【2019最新】マイティ・ソーを見る順番はコレ!『ラブ&サンダー』前にアベンジャーズも含めてチェック

今から映画『マイティ・ソー』シリーズを見たいけど、見る時はどんな順番で見るのがいいのか?
『アベンジャーズ』シリーズも含めると、全部で9作品もあるので、迷いますよね~~。
どれから見ればいいのかわからない!そんな『マイティ・ソー』初心者のあなたに、おすすめの順番を紹介します。
『マイティ・ソー』&『アベンジャーズ』の簡単なあらすじもあわせてチェック!

『マイティ・ソー』シリーズを見る順番はコレ!アベンジャーズも含めてチェック

  1. 『マイティ・ソー』(2011年)
  2. 『アベンジャーズ』(2012年)
  3. 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2013年)
  4. 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015年)
  5. 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016年)
  6. 『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017年)
  7. 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018年)
  8. 『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019年)
  9. 『ソー/ラヴ&サンダー』(2021年11月5日公開)

ソーが主人公の『マイティ・ソー』シリーズだけ見ると全部で4作品なのですが

『マイティ・ソー』シリーズ一覧
  1. 『マイティ・ソー』
  2. 『ダーク・ワールド』
  3. 『バトルロイヤル』
  4. 『ラヴ&サンダー』(2021年11月5日公開)

こちらのシリーズ全体像を見てください↓↓

『マイティ・ソー』シリーズをぶち抜いている金文字タイトルが『アベンジャーズ』シリーズです。
全部で4タイトルあります。

数年に一度、各タイトルのヒーローが集う祭りです。
もちろんソーも参加します。

なので、『アベンジャーズ』もセットで見ていかないと話がさっぱりわからなくなってしまいます。

これから公開になる『ソー/ラヴ&サンダー』を見るためにも、『エンドゲーム』までぜひおさえておきましょう!

『マイティ・ソー』シリーズを今すぐ無料で見るならこちら

【比較】『マイティ・ソー』シリーズを一気に見たい人におすすめの動画配信サービス

『マイティ・ソー』&『アベンジャーズ』シリーズが見れる動画配信サービスを一覧表で比較してみました。

配信 吹き替え 無料お試し期間 月額料金
Amazonプライム 30日間 500円(税込)
U-NEXT 31日間 1,990円(税抜)
hulu 2週間 933円(税抜)
FOD 1ヶ月間 888円(税抜)

Amazonプライムは全て有料作品なので、プライム会員でも追加料金がかかってしまいます。

なので、おすすめは無料登録で600ポイントもらえる「U-NEXT」です。

U-NEXTのおすすめポイント
  • 無料登録で600ポイントもらえる!だから1作品はタダで視聴できる!
  • 31日間は無料期間!解約も簡単にできる!
  • 見放題作品の映画やコミックも見れる!

U-NEXT公式サイトはこちら
▲31日間無料&600ポイント付き▲

(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません)

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

『マイティ・ソー』シリーズ4作品&『アベンジャーズ』シリーズの簡単なあらすじ

ソーってどんなヒーロー?

『マイティ・ソー』シリーズの主人公は雷神にしてアスガルドの王、ソー
北欧神話の神様です。

えっ、神様が人間とバトルって反則じゃね?
と思った人、正解。

神様なので強さはクッソチート。

そして流れる金髪に美しい彫刻のような肉体は、

ドラックス「ハンサムで筋肉質。天使と海賊の子供みたいだ

と評されるほど。

だけど自己中というかマイペースというか、ちょっと天然でアホ(笑)
己の力を過信しすぎてブイブイいわせて戦争上等!だったのが、偉大なる父オーディンに激烈に怒られて力を取り上げられ地球にはたき落とされてしまいます。

マーベルヒーローはクソみたいなところからはたき落とされて立ち上がっていく王道ストーリーが多いんですが、
それが最高に面白い・・・!!

ナタリー・ポートマン演じるジェーンとの恋もいいよ!

そしてソーは『バトルロイヤル』で髪を切られて(「切った」ではなく「切られた」)からが激シブで鬼カッコいいので『バトルロイヤル』までぜひぜひ見てください。

私は髪を切ってからの方が断然好きだー。

ソーは初代アベンジャーズメンバーの中で、唯一続編が決定しています。
『ラヴ&サンダー』ではナタリー・ポートマンが女ソーになるよ。

『マイティ・ソー』シリーズをU-NEXTで見るならこちら

マイティ・ソー(2011年)

あらすじ
神の世界アスガルド。王位継承を控えたソーは、命令に背いて父オーディンの怒りを買い、地上へと堕とされる。
最強の武器ムジョルニアも失ったソーは、天文学者のジェーンと出会う。
一方、アスガルドではソーの義弟ロキが、オーディンの暗殺を企てていた。

地球の常識を知らずぶっ飛んだ行動に出るアスガルドの王子・ソーが、ジェーンと恋に落ち、真の力に目覚めていく様が秀逸です。
ソー自身はいたって真面目にやっているからこその最高のコメディ!

超脇役のホーガンがなぜか日本版ポスターにいる不思議。
日本では浅野忠信押しだったことがうかがえます。
ちなみにアメリカ版のポスターだとホーガンの位置にいるのはヘイムダルです。

アベンジャーズ(2012年)

あらすじ
ロキが地上の王となるため、宇宙魔人サノスと、武装エイリアン集団チタウリと手を組み、ニューヨークを攻撃。
アイアンマンやキャプテン・アメリカがチームとなってこれを迎え撃つ。

アベンジャーズの誕生と、ニューヨークの戦いが描かれます。
ついにヒーロー達を集結させたニック。
ヒーロー達が集結するとトニーの自己中振りが目立って、正統派ヒーローのキャップと対立します。

もっと詳しいネタバレは⇒【アベンジャーズ】あらすじからネタバレ結末まで ロキの真の狙いは四次元キューブの力?

