【あなたの番です-反撃編-】最終回ネタバレ結末 真犯人の黒島沙和が赤池幸子を生かしたのは祖母だから?

原田知世&田中圭のドラマ『あなたの番です』第2章 反撃編のネタバレ・あらすじと感想についてまとめています。
プロポーズしようとした矢先に最愛の菜奈を殺された翔太は、新たに304号室に引っ越して来た二階堂忍に、AIによるプロファイリングを依頼。独自に交換殺人ゲームの犯人を追うことにした。
すると木下の部屋から怪しい証拠が次々と見つかり・・・!?
竹中直人演じる管理人を殺し、この交換殺人を始めた犯人は一体誰なのか。
ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意ください。

※『あなたの番です』を見逃した時は
1話~最終話まで「Hulu」で視聴することができます。
今なら初回登録後2週間無料お試し期間あり
⇒Hulu

目次

【相関図あり】登場人物&俳優キャスト

■ 手塚翔太(田中圭)
ジムのトレーナー。人が良くて、筋肉バカ気味。仕事で出会った菜奈に猛アタックして、なんとか結婚に至る。
二人で買って越してきたマンション「キウンクエ蔵前」でとんでもない殺人ゲームに巻き込まれ、命を落とした菜奈の復讐を誓う。

反撃編からの新キャスト

■ 二階堂忍(横浜流星)
304号室に引っ越して来た大学院生。AI開発の研究以外に興味がない。

■ 南雅和(田中哲司)
502号室に引っ越して来た謎の男。職業不明で、日中もマンション内をウロウロしたり、住民会でもやたらと事件のことを聞いて回る。正体は刑事?

要注意人物

■ 榎本総一(荒木飛羽)
早苗と正志の一人息子。中学2年生。過保護な早苗に心配され、部屋に監禁される。

第1章の生き残り&死んだゲーム参加者一覧(13人)

交換殺人ゲームの生き残り8人
■ 黒島沙和(西野七瀬)
202号室。女子大生。専攻は数学。いつも体のどこかをケガしている。
  
■ 田宮淳一郎(生瀬勝久)
103号室。早期退職した元エリート銀行員。
  
■ 藤井淳史(片桐仁)
403号室。外科医。大学の動機のドクター山際こと「山際祐太郎」の名前を書き、「タナカマサオ」を殺した?
  
■ シンイー(金澤美穂)
203号室。中国人留学生。バイト先のブータン料理店の店長「タナカマサオ」の名前を書いた。
  
■ 尾野幹葉(奈緒)
301号室。略奪愛が好きで、翔太に猛烈なプレゼント攻勢を仕掛ける。現在空室の303号室の合鍵を持っている
  
■ 石崎洋子(三倉佳奈)
104号室。主婦。2人の子供の教育に熱心。
  
■ 北川澄香(真飛聖)
304号室。シングルマザー。ラジオパーソナリティで仕事が忙しく、息子のそら(田中レイ)を放置しがち。8話で引っ越した。
  
■ 榎本早苗(木村多江)
402号室。息子・総一を監禁し、息子の存在を知った翔太と沙和を殺害しようとして夫の正志と共に逮捕された。山際祐太郎を殺した犯人。
  
交換殺人ゲームの死亡者5人

■ 手塚菜奈(原田知世)
スポーツウェアなどの在宅デザイナー。第1章最終話で何者かに殺された?
  
■ 床島比呂志(竹中直人)
管理人。1話でマンション屋上から転落。殺害された。
  
■ 赤池美里(峯村リエ)
502号室。4話で夫の吾郎と共に殺害された。
  
■ 久住譲(袴田吉彦)
101号室。エレベーターマニア。7話で菜奈の夫・細川朝男(野間口徹)を殺し、自らも転落。重体に。
  
■ 浮田啓輔(田中要次)
201号室。暴力団の下っ端構成員。7話で首を締められ殺害された。
  

交換殺人ゲーム不参加
■ 西村 淳(和田聰宏)
204号室。小規模の外食チェーンを運営する会社の社長。住民会の会長に立候補。
  
■ 木下あかね(山田真歩)
401号室。マンションの清掃係。住民のゴミを漁り動きを観察しているが、その目的は不明。
  
■ 佐野豪(安藤政信)
501号室の謎の男。常に外階段を使って大荷物を運んでいる。
  

※『あなたの番です』を見逃した時は
1話~最終話まで「Hulu」で視聴することができます。
今なら初回登録後2週間無料お試し期間あり
⇒Hulu

スポンサーリンク

『あなたの番です』反撃編ネタバレ・あらすじをラスト結末まで

第1章⇒第1章ネタバレ&最終回結末 菜奈を殺した犯人は誰?管理人を殺し交換殺人を始めたのは?

11話:二階堂忍が参戦、木下の部屋の謎

息子・総一の存在を知った沙和と翔太を監禁し、殺害しようとした早苗と正志が逮捕され、交換殺人ゲームは一段落したかに見えた。

・・・だが。

翔太がサプライズでプロポーズをしようと病院を抜け出し、マンションに戻ると、菜奈がベッドで冷たくなっていた。

その様子をスマホで録画していた沙和も驚愕する。菜奈の死因は毒殺だ。塩化カリウム製剤を注射で体内に入れられ、心不全を起こしたことが直接の死因だった。

翔太は、パソコンに送られて来た菜奈の最期の姿を映した動画のことを警察に通報。神谷と水城がサイバー班を連れて現れた。

サイバー班が菜奈のパソコンを解析するも、動画は既に削除されており、しかも幾つもの海外のサーバーを経由していて、投稿者は特定できなかった。

警察の捜査が進まないことにいら立った翔太は、思わず水城につかみかかってしまう。

一方、菜奈を襲って逮捕された早苗は、「ミキサー主婦」として世間の注目の的となり、山際の殺害も早苗と正志の犯行という疑いが強まっていた。

しかし、早苗と正志は、警察の取調べに完全黙秘していた。

正志は取り調べで、妻への伝言と称し、神谷に告げる。

榎本正志「俺はまだお前に利用価値があると思ってる。だから黙っている。安心しろ」

神谷は、2年前に捜査対象の人間に情報を流し、150万の金を受け取っていたことを正志に知られ、脅されていた。沙和と翔太を殺そうとしていたのに手を貸したわけだが、逮捕されてなお、正志の脅迫は続いていた。

スポンサーリンク

尾野に誘われ、翔太は乗り気ではなかった住民会に出席する。この中に菜奈を殺害した犯人がいるのではと、住民たちを観察する翔太。

早苗の逮捕を受け、住民会の会長に誰がなるかという話になり、石崎は田宮を推すが、西村が立候補した。

西村が事件の話は今後やめようと提案する中、管理人の蓬田が二階堂忍(横浜流星)を連れて来た。

二階堂は、北川澄香・そら親子が引っ越し、空室となった304号室に新たに引っ越して来た。

沙和と同じ大学の工学部の院生で、AIの開発をしている。頭の回転が速く、科学で証明できない幽霊などは信じておらず、殺人マンションへの恐怖心はゼロだ。大学から近く、家賃が安いということだけで引っ越してきた。

今はウェブ上でリアルタイムに接客できるAIを作っているという二階堂。最初は興味のなかった翔太だが、AIの行動パターン分析がFBIで凶悪事件の犯人のプロファイリングに使われていると知り、目の色が変わる。

一方、沙和は、早苗と正志の息子・総一を近くの公園で見かける。

総一は施設から戻り、叔母のサンダーソン正子(池津祥子)と402号室で新生活を始めていた。

沙和は、慣れない普通の生活に戸惑う総一に優しく接し、「友だちになってあげる」と告げる。そんな2人を、何者かが見ていた。

スポンサーリンク

一体菜奈を殺したのは誰なのか、翔太は推理を始めた。

塩化カリウム製剤を入手できる可能性があるのは医師の藤井。そして菜奈にあからさまな嫉妬を向けていた尾野も怪しい。一方で、

翔太「犯人を見つけたとして、迷わず復讐できるかな」

と自問自答する。

プロファイリングの話を思い出した翔太は、鍋を手に「一緒に食事を」と二階堂の部屋を強引に訪ねる。だが二階堂は「人の手料理が苦手」だと手をつけない。

翔太は二階堂に妻が殺されたことを打ち明け、犯人をプロファイリングしてほしいと頼む。最初は断る二階堂だったが、交換殺人ゲームの話を聞いて

二階堂「面白そうな話ですね。ヤバい。興奮してきた」

と興味を示す。

二階堂の言葉に怒りを感じつつも、翔太は二階堂の協力を取り付け、住民たちの部屋を回ってAI作りのためのデータ集めをすることに。

まず沙和の部屋を訪ね、菜奈と早苗が一緒に推理していた推理ボードを見せた。

夜の23時半という時間に構わず、各部屋を回る翔太を「常識なし」と打ち込む二階堂。

ブータン料理屋のガスホースを切断し、タナカマサオの殺害に成功してしまった藤井は、二階堂のプロファイリングを警戒し、2人をすぐに追い返す。

尾野はなぜか不在だった。二階堂が玄関のプレートを裏返すと、不気味な八つ目が描かれていた。

二階堂は翔太に急かされ、すぐに集めた情報をまとめていく。午前1時過ぎに翔太に再び呼び出された沙和も、二階堂に付き合うことに。

二階堂は徹夜で作業を続けたが、一晩ではインターフェイスを作るのが限界だった。

翌朝、翔太はシンイーから蓬田が木下に3階のある部屋の鍵を渡していたという証言を得る。

木下が自分たちの部屋に侵入し、菜奈を殺害した犯人なのか。翔太は、木下に302号室のスペアキーを渡したのではないかと蓬田を問い詰める。

しかし、蓬田は木下に渡したのは304号室の鍵だった。蓬田が管理する鍵は賃貸の部屋だけで、分譲の302号室のスペアキーは持っていないと言うのだ。

翔太は、蓬田が管理する401号室のスペアキーを奪って、木下の住む401号室へ。沙和と二階堂も、翔太の後を追う。

翔太が401号室に入ると、木下は不在だった。しかし部屋には、壁一面の殺人現場の写真、凶器の資料、殺人に関する本などが散らばり、棚にはマンションの各部屋のゴミ袋から集めてきたゴミが区分けして保存されていた。

