【決定版】死霊館シリーズ&アナベルの見る順番はコレ!時系列VS公開順に終止符

死霊館&アナベルシリーズを見る時、どんな順番で見るのがいいのか?迷いますよね~~。時系列順?それとも公開順?
どれ見ればいいのかわからない、死霊館&アナベルシリーズ初心者のあなたに、おすすめの順番を紹介します。
ざっくりしたあらすじと主要キャラもあわせてチェック!

死霊館&アナベルシリーズを見る順番は?時系列順VS公開順

死霊館&アナベルシリーズは、公開待機作も含めると全部で7作品あります。

これから死霊館&アナベルシリーズを見ようと思った時、
一体どこから見ればいいのか?迷いますよね~~。

そんな初心者に、おすすめの見る順番は?

公開順がおすすめの理由

結論から言うと、
私のおすすめは断然公開順です。

なぜか?

理由は、ジェームズ・ワンが撮った死霊館2作品の方が圧倒的に面白いからです。

ジェームズ・ワンは『ソウ』シリーズでも有名な監督ですが、
彼がメガホンを撮るのと撮らないので180度変わってきます。

アナベルシリーズも一応製作に入ってるんですが、やはりジェームズ・ワンのコントロールが及び切っていない感があり、
ぶっちゃけそこまで面白くないんですよね・・・。
いや、その辺のホラーに比べれば全然面白いですけど、
ジェームズ・ワンが撮ると次元が違う。

アナベルシリーズはテンポがちょっとグダッとしてるので、やはり飽きずにラストまで突っ走れる『死霊館』2作品がオススメです。

時系列順に見ると『死霊館のシスター』が先頭ですが、
『死霊館のシスター』から見始めると絶対イヤになります。
そのくらいクソ面白くない。
何でしょうね・・・ゴシックホラーって漫画とかゲームならいいんだけど、実写になると急にバカバカしくなるのは・・・。
面白いのはラスト、無理くり『死霊館』につなげてきたシーンくらいです。

なので、まずは『死霊館』を見てください。

スポンサーリンク

死霊館シリーズとアナベルシリーズの関係

死霊館の本筋は、
『死霊館』『死霊館 エンフィールド事件』の2作品です。

死霊館シリーズ
  • 死霊館
  • 死霊館 エンフィールド事件

主役はカトリック教会が唯一公認した非聖職者の悪魔研究家のウォーレン夫妻
アナベルは、『死霊館』冒頭でウォーレン夫妻が預かる人形の名前です。

このアナベルがなぜ呪われた人形になったのか?
ルーツを辿っていくのがアナベルシリーズです。

アナベルシリーズ
  • アナベル 死霊館の人形
  • アナベル 死霊人形の誕生
  • アナベル 死霊博物館

ウォーレン夫妻は基本登場しない、別の物語です。

タイトルがめちゃくちゃややこしいですが、「誕生」が後です。
時系列が後のエピソードは死霊館で「先に公開」しているため、変えられない縛りが幾つもあります。
なので、過去にさかのぼらざるを得なかったのでしょうね。

『死霊館のシスター』は『死霊館 エンフィールド事件』に登場した悪魔の尼僧、ヴァラクを掘り下げたスピンオフです。
本筋にはほぼほぼ関係ありません。
最後にちょろっとだけつながるので、死霊館シリーズをコンプリートしたい人は見ておくといいでしょう。

スポンサーリンク

『死霊館のシスター』はニセモノ『死霊のシスター』に注意!!

『死霊館のシスター』とよく似たタイトルで、『死霊のシスター』という映画があります。

『死霊のシスター』は『死霊館』シリーズとは何の関係もない別作品です。

よくあるタイトルを似せて間違って見させようというC級映画です。
ご注意を・・・!

レンタルこれ絶対間違えるよレベルのジャケットの似せ具合です。
これはひどい・・・。

スポンサーリンク

公開順一覧

公開年 タイトル
2013年 死霊館
2014年 アナベル 死霊館の人形
2016年 死霊館 エンフィールド事件
2017年 アナベル 死霊人形の誕生
2018年 死霊館のシスター
2019年 アナベル 死霊博物館
公開未定 The Crooked Man

『死霊館』と『アナベル』が交互に来ます。

公開待機作が2作予定中です。

時系列順一覧

公開年 タイトル
1952年 死霊館のシスター
1957年 アナベル 死霊人形の誕生
1967年 アナベル 死霊館の人形
1971年 死霊館
1977年 死霊館 エンフィールド事件

時系列順だと、
過去作内のシーンやキャラが登場するシーンがわかりづらいです。

スポンサーリンク

死霊館&アナベルシリーズ基礎知識!

ざっくりとしたあらすじ

悪魔研究家として有名なエドとロレインのウォーレン夫妻。

2人は、これまで数々の超常現象を調査・解明してきました。

『死霊館』は、
2人が調査したものの中で「最も邪悪で恐ろしい事例」としてこれまで封印してきた、1971年に体験した衝撃の事件を基に描かれます。

『エンフィールド事件』では、
2人はイギリス・ロンドンで”史上最長期間続いたポルターガイスト現象”として心霊史に残る悪名高き事件に対峙することとなります。

アナベルシリーズでは、
呪われた人形・アナベル誕生のルーツを辿ります。
少女アナベルがなぜ人形に宿ったのか?

『死霊館のシスター』は、
エドの命を狙っていた悪魔の尼僧「ヴァラク」がどうやってこの世に召喚されたのか?
バーク神父と見習いシスターのアイリーン、2人の調査を追う物語です。

スポンサーリンク

究極の見方

最後に、究極の見方を紹介しましょう。

とりあえず『死霊館』だけ見る見方です。

まず『死霊館』を見て「死霊館面白いじゃん!」と思ったら、公開順に
『死霊館』→『死霊館 エンフィールド事件』→『アナベル 死霊館の人形』→『アナベル 死霊人形の誕生』→『死霊館のシスター』と見ていきましょう。

アナベルシリーズと『死霊館のシスター』は最悪省略できます。
『死霊館』シリーズだけ見て、
アナベルシリーズが合わないな~と思ったらそこでストップするのもアリ。

監督がジェームズ・ワンということで、
『ソウ』シリーズのような謎解きを期待して見ると失敗します。
『死霊館』シリーズはホラーなので、超常現象に謎解きは基本ありません。そういうものです。
ラストのどんでん返しも特にありません。

ただ、『死霊館』と『死霊館 エンフィールド事件』は随所にジェームズ・ワン節が効いていて、生々しい恐怖体験ができる作りです。
自分が映像の中に入り込んで、まさにそこにいるような感じ。
解決できなさすぎる恐怖がすごい。

個人的には『インシディアス』シリーズより『死霊館』シリーズの方がオススメです。
極限の恐怖体験をしたいならぜひ見てみてください。

スポンサーリンク

死霊館&アナベルシリーズを無料で見たい人はコチラ!

死霊館シリーズ全5作品を無料でみたい人には「U-NEXT」という動画配信サイトがおすすめです。

U-NEXTなら死霊館&アナベルシリーズ全作品に加えて、
スピンオフ作品の『死霊館のシスター』もあわせて見れます!

31日間の無料お試し期間もあるのでぜひ一度登録してみてください!

>>死霊館&アナベルシリーズを31日間無料のU-NEXTで見る!<<

(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません)

U-NEXTの人気ポイント
  • 無料登録で600ポイントもらえる!だから1作品はタダで視聴できる!
  • 31日間は無料期間!解約も簡単にできる!
  • 見放題作品の映画やコミックも見れる!

U-NEXT公式サイトはこちら

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。