スポンサーリンク

マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2013年)

あらすじ
この世界を闇に包もうとするマレキスと、ソーがロンドンで激突。
この戦いの後、ソーは地球に残ることを決める。
一方、死んだと見せかけていたロキは、父王オーディンに化け、アスガルドの王となる。

ソーと再会したジェーンがソーに平手打ちを何度も食らわせるシーンは必見です!

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年)

あらすじ
トニーが作ったAIによるロボット軍団が人類に反旗を翻し、ウルトロンと名乗って襲いかかる。
アベンジャーズはウルトロンを撃退するも、ヨーロッパの国ソコヴィアに多大な被害が出てしまう。
ソーは巨大なる邪悪とインフィニティ・ストーンの謎を追って宇宙に旅立つ。
また、ハルクも仲間と離れ姿を消す。

見どころはウルトロンの声優がドラマ『BLACKLIST』で有名なジェームズ・スペイダーで、声がめちゃくちゃセクシーです。
そしてなんといってもハルクVSアイアンマン!
ハルクバスターとしてアイアンマンが巨大化します。
ソコヴィアの崩壊は「ああこれが世界の終わりか・・・」と思わせられる凄まじい映像です・・・。

もっと詳しいネタバレは⇒【エイジ・オブ・ウルトロン】あらすじからネタバレ結末まで 浮上するソコヴィアの運命は

スポンサーリンク

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年)

あらすじ
アフリカ、ラゴスでのアベンジャーズの戦いで市民に被害が出て、ヒーロー達を取り締まるべきとの世論が起こる。
先のソコヴィアでの悲劇も踏まえ、ヒーロー達は国連の監視下に置かれるべきという「ソコヴィア協定」が施行される。
ソコヴィア協定と爆破テロの容疑をかけられたバッキーをめぐり、キャプテン・アメリカとアイアンマンが対立。
アベンジャーズは分裂してしまう。

『エイジ・オブ・ウルトロン』でアベンジャーズやりすぎ!と思ったら案の定、映画の中でも「やりすぎ!」と怒られます。
しかし協定をきっかけに、タイトル「シビル・ウォー」の意味通り、アベンジャーズが内戦状態になってしまう今作。
とはいえヒーロー達の激突はワクワク必至!
トニーにスカウトされたスパイダーマンや、ファルコンにスカウトされたアントマンも助っ人として参戦します。

もっと詳しいネタバレは⇒【シビル・ウォー】ネタバレをあらすじ~ラスト結末まで スパイダーマン参戦!バッキーの最後は?

ソーは残念ながら不参加。
実はトニーにもスティーブにも誘われずにションボリしていたソーの様子が特典映像で見ることができます。

電話持ってないから誘われなかったっていうね(笑)
そして”チーム・ソー”を結成します。

スポンサーリンク

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年)

あらすじ
ダーク・ワールドでロキがオーディンに化けていたことに気付いたソーは、オーディンの行方を探す。
オーディンは見つかったものの、死の女神ヘラが解き放たれ、アスガルドを襲う。
偶然にも宇宙で再会したハルクと共に、ヘラと戦う。
ソーは崩壊した国土を捨て、アスガルドの民を巨大な宇宙船に乗せて、地球へと向かう。

いよいよソーの姉ちゃんが出てきました。
ストレンジがオーディン探しに協力し、ハルクも参戦した今作。
ハルクの剣闘士姿も見どころです。

もっと詳しいネタバレは⇒【マイティー・ソー バトルロイヤル】ネタバレをあらすじ~ラスト結末まで 曲&小ネタの解説も

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年)

あらすじ
最凶最悪の敵サノスがインフィニティ・ストーンを求めて地球に襲来。
トニーとストレンジ、ピーター、そしてガーディアンズは協力してサノスを惑星タイタンで迎え撃つことに。
一方、地球ではキャプテン・アメリカたちがビジョンの持つマインド・ストーンを守るため、ワカンダに集結していた。

ソーが大大大活躍。

もっと詳しいネタバレは⇒『インフィニティ・ウォー』ネタバレとあらすじ ラスト結末はキャプテンが◯◯!?

スポンサーリンク

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年)

あらすじ
サノスによって全宇宙の全宇宙の生命の半分が一瞬で消滅した。
残されたヒーローたちは悲しみに暮れながらも再集結した。
そして、彼らは宇宙を救うために、再びサノスとの戦いに挑む。

ソーがまさかの激太りする衝撃的な作品。
作品としては文句なし!で涙なしでは見れないのに、
ソーが・・・ソーだけが唯一残念過ぎる・・・!!!

もっと詳しいネタバレは⇒『エンドゲーム』ネタバレをあらすじからラスト結末まで ロキの生死は

ソー/ラヴ&サンダー(2021年11月5日公開)

『バトルロイヤル』に続くソーの映画第4弾。

テッサ・トンプソン演じるヴァルキリーが再登場。

そしてソーと別れたジェーンを演じていたナタリー・ポートマンが女ソー(フィーメル・ソー)役で登場。

『マイティ・ソー』シリーズをU-NEXTで見るならこちら

スポンサーリンク

【参考】マーベル映画を見る順番&アベンジャーズメンバー一覧

ちなみにソーは文句なしにアベンジャーズ中最強キャラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。