その恐るべき光景に、驚愕する翔太たち。と、沙和がコンポにぶつかり、『ジュリアに傷心』が流れた。赤池夫妻が殺された際に流れていた曲だ。

その時、木下が帰って来た。木下は翔太たちに向かって

木下「ちょっと早いなあ。このタイミングで、私までたどり着いちゃいますか」

と不気味に笑うのだった。

※『あなたの番です』を見逃した時は
1話~最終話まで「Hulu」で視聴することができます。
今なら初回登録後2週間無料お試し期間あり
⇒Hulu

スポンサーリンク

12話:総一のポケットの針金の謎、二階堂が気づいた沙和の匂いの秘密

木下の部屋に踏み込んだ翔太と沙和、二階堂たち。部屋中埋め尽くされた事件の資料や凶器、薬品、人体解剖図。

木下の正体はフリーライターだった。「アカネ木下」名義で『日本の黒いゴミ』などを出版。社会派ノンフィクション作家として、真相を暴くことは使命だと思ってやっているという。

しかしこれだけゴミを漁っていたにもかかわらず、木下も犯人の目星は全くついていなかった。

『ジュリアに傷心』は、赤池夫婦殺害時の事情聴取で、赤池幸子が「オーマイ~」と言ってたのを何とか聞き取り、たどり着いただけだった。

304号室にも入ったのも、北川の手掛かりを確認したかっただけだ。木下はシロだ。

木下が集めたマンション住民のゴミは情報の宝庫だという二階堂に、翔太はそれらのゴミを半ば強引に持ち出して調べ始める。

一方、404号室の江藤は、ケアホームに移った赤池幸子の元を訪ねていた。

赤池幸子は、タブレットでマンションの忘年会で息子が歌っていた動画を再生してほしいと江藤にせがむ。吾朗が歌い終わった後、『ジュリアに傷心』が流れてきて、息子と嫁の殺害現場がフラッシュバックし、赤池幸子はパニックを起こしてしまう。

『ジュリアに傷心』をデュエットしていたのは管理人の床島と尾野だった。

スポンサーリンク

翔太は、これまでの推理をまとめたホワイトボードを沙和の部屋から自分の部屋へ移すことに。

途中、沙和の持ち物にぶつかり、こぼれ落ちた貝殻に、二階堂と沙和はフィボナッチ数列で意気投合する。

翔太と二階堂がボードを運び出していると、203号室からシンイーが出て来た。ボードに書かれた推理の内容を見たシンイーはすぐ部屋に戻り、同居人のクオン(井阪郁巳)、イクバル(バルビー)と話し合う。

各部屋のゴミから、複数の交換殺人ゲームの紙をはじめ、怪しい証拠品が次々と出てくる。二階堂がそのデータをパソコンに入力していく。調べていくうちに沙和のゴミから香典袋が見つかり、翔太は彼女に疑念を抱く。

沙和を問い詰めると、付き合っていた彼氏が死に、その葬式の時に使ったものだという。引っ越して来た日、翔太も一度出会っていた。

酔って知らない人と喧嘩して急死した男は、沙和にも暴力を振るうような人間だった。それを聞いて、翔太は沙和への疑念を強める。沙和が名前を書いたのはその彼氏の名前ではないのか。

ランニング中に、田宮は同じ劇団の東から不倫の誘いを受けていた。妻とした付き合ったことがなく、真面目一筋で生きてきた田宮は戸惑う。

彼女は「時間がない」と言っていたことから、田宮が病気ではないかと疑い、言わずにはいられなかったと言う。

田宮「時間がないことは確かですが、病気ではありません。やり残したことがあるんです」

清く正しく生きる。それが田宮のモットーだった。ただ、正しく生きるためには、清いままではいられないこともあるのだと、つくづく思った。

「せめて、正しかったということだけでも確かめたい」とマンションのある部屋へと向かおうとするも、途中でやめてしまう。

一方、西村は新しく出す立ち食いの店「立ち食い給食3年C組」の従業員として、シンイーとあいり、柿沼を雇おうとしていた。

急にマンション住人を雇い出した西村をあいりは疑っていたが、浮田がいなくなって仕事もなく、示談金も払う必要がある。西村は彼らの困窮ぶりをわかって雇おうとしているのか・・・。

スポンサーリンク

その夜、翔太は二階堂のために鍋を作って304号室を訪ねた。

「苦手だって言いましたよね」と拒む二階堂に、翔太は犯人を捕まえるまで毎日、二階堂のために料理を作ると大まじめに告げる。嫌なら早くAIを完成させてほしいと。

その言葉に鍋に手を付ける二階堂。だがまだまだ情報が足りない。菜奈とのメールのやり取りや写真を見せてほしいと言われ、翔太が部屋に戻ると、玄関に見慣れない靴があった。

驚くべきことに、なぜか尾野が菜奈の書斎にいたのだ。

翔太が二階堂の部屋に行って部屋の鍵が開いていたのをいいことに、尾野は勝手に上がり込み、菜奈が死んでからそのままにしていた部屋の掃除をしていた。

翔太は尾野を

翔太「もし君を犯人だと思ったら、警察に突き出す前にベランダから突き落とす。マンションの住人全員を殺せば、その中に犯人がいるだろうからそれで復讐完了だ」

と脅す。一方で、翔太は、そんな自分の復讐心に恐怖を感じていた。

尾野は半泣きで謝りながら帰っていくが、翔太の姿が見えなくなるとコロッと表情を変える。尾野がペロリと出した舌の上にはボタンがひとつ。翔太の服のものか、それとも菜奈の・・・?

403号室の藤井のもとに、シンイー、クオン、イクバルが訪ねて来た。

クオンに、避難はしごを使って空き部屋の303号室を伝い、203号室のシンイー宅のベランダに侵入したのではと指摘され、藤井は「あなたの番です」と書いた包丁を植木鉢に刺したことを認めた。

クオンが不法滞在だと気づき、「あなたの番 or 強制送還」と脅したのも藤井だ。

一方で、藤井の職場のパソコンをハッキングし、「人殺し」とタナカマサオの写真を送ってきたのはイクバルだった。

シンイーたちは藤井に、お互いの秘密を守るために協力したいと言い、袴田吉彦殺害を告白する。

イクバルが袴田吉彦の事務所のパソコンをハッキングし、仕事のスケジュールを調べ、襲える場所がないかと探したのだ。

藤井の勤務する東央大学付属病院の看護師、桜木るり(筧美和子)が翔太の勤務するジムに現れた。

二階堂は大学で沙和とすれ違った際、頭皮の匂いを嗅ぎ、あることに気付く。

大学の帰り道、沙和は死んだ猫の死骸を抱きかかえる総一に出くわす。悲しむ総一に、どこかに埋めてあげようと諭す沙和。

しかし、沙和の後をついていく総一のポケットからは針金が覗いていた。

スポンサーリンク

翔太がマンションに帰宅すると、遅くまで総一を連れ回したと沙和が叔母に怒られていた。

翔太は監禁されていた時、早苗と正志以外に一緒にいたもうひとりの人物について尋ねるが、総一は「ちょっとわからないです」と答えるだけだ。

警察の捜査で、早苗の部屋にあった紫色のバスタオルから、榎本一家以外の人間のDNAが確認された。

菜奈の最後の発信履歴は翔太が入院していたのとは別の病院のナースステーションだった。藤井の勤務する東央大学付属病院だ。

そして、水城がある重要な事実に気付いた。榎本家のタオルはどれもベージュだ。だとすれば、山際祐太郎のDNAがついていた紫色のタオルは、榎本の家のものではないのではないか。

二階堂はAIに過度な期待をする翔太に、現時点の情報量ではAIで解析しても何も分からないという現実を伝える。

菜奈殺害に関しては死因が塩化カリウムによるものだというデータから、医師である藤井が犯人という結果が出るが、それも正確な結果ではない。

二階堂は、安易な推測をしないようにと翔太に釘を刺す。

しかし復讐心に駆られ、翔太は勢いのまま、403号室を訪ね、藤井を押しのけて強引に部屋に上がり込む。

菜奈を殺した証拠がないかと探る翔太が、奥の部屋で大量の医薬品を見つけたその時、部屋に潜んでいたシンイーの同居人2人が翔太に襲い掛かった。

袴田吉彦殺害の容疑者として警察が指名手配した、マイケル・デイビスとアリ・モハラミ。まさにその2人だった。

※『あなたの番です』を見逃した時は
1話~最終話まで「Hulu」で視聴することができます。
今なら初回登録後2週間無料お試し期間あり
⇒Hulu

スポンサーリンク

13話:袴田吉彦殺害犯の3人目は桜木るり、502号室の新住人・南(田中哲司)の正体は?

拉致されそうになった翔太を救ったのは、なぜかめちゃくちゃ強い二階堂だった。しかし、気を失っていた翔太は、騒ぎを聞きつけ木下の部屋から飛び出して来た管理人の蓬田が助けてくれたとすっかり勘違いする。

袴田吉彦殺害容疑で指名手配されているイクバルたちが翔太を襲ったことで、警察に捕まると悟ったシンイーは、不法滞在中の恋人・クオンを逃がす。

逮捕されたマイケル・デイビスとアリ・モハラミは、口裏を合わせて殺害動機を「袴田吉彦の顔が嫌いだ」と供述。

現場に残された下足痕は、24.5cmの足跡だけ誰のものかわかっていなかった。

2人が3人目の殺害犯について頑なに隠すことから、水城たちは3人目の殺害犯としてシンイーを疑うが、犯行時刻シンイーは都内でアルバイトの面接を受けており、アリバイが成立。イクバルも会社で勤務中だった。

シンイーは供述に不明な点が多いため、引き続き取調べ中だ。

一方、もはや神谷を信用できなくなった翔太は、水城にマンションで起きている交換殺人ゲームについて、洗いざらい話した。

水城はいつから知っていたのか、神谷を問い詰める。そして、報告は自分で正直にするよう命じた。

そらは北川の勤務先のラジオ曲で、北川の仕事が終わるのを待つようになっていた。

手をつないで帰る2人の様子を、建物の影からじっと見つめる総一がいた。

翔太と二階堂は、臨時の住民会に出席。そこに管理人の蓬田が502号室に引っ越してきた南雅和(田中哲司)を連れて現れ、住民たちに紹介する。

赤池夫妻が殺された部屋にわざわざ住もうとする南を不審に思う住民たち。

南は、不躾に住民たちから事件の話を聞こうとする。まるで事件を探るような南の態度に、住民たちは警戒を強める。

メモを取りながら一人ずつ尋問する南の正体は果たして刑事か記者か・・・。

二階堂は翔太と推理を進めるうち、沙和に気になる点があると言い出す。沙和は匂いがしないというのだ。

鋭いようで大いに的外れな推理を展開する二階堂に、翔太は的確な答えを出すが・・・。

翔太が交換殺人ゲームの話を警察にしたことで、ブータン料理店の店長タナカマサオを殺害した容疑をかけられた藤井は、取調べを受ける。

藤井は、当初タナカマサオの殺害とシンイーへの脅迫を否認。

しかし、402号室で見つかったバスタオルから検出されたDNAと照合するため、DNAの採取を求められ、観念してすべてを告白しようとした。

スポンサーリンク

すると突然、別の刑事が駆け込んできた。藤井のアリバイが成立したというのだ。タナカマサオの死亡時刻に、藤井は夜間診療の当番日で、救急の患者を診察中だったと。

アリバイが成立し釈放されたが、藤井自身身に覚えのないアリバイだ。

藤井は病院で、タナカマサオを殺害した4月30日のカルテを確認。すると、カルテにはタナカマサオの殺害時刻に自分が当直で診察していた記録があった。

その時、看護師の桜木が現れる。彼女は、警察に藤井の勤務状況を伝えたと告げる。カルテを改ざんして藤井のアリバイを偽造したのは、桜木だった。
桜木は

桜木「あの日、先生は診察をしたんです。まず、お前があの日、何をしていたのか正直に話せ。ほら早く。ほんとは誰かに洗いざらい話してスッキリしたいんだろ?」

と藤井に迫る。

真実を語り始める藤井。桜木はポケットにボイスレコーダーを忍ばせていた。

一方、完全黙秘を続けていた早苗が突然、山際殺害の自供を始めた。

翔太が東京警察病院に入院中の久住の見舞いに行くと、あいりと柿沼も来ていた。度々久住の様子を見に来ていたのはあいりと柿沼だったのだ。

その帰り、柿沼は翔太に、浮田が首を締められたひどい死に方なのに、それでも顔は笑っていたことを話す。

それを聞いて翔太はあることに気付く。菜奈も笑っていたのだ。さらに、赤池夫妻も笑っていた。

3人の死に顔の奇妙な一致に何かがあると直感した翔太と二階堂は、502号室の南を訪ねる。

床にはルームクリーニングでも落ちなかったという血の染みが残っていた。だがそれすら「気にしない」という南に、翔太は疑惑を深める。

しかも、部屋の中には家具もなく、生活感がない。窓には遮光カーテンが掛けられ、あるのはビデオカメラとデジタルカメラのみ。まるで刑事の張り込みのようだ。

スポンサーリンク

南は、赤池夫妻殺害事件の生き残りである幸子の居所を翔太に尋ねた。

そのことが気になった翔太は、南には「居場所はわからない」と嘘をつき、翌日幸子が暮らす施設へ向かった。

大学で謎の男にストーキングされている沙和は、二階堂の姿を見つけて一緒に帰っていいかと誘う。マンションのエントランスで、二階堂と沙和は総一に出くわした。

「友達のところへ行く」という総一。友達とはそらのことだ。

スーパーで偶然を装ってそらに話しかけた総一は、

「いっしょにおまつりにいこう」

というメモを渡していた。

それを嬉しそうに眺めるそら。

施設では、江藤が幸子の面倒を見ていた。翔太は江藤が席を離れた隙に、幸子から赤池夫妻が殺された夜の話を聞く。

しかし、幸子の受け答えは要領を得ない。そんな幸子がふと

幸子「一緒なの?あの子よ」

と口にする。翔太は菜奈のことかと尋ねるが、そうではない。「似合ってる」と褒めてくれた「あの子」とは、一体誰のことなのか。問い詰めようとした翔太に、幸子は突然「ジュリア――!!」と叫び、気絶してしまう。

一方、意識不明だった久住が目覚めた。病院のベッドから起き上がり

久住「佐野ぉぉぉぉ!!」

と叫ぶ久住。

そして、逮捕されたマイケル・デイビスとアリ・モハラミは、袴田吉彦を殺害した時のことを思い出していた。

袴田殺害犯の3人は桜木だった。

※『あなたの番です』を見逃した時は
1話~最終話まで「Hulu」で視聴することができます。
今なら初回登録後2週間無料お試し期間あり
⇒Hulu

スポンサーリンク

14話:夏祭りで総一がそらを殺す!?「石崎洋子」の紙についた指紋の謎

幸子が言った「あの子」とは一体誰のことなのか。

考える翔太のもとに、久住が目覚めたという連絡が入る。急いで病室に向かった翔太だが、久住は自身を袴田吉彦だと思い込んでいた。

しかし、実はこれは久住の芝居で、久住は細川朝男を殺したことを話したくないがために、記憶喪失を装っていた。

町内会の夏祭りの出店について話し合う住民会が開かれた。

エレベーターを待っている間、二階堂は尾野の書いた名前と引いた紙について聞き出そうとするが、尾野に煙に巻かれてしまう。

途中、乗り合わせた沙和との会話で、尾野に沙和が気になっていることを見抜かれる。それを知った尾野は、鼻血を流して笑う。

二階堂を次のターゲットに定めた尾野は、二階堂に猛烈なアピールを始めた。

住民会では会長となった西村、シンイー、柿沼が異様な親密ぶりを見せる。

出店は尾野の案が採用され、オーガニック焼きとうもろこしの店をやることに決まった。

スポンサーリンク

オーガニックのとうもろこしが普通のとうもろこしとどう違うのかを聞かれ、尾野は農薬や化学肥料を使っていないだけだと説明する。

最近はセシウムの吸収を抑えるため、塩化カリウムを使っているものが多いという。

塩化カリウムは菜奈の殺害に使われた毒薬だ。医師の藤井以外にも入手可能だったのだ。しかも、南もなぜか塩化カリウムに詳しい。

翔太は住民たちに「石崎洋子」の名前が書かれた紙を見せて、誰が引いたのかと尋ねる。

水城の調べで、その紙には発見者の木下以外に6人の指紋が残っていた。翔太は順に名前を挙げ、それぞれの反応を見る。

「石崎洋子」の紙に指紋が残っていた6人
  • 北川
  • 久住
  • 管理人の床島
  • 田宮
  • 藤井
  • 尾野

藤井は紙を引く時に触ってしまっただけだと言い、尾野は、紙を引いたのは管理人ではないかと主張。

住民会終了後、502号室の自分の部屋に戻った南は、頭を抱えて誰かと電話を始めた。

南「住民全員が変人でして・・・普通引っ越しますよね?」

尾野の言うことを信用するという沙和に、一向に菜奈を犯人探しが進展せず、苛立ちを隠せない翔太。

スポンサーリンク

急に取調べで自供を始めた早苗だったが、供述には矛盾があり、必死で誰かをかばっているようだ。矛盾点を指摘されると、早苗はまた黙り込む。

藤井の部屋に侵入し、山際祐太郎の頭部を洗濯機に放置したのは早苗ではない。

早苗にも夫の正志にもアリバイがある。早苗がかばうとすれば息子の総一しかいない。だが監禁され、手錠をされていた総一がどうやって外に出たのかと、頑なに「そうちゃんじゃない!」と総一をかばい続ける早苗。

早苗は、問い詰められるたびに様子がおかしくなっていった。

翌日、二階堂のAI分析で、赤池夫妻と浮田、そして菜奈を殺害したのは同一人物で、交換殺人との関連は薄いという結果が出た。

この4人全員を殺す動機を持つ人物はおらず、快楽殺人の可能性が高い。

その点から住民たちのデータを分析すると、75.3%の確率で、犯人は総一だとAIははじき出した。

確かに総一に不審な点は多い。

なぜ手錠をされていたはずの総一が、ベランダにいたのか。

「絶対に開けるな」と置かれていたクーラーボックスに、鍵も何も付いていなかった。

沙和が見た死んだ猫は、実は総一が殺したのだと二階堂は指摘する。殺人犯が事件を起こす前に動物に危害を加えている比率はかなり高い。

二階堂「ようし、いい感じだ」

と喜ぶ二階堂に、翔太は複雑な表情を隠せない。

スポンサーリンク

水城と神谷は、交換殺人ゲームについて北川に話を聞きに行く。近くでは、そらが総一と遊んでいた。総一の姿を見た神谷は、榎本夫妻に協力していたことをバラされるのではと動揺し、席を外す。

総一は、水城に母親への伝言を頼む。

総一「実験とか、いろいろ頑張ってるって」

佐野を尾行し、木下は城東食肉加工センターへと侵入しようとするが、管理人の蓮田に「犯罪になる」と止められる。

田宮の元に、血まみれの甲野の名札が送られてきた。

インターホンのモニターに映った宅配便の男は、深く帽子を被っており、顔まではわからない。

同時に不倫が妻にバレた田宮は、離婚を言い渡されてしまう。

久しぶりに寝室に入り、クローゼットを開けた翔太は、引っ越した日に自分が崩してしまったパズルが直されていたことに気付く。

菜奈が直してくれたのだと思い、パズルを壁に飾る翔太。

実はその中に、色の違うピースが一つ、混ざっていた。変色してしまったのか、それとも・・・?

神谷は総一が通っていた小学校で、ニワトリの大量死があったことを突き止める。

そして迎えた夏祭り当日、総一は北川に頼まれ、そらと一緒に2人で祭りを回り始めた。

スポンサーリンク

取り調べで水城が総一からの伝言を伝えた途端、早苗は完全におかしくなってしまった。常軌を逸した行動を始め、取調べが出来ない状態に。

それを正志に伝えると、正志は顔色を変え、

正志「神谷、総一を捕まえてくれ。もう駄目なんだって!逮捕してくれよ!総一は普通の子じゃないんだよ・・・!」

と叫ぶ。

実は、総一はいじめにあっていたのではない。総一がクラスメイトをトラックの前へ突き飛ばしたのだ。「わっしょい」と言いながら。

正志はふざけて起きた事故だと思ったが、一緒にいた子供たちが「あれはワザとだ」と言い、総一を問い詰めると、

総一「実験だよ。見てみたかったの。人が死ぬところ」

と言い放つ。

前兆はあった。ニワトリの大量死だ。他にも虫や、野良猫に危害を加えることが繰り返され、早苗はこのままではまたクラスメイトに何かするのではとおかしくなっていき、ついには総一の首を締め、

早苗「そうちゃん殺して私も死ぬの!」

総一「無理だよ。人を殺したりできないでしょ?お母さんには」

狂っている息子と、狂っていく妻に挟まれても、まだ自分の保身を考えていた正志は、早苗の提案に乗り、総一を社会から隔離して育てていくことにした。

だがその計画はあっという間に破綻してしまう。

スポンサーリンク

ペットを飼っているのではとウワサを聞いた管理人の床島に、勝手に家に上がり込まれ、総一の姿を見られた上、写真を撮られてしまったのだ。

何か事情があると察した床島に、口止め料を要求され、従っているうちに交換殺人ゲームが始まり、床島が殺されてしまった。

「管理人さん」と書き、「やることをやれ」と総一の写真とともに脅され、ゲームの続行を強要された早苗は、自分が引いた紙に書いてあったドクター山際を殺害した。

気付いた時にはもう、協力せざるを得ない状況だった。

これで終わりだと正志は思っていたが、一人で罪を背負うのに耐えきれなくなった早苗は、共犯者を増やそうと、自分が脅された時と同じように、藤井を脅し始めた。

そして、山際の身元確認を遅らせるために持ち帰った首を、総一が勝手に持ち出し、藤井の家に置いたのだ。

生首でもなんでも平気で扱う総一に、水城と神谷は急ぎ叔母に連絡を取るが、時既に遅し。

総一は既に人気のない場所へとそらを連れ込み、首を締めていた。

留置所で早苗は、

早苗「そうちゃん一人で実験やだよねえ、ママも実験するよお」

と寝具の綿を飲み込み、自殺を図る。間一髪、刑務官に発見され、窒息死を免れた。

そらが行方不明となり、パニックになる北川。翔太は他の住民たちと手分けして、そらを捜した。

二階堂が総一が向かったであろう場所を突き止め、間一髪、翔太が駆け付けて総一を止めた。

総一に殴りかかろうとする翔太を、南が取り押さえる。

一方、早川教授に呼び出され、大学へ向かっていた沙和は、駅のホームで電車を待っていたところを何者かに突き飛ばされた。

※『あなたの番です』を見逃した時は
1話~最終話まで「Hulu」で視聴することができます。
今なら初回登録後2週間無料お試し期間あり
⇒Hulu

スポンサーリンク

15話:沙和をホームから突き落とした犯人は?南の正体は売れない芸人!?

翔太、二階堂、南は、総一を捕まえ、そらを無事保護した。そらは母親の澄香のもとに戻り、総一は警察に引き渡された。

現場に駆けつけた水城から、翔太たちは、沙和が電車のホームから突き落とされたことを聞かされる。

神谷は、正志の供述から収賄と交換殺人ゲームの隠蔽によって、懲罰会議にかけられることになり、当面謹慎処分となっった。

神谷のために手柄を上げると息巻く水城をよそに、神谷は独自に捜査を続け、思わぬ事実にたどり着く。

一方、翔太は、自分を監禁していた早苗と正志の協力者である謎の声の主が神谷だと気付いた。

二階堂のAIによる分析では、菜奈を殺した犯人は現時点で赤池夫妻、浮田、そして児嶋佳世の4人も殺している可能性が高いという結果が出る。

そして、その犯人像に近い人物として、ある住民の名前が挙がった。

そんな中、夏祭りの出店で使った金の精算をするため、住民たちが集まった。

南は

南「知ってることがあるなら何でも言い合いましょう」

と言い出した。

南にたき付けられ、お互い疑心暗鬼になる住民たち。彼らは南にも疑念を抱き、彼を問い詰める。すると南は、自らの正体を明らかにする。

南は、「南☆サザンクロス」という売れない芸人をしていた。事故物件住んでみた芸人として、自ら事故物件に住み、それをネタにYouTubeで配信している。

身勝手な南に、翔太は怒りをぶつける。

二階堂は、犯人を憎むあまりに暴走してしまう翔太を落ち着かせるため、AIで菜奈と会話できる“AI菜奈ちゃん”というアプリを作って翔太のスマホに入れた。

AIだとわかっていながら、久しぶりに聞く菜奈の声に涙する翔太。

一方、久住は警察にマークされつつも、退院してマンションに戻って来た。

久住を見かけた藤井は、彼が記憶喪失のフリをしていると気付く。藤井は久住に、お互いの秘密を話して協力し合おうと持ちかける。

二階堂は、一命を取り留めたものの、意識を取り戻さない沙和の見舞いを続けていた。ある日病室を訪れると、駆けつけた沙和の両親に取り入っていたのは、二階堂にすり寄る尾野だった。

翔太は、施設にいる赤池幸子を訪ねた。

ずっと黙っていた幸子が突然、翔太を美里と勘違いし、飲み物を買って来るよう命じる。

翔太は、幸子の小銭入れから「児嶋佳世」と書かれたメモを見つけた。

美里が引いた紙が「児嶋佳世」だったのだ。

そんな中、佐野が勤務する城東食肉加工センターの冷凍庫で、児嶋佳世の足以外の遺体が発見された。

翔太に背中を押され、自分の気持ちに素直になろうとする二階堂は、眠っている沙和に酸素マスク越しにキスをする。すると、次の瞬間、沙和が目を覚ましたのだ。

神谷と会う約束をしていた翔太は、その当日、神谷から会う時間を早めてほしいという連絡を受ける。神谷は、菜奈を殺した犯人がわかったような気がすると翔太に伝える。

翔太は、急いで神谷との待ち合わせ場所の公園へ向かう。しかし神谷は、ビスで手足を打ちつけられ、こめかみにもビスを打たれた姿で、微笑みながら死んでいた。

※『あなたの番です』を見逃した時は
1話~最終話まで「Hulu」で視聴することができます。
今なら初回登録後2週間無料お試し期間あり
⇒Hulu

スポンサーリンク

16話:神谷を殺した連続殺人犯の正体は黒島沙和のストーカー・内山?

神谷はアキレス腱を切られた上、全身23箇所にビスを打たれるという残酷な殺され方をしていた。

しかし、一連の事件の被害者と同様、その死に顔は笑んでいた。

翔太は、犯人が神谷から何かを聞き出そうとして拷問したのではないかと考える。

神谷の死に大きな衝撃を受けた水城は、犯人への怒りを胸に事件解決を誓う。

翔太と二階堂は、集まった情報をもとに話し合う。早川教授が沙和を呼び出したのは、匿名の電話があったからだ。

「黒島さんがあなたを殺そうとしています」

と。その男が沙和を駅へ向かわせ、突き落とした可能性が高い。

一方、木下はエントランスの郵便受けに仕掛けたボイスレコーダーを回収し、住民たちの会話から情報を入手。

南は他の膨大な殺人事件と同様、児嶋佳世の新聞記事をスクラップするなど、住民たちは個々に怪しい動きを見せていた。

そんな中、二階堂は、翔太のアドバイスで、退院した沙和をデートに誘った。行き先はひまわり畑だ。

2人は、理系独特の目線で、ひまわりを満喫し心を通わせる。そんな2人を、陰から沙和のストーカー・内山達生(大内田悠平)が見ていた。

二階堂と黒島は、内山に見られていることに気付く。内山は、沙和の高校時代からの同級生で、長年沙和につきまとっているものの、沙和のボディガードを自称し、特に危害を加えられたことはないという。

前の彼氏の時も「おめでとう」という手紙がポストに入っていた。

だが、沙和の志望校を突き止め、同じ大学に進学してきている時点で十二分に危険だと翔太は警告する。

入院中も何度も病院に来て、沙和の両親に容態を尋ねていたそうだ。

スポンサーリンク

翔太は、浮田、神谷、菜奈の死が交換殺人ゲームとは無関係かもしれないと考える。

甲野貴文の死も不審な点が残る。笑って死んでいないため、おそらく菜奈たちの死とは無関係だ。

田宮は甲野の名札を送ってきた人物の正体を突き止めようと水城に連絡を取る。水城は、名札は遺族に返しているはずだと告げる。

甲野の実家を訪ねた田宮は、甲野の形見として名札がほしいと無理な願いを甲野の母親に申し出るが、母親は名札はどこにいったかわからないという。

帰りがけに、田宮は母親から香典返しを渡される。葬儀の日、怒りから香典を持って帰った田宮だったが、49日に香典を送った人物がいるというのだ。

浮田について探るため、翔太は久住に話を聞きに行く。久住は袴田吉彦モードで翔太の追求をかわすが、良心の呵責に耐えられなくなり、藤井に相談。

久住が403室に入ると、風呂上がりの桜木の姿があった。久住は2人に、浮田が交換殺人ゲームで仕込んだ細工のことを話す。

浮田はゲームの際、殺したい相手の名前をすごく小さな字で書き、その反応を見て誰が引いたか見当をつけていた。そして、その人物に会いに行った翌日、殺されたのだ。

桜木にそそのかされ、久住は浮田から聞いた心当たりの人物の名前を明かす。

沙和のいる202号室で作業をしていた二階堂は、沙和にキスしようとして誤ってコーヒー缶を床に転倒させてしまう。

床を拭いていると、ふと部屋の壁のコンセントに盗聴器が仕掛けられていることに気付く。おそらく内山が仕掛けたものだ。

内山が沙和の部屋での会話を全て盗聴していたなら、交換殺人ゲームや翔太と菜奈がしていた推理会議についても知っていたはずだ。

つまり、内山はゲームに便乗して殺人を犯せる状況だったのだ。

スポンサーリンク

二階堂が大学のツテをたどり、内山の住所を突き止めた。翔太は急ぎ、二階堂と内山の自宅アパートへ乗り込むことに。

沙和が1人で翔太と二階堂の待っていると、インターフォンが鳴った。モニターを見るが、誰も映っていない。バットを手に外へ出て、誰もいないことに安心したのもつかの間。

間一髪、目の前にパソコンが落ちてきた。

尾野「すみませ~ん、手が滑っちゃって~」

と悪びれもせず、ベランダから手を振る尾野の姿があった。

一方、水城は、食肉加工場に現れた佐野を拘束した。佐野は氷彫刻家で、氷をもらうために食肉加工場に出入りしていた。

しかし、佐野は児嶋佳世が殺された日時にアリバイがあると主張。

そして、従業員から「すぐに辞めていった怪しいバイトがいた」という話を聞く。履歴書を確認すると、「怪しいバイト」の正体は内山だった。

水城も内山のアパートへ急行し、翔太たちと合流。

内山は、部屋におり、中に入るように言う。水城がドアを開けた瞬間、仕掛けられていたダーツの矢が内山の胸に突き刺さった。

内山「ブッルでーす!」

と叫ぶ内山。

他に危険な仕掛けはないかと周囲を見回していた翔太は、走り去る南を目撃する。その時、絶命した内山の背後にあるPCで動画の再生が始まった。

※『あなたの番です』を見逃した時は
1話~最終話まで「Hulu」で視聴することができます。
今なら初回登録後2週間無料お試し期間あり
⇒Hulu

スポンサーリンク

17話:笑気ガスの笑顔の謎、内山の共犯者は黒島沙和?

部屋に仕掛けられた装置が作動してダーツの矢が胸に突き刺さった内山は、まもなく絶命した。

その瞬間、彼の脇に置かれたパソコンから動画が流れる。動画の中で内山が不気味に一連の事件の真相を語り始める。

内山は現場写真や凶器を次々と出しながら、赤池夫妻、児嶋佳世、浮田、甲野貴文の殺害を告白。

さらに、菜奈殺害時の動画や、神谷殺害の一部始終を撮影した動画も見せ、

内山「黒島沙和さん。これはすべてあなたに捧げる僕の愛です。あなたの理想の男になれたなら、とても嬉しいです」

と語る。

二階堂と付き合い始めた罰に、ホームから突き落としたが、病室で意識を失ってもなお沙和が美しかったことで、「死ぬべきなのは醜い僕だ」と自殺を決意した。

衝撃的な内山の告白に、翔太、二階堂、そして水城は言葉を失う。

しかし、翔太は内山が語った内容すべてが真実だとは思えない。

これで事件が解決したわけではないと直感する翔太は、二階堂と共に南を訪ね、内山のアパート近くにいた理由について問い詰める。

南は警備員のバイトとして沙和が入院していた病院にもぐりこみ、沙和を見張っていた。

そして、沙和の病室に現れていた内山が犯人ではないかと推測。内山を自宅まで尾行し、監視していたという。

南は「ただのネタ探し」だと答えるが、南がそこまでするのは、単に芸のためだけだとは思えない翔太。

スポンサーリンク

翔太は、不倫が妻にバレたことでマンションを追い出され、劇団の稽古場で寝泊まりしている田宮に会いに行く。

田宮は、宅配業者を装って甲野貴文の名札を届けてきた人物の画像を翔太に見せる。

正体はおそらく内山だ。だが、内山の目的は一体・・・。

一方、水城たち警察の捜査で、内山が仕掛けたダーツの矢に塗られていた毒物は、青酸ナトリウムだと判明した。

青酸ナトリウムは、他の事件では使われていない。

さらに、児嶋佳世の皮膚片が付いたノコギリと、皮膚片が付いた荷物ひもが見つかった。

ペンギン急便の配達員に確認したところ、ゴルフバッグを回収させていたのは内山だ。

児嶋佳世の死体損壊・遺棄は内山の犯行とみて間違いないが、甲野貴文の殺害と沙和への殺人未遂に関しては、防犯カメラの映像では犯人が内山とは特定できずにいた。

菜奈の動画に関しても、残りの動画は見つかっていない。内山は

内山「残りの動画はこの世のどこかに存在します」

と言っていたが、動画を持っているのは共犯者なのか。

スポンサーリンク

管理人の蓮田に促され、翔太はたまりにたまった郵便受けを整理することに。すると、神谷から送られた一通の封筒が届いていた。

封筒には手紙と、駅のコインロッカーの鍵が入っていた。翔太が確認に向かうと、ロッカーには神谷の捜査手帳が入っていた。

神谷は万が一の場合に備えて、翔太に手がかりを託していたのだ。

自分の保身のために捜査の手を緩めたせいで、菜奈が殺されてしまったことを神谷は悔やんでいた。

これは、神谷なりの罪滅ぼしだ。翔太は神谷の手帳を水城に託す。

水城によると、内山のアパートから大量の笑気ガスの缶が発見された。

笑気ガスは麻酔の一種だが、高濃度のものは危険ドラッグとして指定されている。俗に言う「ハイになる」というやつだ。

30分ほどで体内から消えてしまうため、今までの司法解剖では検出されなかったが、遺体が笑顔だったことと関連性が高い。

翔太は一連の事件の犯人が内山とは思えず、共犯の可能性を示唆するが、内山は医療工学科で塩化カリウムを入手できた可能性がある。

共犯者がいるなら、一番怪しいのは沙和だが、沙和にはアリバイがある。

スポンサーリンク

住民会で、翔太は犯人の内山が自殺したことを告げた。

あいりは激昂し、盗聴器を仕掛けられていた沙和を責める。

そんなあいりをかばい、柿沼は「俺からすれば参加したやつ全員共犯なんだよ」と交換殺人ゲームの参加者たちにあからさまな敵意を向けた。

翔太は、あえて事件の情報を出し、内山の共犯者を見つけようとするも、結局住民たちから手がかりとなる反応はほとんど得られなかった。

一方、南は調査会社に依頼し、沙和と田宮の身元調査を行っていた。

その調査結果を見た南は、5年前、田宮があおい銀行の高知香南支店にいたことを知る。

そして、あの日、娘に声を掛けてきた男が田宮だったことを思い出した。

田宮が何か隠していると疑い、二階堂は沙和を連れて、田宮の芝居を観に行く。

そこには、妻の君子と南も来ていた。

二階堂は田宮に、交換殺人ゲームで引いた紙に書かれていたのは「石崎洋子」だったのか「早川教授」のどちらなのかと尋ねる。

田宮の答えはあいまいで、やはり彼が嘘をついていたことがわかる。

マンションに戻ってきた二階堂は、尾野に声を掛けられる。

尾野は、菜奈を殺した犯人について話を聞いてほしいと言い、二階堂を自分の部屋に誘い込む。

尾野は、菜奈を殺したのは沙和だと言い出す。

勧められたハーブティーを仕方なく飲んだ二階堂は、突然の眠気に襲われ、眠り込んでしまう。

尾野は、眠っている二階堂の耳たぶに触れ、おもむろにマッサージを始めた。

スポンサーリンク

妻の君子の許可を得て、田宮が久しぶりに帰宅すると、キッチンで南が料理していた。

南は高知出身で、田宮も銀行員時代、高知の支店にいたことがあり、君子と意気投合し、カツオのたたきを振る舞うために来たという。

南は、君子に自室に忘れてきたニンニクを取ってきてほしいと頼む。

君子が席を外した途端、南は田宮に包丁を突き付け、

南「あんた、人を殺したよね」

と迫る。

その頃、翔太は“内山と南が会っていた”という情報を聞き、502号室を訪ねていた。

ニンニクを取りに来た君子とともに部屋の中へ入る翔太。

奥の部屋の扉を開けると、田宮の経歴や資料、新聞のスクラップがあった。

南がスクラップしていたのは、5年前、当時8才だった南の娘・穂香が行方不明になり、遺体で発見された事件の記事だ。

田宮の命が危ないと悟った翔太は、急ぎ103号室へ向かう。

※『あなたの番です』を見逃した時は
1話~最終話まで「Hulu」で視聴することができます。
今なら初回登録後2週間無料お試し期間あり
⇒Hulu

スポンサーリンク

18話:南の娘・穂香を殺した犯人は田宮?内山の動画が取られたのは尾野の部屋?

田宮を襲い、南は5年前に高知で起こった少女殺害事件の犯人だろうと問い詰める。

翔太は103号室に乗り込み、南を止める。

南は、502号室に引っ越してきた本当の理由を告白。

5年前の高知と一連の事件をつなぐものとは。果たして、田宮は連続殺人犯なのか。

黒島は翔太に二階堂と連絡が取れなくなったことを告げる。二階堂に何かあったのではないかと、不安な沙和。

その時、尾野が301号室から出て来た。

翔太は、内山の動画を見返すうち、その中で薄く聞こえている音が、夕方5時のチャイムであると気づく。

チャイムの音が聞こえる範囲をもとに推測し、動画を撮られた場所を絞り込む。

そんな中、水城から、菜奈が最後に電話をかけた場所が、藤井の勤める病院のナースステーションだったと知らされる。

翔太は、藤井と桜木に話を聞こうと、403号室へ向かう。

翔太の訪問に居留守を使う藤井。翔太の動きにうんざりする藤井に、桜木は「殺しとく?」と言い、結婚を迫る。

尾野の部屋で睡眠導入剤のようなものを飲まされた二階堂は、尾野が言った「菜奈を殺したのは黒島」という言葉の先を思い出せない。

そのことを翔太や沙和に言えず、なんとか自分の手で、沙和への疑惑を晴らそうと行動し始める。

再び尾野の部屋へ行った二階堂は、部屋のカーテンの柄と内山の動画に映っているカーテンの柄が同じだと発見。

それは、内山の動画が尾野の部屋で撮影された可能性が高いという証拠だった。

そのことを二階堂から聞いた翔太は、菜奈の服のボタンを尾野が取っていったことにも気づき、尾野への疑惑を深める。

スポンサーリンク

そんな中、翔太は佐野とエレベーター前で出くわす。

エレベーターに乗ろうとすると、久住が佐野に体当たりして彼を引きずりおろした。

久住は以前、佐野がエレベーター内を汚したことを怒り、エレベーターに乗るのを一方的に禁じていた。佐野に向かって逆上する久住。

そんな久住を見た翔太は、久住が記憶を取り戻したことを知る。

翔太はあいり、柿沼とともに、久住から浮田の死の手がかりを聞きだそうとする。

久住は、浮田が殺されたのは真犯人を突き止めてしまったからだと言い、真犯人について話せば殺されるのではないかと怯えていた。

翔太は久住に、身を守って浮田の仇を打つためにも自首するよう説得する。

一方、木下は蓬田に協力させ、スペアキーを使って、佐野の住む501号室に潜入した。

室内には死体を解体したような包丁と肉片が散乱しており、カーテンで区切られた先には体長2mのワニがいた。

部屋に飛び込んできた佐野は、知り合いから預かったペットだと説明する。

食肉加工場から、エサの肉を分けてもらっていたのだ。

佐野が怪しいと考えていた木下は、当てがはずれて落胆する。

そんな中、水城のもとに「人を殺した」と田宮が自首をして来た。持ち込んだのは田宮がマンション内に仕掛けた監視カメラの映像だ。

その頃、久住は、藤井に電話をかけて自首すると伝える。しかし、その電話中に、桜木に脇腹に注射を打たれ、階段の上から突き落とされてしまう。

一方、二階堂が進めるAIの分析で、沙和が犯人の可能性が89%という結果が出た。

尾野を疑っていた翔太と二階堂は驚きを隠せない。

その時、インターホンが鳴った。

ドアの前に立つ沙和に、現れた尾野は、口から緑色の液体を吹きかけるのだった。

※『あなたの番です』を見逃した時は
1話~最終話まで「Hulu」で視聴することができます。
今なら初回登録後2週間無料お試し期間あり
⇒Hulu

19話:パズルの裏に隠された手掛かり、おびき出された犯人は尾野か黒島沙和か

尾野が黒島に吹きかけたのは、口臭ケア剤だった。

二階堂を菜奈殺害犯の黒島から守るために吹きかけた、と言う尾野を、二階堂は急いで部屋に連れ戻す。

しかし、二階堂の作ったAIの分析で、黒島が犯人の可能性が高いという結果が出ている。

翔太が沙和には犯人の条件が揃っていると主張すると、二階堂は沙和をかばい、2人は険悪な雰囲気になってしまう。

翔太たちは水城から、田宮が人を殺したと自首してきたことを知らされる。

田宮は水城の取調べで、自分が犯した殺人の詳細を語り始める。田宮が殺したのは沙和の元カレ、波止陽樹(水石亜飛夢)

田宮が仕掛けた防犯カメラ映像に映っていたのは、波止が沙和に暴力を振るう映像だった。

義憤に駆られた田宮は、沙和を助けようと波止に直接注意する。しかし、波止には反省する様子がなく、挑発的な言葉を浴びせられ、衝動的に波止を殺害してしまう。

新聞で波止の死亡と犯人の手がかりが掴めていないことを知り、やり残したことをやりきることにした。しかし罪の意識に苛まれ、自首。

田宮は、波止の殺人は交換殺人ゲームとは全く関係ないと供述する。

一方、南とつながりのある退職した刑事・鍋島からの情報で、尾野が10歳まで高知にいたことが判明する。

塩化カリウムに詳しく、菜奈のことを毛嫌いし、菜奈のボタンまで盗んでいた。

何より、映っていたカーテンから、内山の動画は尾野の部屋で取られた可能性が高い。

スポンサーリンク

再び一命を取り留めた久住への聴取で、袴田吉彦殺しの3人目が桜木るりだと知った水城は、桜木の身柄確保のため東央大学付属病院へ向かう。

すると桜木は、袴田吉彦殺しと久住を歩道橋から突き落としたことをあっさり認め、さらに藤井の罪であるタナカマサオ殺しまで認めた。

藤井の、だらしなくて責任感ゼロで他人任せな稚拙な人間性が好きだという桜木。

なぜ全く知らない袴田吉彦やタナカマサオを殺したのか、水城がたずねると、桜木はトラブルに巻き込まれていた藤井を助けたかったと話す。

なぜそこまでするのか、理解できないという水城に、桜木は

桜木るり「愛してるからに決まってるじゃないですか」

と言い放つ。

一度はこのまま桜木にすべての罪を被ってもらおうと考えていた藤井だが、タナカマサオ殺しについては自ら名乗り出た。そして、連行されていた桜木に「愛してる」と告げる。

翔太と二階堂は尾野と内山の関係を突き止めるため、301号室を訪ねた。しかし、尾野は留守だ。

その時、303号室から管理人の蓬田が叫びながら飛び出して来た。翔太と二階堂が303号室の中へ入ると、「赤池美里」と書かれた血だらけの紙があった。

浮田が書いた紙だ。

スポンサーリンク

そこへ、尾野が帰宅した。尾野は、紙を置いたのは沙和だと言い放つ。

翔太が入院中、尾野はいつでも2人きりになれるよう毎日お見舞いに行っていたが、菜奈が帰らないため機会はなかった。

その時、沙和が廊下を歩いていたというのだ。

交換殺人ゲーム後から、急にケガが治ったり明るくなったり服装が変化したりした沙和がおかしいという尾野。

翔太は、尾野は尾野で怪しい動きをしていると、なぜ菜奈のボタンを盗んだのか問い詰める。

菜奈のボタンは、略奪愛に成功した記念品だ。

尾野の部屋の棚には、そうして得た記念品が大量に保管されていた。

303号室の鍵は、当時婚約中だった佐伯良樹と舞島亜矢子を破局させ、そして佐伯良樹と付き合った時にもらった合鍵だ。

時々303号室に入っているのは、空気を吸うためだった。

尾野「恋人と別れてでも私と付き合おうとしてくれた人の部屋の空気って、波動がいいんで」

内山の動画に映っていた部屋のカーテンは、一点物で日暮里の専門店で購入したという。

しかし内山との関係については、ハッキリ答えずとぼける。

交換殺人ゲームの書いた紙と引いた紙についてたずねると、尾野は

尾野「答えようがないですよ。ゲームに参加してないんだから」

と言い出した。

ゲームでは紙に何も書かず、引いた紙も見ないでポスト前のゴミ箱に捨てたというのだ。

スポンサーリンク

ポスト前に捨てられていたのは「石崎洋子」の紙だ。

だとすれば、沙和が書いた「織田信長」と、田宮が引いた「ゴミの分別が出来ない人」の嘘が確定する。

二階堂は、沙和が自分が書いた紙「早川教授」を引いた可能性もあると指摘するが、翔太は沙和への疑念を隠しきれない。

部屋に戻った翔太は、菜奈が直したパズルの中で色の違う1ピースに気づく。

そのピースを外すと、下には1枚の紙きれが隠されていた。

その紙は、区の広報紙の占い欄を切り取ったものだ。

今月のラッキーデー
3日、8日、15日、21日29日

さらに、

5日、12日、17日、26日 次は?

と菜奈の字で書かれていた。

木下に尋ねたところ、紙は『さわやかすみだ』という区の広報誌で、菜奈が切り取っていたのは星占いのページだったことが判明。

さらに、水城に確認を取ると、丸が付いた日付は、いずれも“笑顔殺人”が起こった日と一致していた。

事件の発生日一覧
  • 管理人:3月24日
  • ドクター山際:4月5日
  • タナカマサオ:4月30日
  • 赤池夫婦:5月3日
  • 児嶋佳世:5月21日
  • 浮田:5月29日
  • 甲野貴文:6月6日
  • 手塚菜奈:6月17日
  • 神谷:8月3日

水城たちの解析の結果、菜奈の動画の内山の声は後で編集でつけられたものだったと判明。だが何重にも加工されており、実際の声を復元するのに難航していた。

翔太は水城とともに、入院中の久住を訪ねた。

久住は、細川朝男を殺したことを自白し、保護してほしいと頼む。

そして、浮田が書いた「赤池美里」の紙を引いたのは、黒島沙和だったと証言した。

スポンサーリンク

翔太はその足ですみだ区役所の石崎の元を訪ね、広報誌『さわやかすみだ』の5月分と6月分を確認する。

桜木の供述によると、菜奈は藤井の誕生日を問い合わせていた。菜奈が知りたかったのは星座だ。

菜奈が切り取っていたのは、星占いの牡羊座のラッキーデー。

黒島沙和は牡羊座だ。

二階堂はラッキーデー殺人など馬鹿げており、さらに尾野も牡羊座だと反論。

しかし、沙和が書いた「早川教授」も嘘で、実際は「元彼」と書いていたとすれば、表は完成する。

そこへ、資料を送ってくれた鍋島に直接会い、重要な情報を入手した南が訪ねて来た。

5年前の豪雨の日、沙和のアリバイを証言していた家庭教師はその2年後、海で事故に遭って死んでいたというのだ。

海には沙和と2人で出掛けたにもかかわらず、沙和だけが運良く助かっている。

波止も内山も、沙和を好きになった男は皆死んでいるのだ。

ますます沙和への疑念を強める翔太は、犯行を楽しんでいると思われる犯人を挑発する手紙でおびき出すことにした。

手紙の内容は、牡羊座のラッキーデーとなっている9月8日にあるホテルの一室に来てほしいというもの。

手紙を送るのは、怪しいとにらんだ黒島と尾野、西村、江藤の4人だ。

そして9月8日当日。

南がマンションを張っていると、西村、尾野、そして江藤の3人が出て行った。本命の黒島には動きがない。

ホテルで待っていた翔太と二階堂の前に現れたのは、尾野だった。

次の瞬間、翔太は二階堂に背後から締め落とされてしまう。

※『あなたの番です』を見逃した時は
1話~最終話まで「Hulu」で視聴することができます。
今なら初回登録後2週間無料お試し期間あり
⇒Hulu

スポンサーリンク

反撃編最終話:真犯人の黒島沙和が赤池幸子を生かしたのは祖母だから?

二階堂に締め落とされた翔太が目を覚ますと、両手足が拘束され、腕に点滴の針が刺さっていた。

そして、隣には同じように拘束され、腕に点滴の針を刺された沙和がいた。

2人につなげられた点滴の袋の中身は、塩化カリウム。

沙和「私たち、殺されるんですか?」

と不安そうな沙和に、混乱するばかりの翔太。2人の前に、二階堂が現れた。

二階堂「さあ、選んでください」

と、あの時の菜奈と同じ選択を迫る二階堂。

翔太の点滴には「ゾウ」が、沙和の点滴には「キリン」の絵がクリップで止められていた。

「ゾウ」はすなわち翔太の命、「キリン」は沙和の命だ。

犯行動画が撮影されたのは、翔太が入院していた病室だった。菜奈は翔太を守るため、自分が死ぬことを選んだのだ。

翔太は「ゾウ」を選択し、一瞬のすきを突いて点滴棒を沙和に向かって投げつけた。

それを避ける沙和。

沙和は立ち上がり、自ら拘束具を外し、告げる。

沙和「すいません、二階堂さんには無理でしたね」

翔太「お前か・・・やっぱりお前か!」

菜奈を殺した犯人は沙和だったのだ。

スポンサーリンク

菜奈の動画の内山の声は後で編集でつけられたものだった。そして復元の結果、実際の音声が判明した。音声は黒島沙和のものだ。

黒島沙和は恐るべき猟奇殺人犯だ。

水城は田宮に自分が知っていることを全て話すよう迫る。

田宮が引いた紙は「波止陽樹」。沙和が書いた紙だ。

さらに、菜奈の殺害時のファミレスの防犯カメラの映像に細工がされていたことが判明。日時だけ残し、沙和がいる映像を上書きしたのだ。沙和のアリバイは完全に崩れた。

しかも、ファミレスは内山のバイト先だ。

水城は急ぎ沙和の確保に向かう。

さらに、沙和は菜奈だけでなく、赤池夫妻と児嶋佳世、浮田も手に掛けていた。

恋愛に興味を持てれば殺し癖もおさまるかと思ったが、つきあったのはひどいDV男の波止陽樹だった。

そろそろ殺してしまおうかと思っていた時に、交換殺人ゲームが始まった。

試しに「波止陽樹」の名前を書いてみたら、本当に殺され、次は自分の番だと赤池夫婦を殺した。

メンチカツ事件の後、赤池美里になぐさめるふりをして近づき、

沙和「おばあちゃんがびっくりして心臓麻痺を起こすくらいのサプライズ考えてきますね」

502号室に侵入した沙和は、ロウソクが消えたのを合図に美里の好きな曲『ジュリアに傷心』を流し、犯行に及んだ。

ゲームの一環だと思わせた方が皆が殺し合ってくれるのではと思い、「赤池美里」と名前の書かれたプレートをケーキに置いた。

赤池幸子に

沙和「それ、すごく似合ってる。長生きしてね」

と言い残し、沙和は現場から逃走した。

沙和「その後に直ぐに翔太さん来たじゃないですか。あの時に見つけてくれてればねえ。惜しかったですね」

スポンサーリンク

一方、木下は西村に前管理人の床島殺害の件について聞かせてほしいと迫っていた。

西村は床島が遺した管理人日誌を見せ、自分は殺していないと主張する。

西村は床島とは麻雀仲間だったが、あの日、床島は来なかった。心配した西村が管理人室を訪ねると、見えるところに管理人日誌が置いてあった。

管理人日誌には、交換殺人ゲームのこと、そして引いた紙に「管理人さん」と書かれていたこと、さらに

病気だしな。もうすぐ死ぬしな。生きてる意味なんかあんのかな

とまるで遺書のようなことが書かれていた。

床島が書いた「吉村」は、床島ばかり狙い撃ちにしていた麻雀仲間の一人だ。

そこへ、

床島「今日の今日こそ死ぬぞ」

と床島が電話があり、西村は屋上へ向かった。

誰にも愛されていないこと、榎本早苗に死ねと言われたことに絶望した床島は、

床島「お望み通り402の前で首を吊って死んでやるよ」

と屋上から首を吊ろうとしていた。

床島は、自殺だったのだ。

いや、正確には事故だった。

西村が説得している最中、床島は足を滑らせて屋上から落ちてしまったのだ。

どうしようもなく面倒な人間だったが、感情のまま生きている床島が羨ましく、好きだった西村は、「管理人さん」と書いた早苗に嫌がらせをしてやろうと、再び管理人日誌を持ち出した。

そして、床島が持っていた総一の写真とともに「やることをやれ」という脅迫状を送った。

するとゲームが進行していると勘違いした早苗は、引いた紙に書かれていた山際祐太郎を殺害してしまう。

こうして始まった交換殺人ゲーム。

木下は床島の死が事故であることを黙っていた西村を責め、

木下「全部あなたのせいじゃないですか。誰も殺していなくても、始めのドミノを倒したのはあなたです」

スポンサーリンク

仲間が欲しかった沙和は、脅迫もされていないのに波止を殺した犯人は自分と同じタイプの人間な気がして、波止殺害犯人に会ってみたくなった。

それにはゲームを進めて、表を埋めていくことが一番の近道だと思い、紙に名前の書かれていた児嶋佳世から殺しを始めた。

手伝いたいという内山に遺体の運搬と処理を任せた。内山は沙和と同じ種類の人間になりたいと必死だった。

その後もゲームを進めるために脅迫状を送っていたら、久住には効果があったが、浮田が感づいてしまった。

浮田は、自分が書いた小さい字を沙和が目を細めてみていたことに気づいていた。

「自分を巻き込むな」という浮田を殺すことを決意した沙和は、内山に靴を借り、西尾が営むリサイクルショップで浮田の首を絞めて殺害。

現場に残っていた26.5cmの下足痕は、沙和が付けたものだったのだ。

浮田はゲームとは関係なかったため、軌道修正して内山に甲野貴文を殺させた。

甲野貴文が笑っていなかったのは、「内山の凡ミス」だった。

沙和「遺族は悲しむんだから、せめて笑顔にしておいてねって散々言ったんですけどねー。慣れてないんで、あの人」

この頃には波止を殺したのが田宮だと感づいていたため、内山が甲野貴文のポケットから回収してきた名札を形見分けで送ったり、四十九日の香典を代わりに送っておいたり「アフターケア」していた。

スポンサーリンク

沙和は菜奈を殺した経緯について語り始めた。

翔太の入院中、見舞いに行った沙和は、菜奈が藤井の勤務する東央大学付属病院に電話し、藤井の誕生日を探っているのを目撃する。

菜奈は沙和にも誕生日を尋ねた。とっさに嘘をついた沙和だったが、菜奈が気付き始めていることを知り、先手を打とうと考える。

内山がインターンで病院に自由に出入り出来たのを利用し、例の仕掛けを施した。

翔太の病室で眠っていた菜奈と昏睡状態の翔太、それぞれに塩化カリウムの点滴を刺し、どちらかを選ぶよう迫る。

「ゾウ」=翔太の命か、「キリン」=自分の命か。

そして菜奈は、「キリン」を選んだ。

沙和の告白に怒りが頂点に達した翔太は、沙和を殺そうとする。

二階堂は、自分を殺してほしい沙和の挑発だと、翔太を必死に止める。

沙和「好きなの。人を殺すことが。止められないの」

と、どうしても止められない殺人衝動を訴える沙和。

翔太は葛藤の末、沙和を抱きしめ、「このまま警察に連れて行く」と告げる。

その頃、沙和の自宅に水城たち警察が突入。

マスターキーに菜奈のスマホ、数々の殺人の証拠品が入った箱が部屋の真ん中に置かれていた。

南は、その中に娘の片方の靴を発見する。沙和は南の娘・穂香も殺していたのだった。

スポンサーリンク

10月19日、翔太の誕生日。

翔太は、菜奈が結婚式を予約した教会にいた。

一人佇む翔太の前に、ウエディングドレス姿の菜奈の幻が一瞬、現れた。

翔太「ずーっと一緒だよ」

たった一人の参列者、二階堂は翔太に「ご結婚、おめでとうございます」と告げた。

一方、水城はこの事件の発端――全ての始まりとなった事実を確認するため、施設にいる赤池幸子の元を訪ねていた。

幸子がボケた芝居をしていることを見抜き、

水城「黒島沙和さんは、あなたのお孫さんですよね?」

と尋ねる。

沙和の住む202号室は、赤池幸子の名義になっていた。

黒島沙和は、幸子の亡くなった夫が、外に作った子の娘だったのだ。

幸子は何かと沙和を支援し、随分可愛がっていた。

水城「あなたは知っていたんじゃないですか?黒島沙和がどんな人間なのか」

幸子の遺産を狙う美里は、沙和の性質を知り、沙和を利用して幸子を亡き者にしようと企んでいた。

金に困っていた床島に「幸子がしぶしぶ沙和を引き取って202号室に住まわせている」と吹き込み、住民会で沙和を刺激して幸子を殺すよう仕向けたのだ。

それを聞いて幸子は大笑いする。

幸子「美里さんはやっぱり馬鹿ね。しぶしぶ?いいえ、沙和は危ない子でしたけど、私にすごく懐いてたんですよ」

それを聞いて水城は激昂する。

水城「やっぱり知ってたんじゃないですか!何人死んだと思ってるんですか!あなたなら止めることが出来たかもしれない」

だが幸子は、沙和の将来を守るため、「過去の少々の過ち」と沙和の数々の殺人に目をつぶることを選んだのだ。

スポンサーリンク

翔太と二階堂は、302号室で一緒に鍋を食べていた。

その時、インターホンが鳴った。ドアを開けるが、誰もいない。

2人が廊下に出ると、誰も乗っていない車椅子が走って来た。椅子の上には「あなたの番です」と書かれた一枚の紙が乗せられていた。

その頃、赤池幸子は拘束され、どこかの高いビルの屋上で、今にも落ちそうな縁に座らされていた。

そのまま落ちてゆく幸子。

ゲームは本当に終わったのか・・・。

考察⇒ラスト赤池幸子を突き落とした犯人は江藤?二階堂?

※2019年9月23日(月)と9月29日(日)に『あな番 未回収を回収しますSP(仮題)』が「Hulu」で配信予定!!
今なら初回登録後2週間無料お試し期間あり
⇒Hulu

『あなたの番です』反撃編の原作は?

ドラマ『あなたの番です』は、ドラマオリジナル脚本で、原作小説や漫画はありません。

ただし、企画・原案を、AKB48などをプロデュースしている秋元 康が担当しています。
まさかのAKB枠犯人はあり得るのか・・・。

『あなたの番です』反撃編の最終回結末予想&考察!犯人の正体は!?

殺された人・名前を書いた人・犯人一覧表まとめ

まず、殺された人と
交換殺人として殺してほしい人物の名前を書いた人、
そして犯人について、一覧表にまとめておきます。
※赤字は最終回20話で確定。

殺された人 名前を書いた人 犯人
1話 管理人 早苗 事故
2話 山際祐太郎 藤井 早苗
3話 タナカマサオ シンイー 藤井
4話 赤池美里、吾朗 浮田 黒島沙和
5話 袴田吉彦 久住 桜木るり他3名
6話 児嶋佳世 北川 黒島沙和
7話 浮田 なし 黒島沙和
細川朝男 菜奈 久住
久住(巻き込まれ事故) なし 細川
8話 こうのたかふみ 田宮 内山※沙和の指示
10話 菜奈 なし 黒島沙和
ゲーム不参加

児嶋、西村、木下、江藤、佐野

交換殺人ゲームを始めた犯人の正体は誰?

こうやって見ると第1章で犯人の情報はほとんど出てないんですが、
必然的に、名前を書いた人が次に殺す側=犯人となってくるはずなので、一応仮で犯人も表に入れておきます。

早苗が藤井を脅すのに使った山際の頭部を、息子・総一の部屋にクーラーボックスに入れて隠していたにもかかわらず、山際殺しを黙秘しているのも気になるところです。

そもそも最初に管理人を殺したのが誰なのか?
わからない限り、この交換殺人ゲームを始めた犯人の特定は難しいですね・・・。

まさかの菜奈だったりしてなあ・・・。
菜奈が死んだのもブラフかなあ・・・。

スポンサーリンク

『あなたの番です』反撃編の感想

11話

いや~反撃編、ブーストかかってきましたね・・・!
残念ながら裏が『君の名は。』だったので視聴率は結構持ってかれたかなあ~・・・。

でも反撃編に入って翔太の壊れっぷりが最高に楽しい・・・!!

翔太「このマンションの住人全員殺して、それで復讐完了だよ

って最強すぎない!?
待ってた待ってた!こんな翔太を待ってたんだ・・・!!

前半のフラストレーションはこの瞬間のためにあったと言っても過言ではない・・・!

振れ幅でかいせいで余計楽しいんですよね。
恋愛ドラマのお手本のような『特別編』があったせいで翔太が菜奈ちゃんの枕抱いて泣くシーンはホロリ・・・。

前はあんなにワンコだったのにな~・・・。
翔太の本性はこっちか?

目玉焼きジュルジュル。
あんなに怖い目玉焼きないよ。

あと涙溜めて来る尾野いよいよキモい・・・!!!
もう翔太に消されてしまえ。

そしていよいよ神谷がクソ化していく~・・・!!!

さっさと懲戒免職なっちまえよお前は、も~・・・。

翔太は神谷に対して、監禁→殺害しようとしていた現場にいた、すなわち殺人幇助を問えるので、最強のカードを持ったことになりますね。
これいつ発動するんだろう・・・。

しかし夫婦揃って勾留されてなお刑事コントロールするってヤバイな榎本夫婦・・・。

早苗さんの変貌ぶりにちょっと笑っちゃったんですけど(笑)
そうちゃんの話題だけ反応しすぎだろ・・・!(笑)あとはガン無視ッ。
あのシーンをシュールな笑いにできる木村多江がすごい。

12話

木下さんの盛大過ぎるブラフ。

どんだけ盛るねん・・・!!
木下さん真犯人説はないと思いましたよ。思いましたけど!盛り具合がエグいわ~・・・。
あんだけゴミ漁っといて犯人の目星全くついてないって逆にすごい。
そもそもゴミライターって何だよ!(笑)

ゴミライター木下「人を疑う前に、その人のゴミ袋を100開けろ」

ドヤ顔で言ってるけど犯罪だからな、それ。

反撃編にそうちゃんが残された時点でそうちゃんサイコパス疑惑はかなり濃厚だったんですが、ポケットから覗く針金・・・!
これは浮田殺しの伏線なのか、

あと藤井とシンイーがお互いの殺人を認めて協力し始めたあたりでみんなだいぶ精神狂ってきてるね?
藤井も最初脅迫されてテンパってたのが嘘のよう・・・。

不法侵入してくる尾野と言い、ゴミを勝手に漁りまくる木下といい、このマンションのヤバみ・・・。
殺人置きてなくても引っ越すわ・・・。

13話

いよいよ田中哲司参戦~!

うれしいんだけどビジュアル・・・!!
既にキレッキレのアロハシャツに嫌な予感しかしない・・・。
『キントリ』の影響か刑事かと思ってしまう。どうなんだろ?

っていうかこれ田中哲司絶対張り込みやんね?

カメラとカーテンだけってさあ・・・。

でも開いてた部屋なら303でもいいと思うけど、あえて502を選んだのは高い階からの方がマンション全体が監視しやすいから?

そして木下さんと蓮田の関係が着々と進んでたっていう・・・。

14話

もう尾野汚え・・・!!

りんご飴の食べ方・・・!!!

食べ物汚く食べるのは許せんわ・・・。

そして興奮すると鼻血ふく体質なんですか?

神谷ほんっと、とっとと懲戒免職なれよと思ってたのでようやく来週懲罰会議みたいでやれやれです。
遅いけどな。

正志「もう直接行けよお前は!のんきかお前は!!

ほんとそれ。

まあ黙ってた正志も正志なんだけども。

どーやんと沙和ちゃんの恋愛フラグは、
ちょっとでも翔太の状況に近づけて二階堂にも全力で捜査してもらおうとしてるんでしょうか。

でも沙和ちゃん生きてるっぽいよ。

最近誰も死なないのに全体的に描写がどんどん気持ち悪くなるのはなぜ・・・・・・。

最終回(20話)

 真犯人がまさかの秋元康ファミリーで絶望しかない件

※『あなたの番です』を見逃した時は
1話~最終話まで「Hulu」で視聴することができます。
今なら初回登録後2週間無料お試し期間あり
⇒Hulu

23 COMMENTS

あな番探偵

私は、翔太が、二重人格で、ななを殺そうとしているだと、思いますね。ななと翔太が出会い、翔太がプロポーズしようと体育館に行き、告白してなながオッケーし、記念に写真を撮るのですか、そこで翔太は嘘をつく時の癖で右の胸をかきますよね?写真を撮る時に翔太は右胸に触れていたんです⁉️

返信する
匿名

私もバスケのそれ、チェックしてました。
あと、木下は犯人まだ解らないと言っていたが職業柄ある程度の直観はしている。何故かというと映像の追い方の先が翔太を睨んで録っています。今日の放送でもその追い方しています。今日の皆で集まったシーンにも有り。三回位そんな撮り方してます。あともう1つ、
菜奈の例のビデオだが、皆は間の取り方と喋りが尾野ちゃんだと言っているが
私は、翔太の声と同じだと睨んでいる。そして
可愛い子ぶりっ子の翔太と人格が狂変した翔太ぞうとキリン、どちらが好きなの?です。

返信する
和田かおり

翔太は犯人じゃないと思う
ななちゃんが殺すわけはない
どーやんとおのがあやしい
翔太が犯人じゃないことを祈る

返信する
ナナ死の権兵衛

記念写真の時は腕を組んでただけ。秋元靖史の前作で二重人格落ちだったのでそれはない。
サスペンス作品では、二重人格、双子はタブーとされている。

返信する
たら

犯人は総一でほぼ確定だと思っているんですが
違う意見もあるんですね~。

猫殺してたし、猫殺したワイヤー浮田殺しのときに使ったワイヤーと同じっぽかったし
早苗が人格めちゃくちゃになっちゃうくらい総一のことかばってるし
監禁してたのも外に出すと生き物殺しまくっちゃうからだと思う~

返信する
匿名

管理人さんをやったのは榎本一家じゃないかな。
引っ越し当日にズカズカ入って来るのは恒例のようだし、総一の存在はすぐにバレたのかな。
それで脅されてた?
振込まだですか?みたいな紙があったよね。
口止め料を払ってたのかな。
殺したい人の名前を書いた紙、「管理人さん」の紙を引いたのは管理人さん本人らしいし(床島本人のツイッターで言ってた)、書いたのあんただろ的な感じで問い詰めに行って一家に吊るされてしまったのかな。
でも屋上の手すり?に、管理人さんの足跡かなんかあったんだよね…(てことは早苗のベランダからではないか…)
早苗は普通に殺したい人をやってしまって、引いた山際もやって、藤井が書いたのは自分で暴露してたから、藤井に脅迫状送る事もできる。
始まりはこんな感じかな?と考える。

返信する
匿名

普通に二階堂操られてて、黒島が犯人なんじゃ無い?それか、翔太君二重人格説

返信する
乙幡春香

尾野さんも怪しいですね!
田宮が警察署に自白しに自ら出頭して水城刑事に本当のことを話し、誰が黒幕なのかが 9月8日日曜日の夜に明かされる真実。いよいよ最終回ですね!

返信する
乙幡 春香

赤池美里と紙に書いたのは浮田さん。
赤池美里の紙を引いたのは黒島佐和さん。だから黒島さんを庇おうとして二階堂は手塚翔太の口封じをしたんだと思う!最後回が楽しみです!真犯人が捕まる事を願います!

返信する
匿名

床島(竹中さん本人)が書いてるのかと思ってたけど 笑。違うのかな。
誰かがなりすましてるだけか…?
間違った情報だったらごめんなさい。

返信する
匿名

15話観終ってふと直感で思ったのは
「(ネタバレ?的思いだしで)新しい管理人怪しくね?」と思った。
あくまで直感ですが。理由も書いた通り15話を観終った後です。

返信する
あなたの番です大好き系人間

二階堂操られてて尾野と内山がグルなのかな?黒島さんもあやしいけどなぁーと思う

返信する
'

尾野って怪しすぎだよねーなんで山際の頭が藤井の家の洗濯機の中にあるの知ってたんだろう?

返信する
怪盗U

犯人(黒幕)は久住譲
1話目でけっこう重要なことを言ってましたし
サスペンスものには必ずはじめに、犯人が登場してますし・・・

返信する
会いたいよ

手塚翔太犯人???
内山の言う通りで第一発見多すぎ!
手塚菜奈を殺したのは
自分が犯人だと気付かせない為!

返信する
ゴイ

すみません。犯人は怪しい人ほど犯人ではありません。でも黒幕翔太で。ダーツが物語ってます。

返信する
ホームズ

翔太が犯人と思います。人を操り、ゲームを利用しての犯行と思います。水城刑事の音声確認でこれは!と言って居たのは良く聞き覚えのある声で且つ、二階堂のAIの導き出した映って居ない答えは翔太だった? 最後のシーンと予告は翔太が犯人か確認する為の二階堂のカマ?と思います。

返信する
ボンジュール

確定していない殺人の犯人は水城刑事では!?
神谷のメッセージは手帳そのものを指し、それを翔太に伝えたかったのでは。

返信する
匿名

最終回で翔太君が二重人格説はミステリーの反則だと思う。
後、黒島ちゃんの双子説も。
そんなことすると、何でも無理付け結論が可能である。
私は最初から一度も欠かさず見ていたけど、そういう終わり方をすると、時間返せと思い、今後、秋元さんの作品は見ません。
ぜひ、なるほどと思う終わり方をしてください。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。