『エンドゲーム』でアイアンマンの葬式にいた男の子ハーレーと最後の金属音は2代目への伏線?

『エンドゲーム』で、トニーの葬儀に参列していた男の子の正体は、『アイアンマン3』で登場したアイアンマンに憧れる少年ハーレーでした。
彼の登場と、エンドロール後、最後に鳴り響いた金属音は2代目アイアンマンへの伏線なのか!?考察していきたいと思います。
ラストまでのネタバレを含みますので、結末を知りたくない方はご注意ください。

参考⇒エンドゲームをおさらいしたい人はまずこちらをチェック!

アイアンマンことトニーの葬式の参列者一覧

ラスト、

「トニー・スタークにも心がある」

と刻まれた、トニーが最初に作ったアーク・リアクターに花輪を添えて湖へ流すシーン。

それを見守る仲間たち。

トニーの葬儀に参列していたのは、

参列者一覧
  • ペッパー
  • モーガン
  • ハッピー
  • ピーター(スパイダーマン)
  • スティーブ(キャプテン・アメリカ)
  • ハルク
  • ソー
  • ワンダ
  • クリントとクリントの家族
  • ティ・チャラ
  • シュリ
  • オコエ
  • ヒル
  • ハーレー
  • キャロル(キャプテン・マーベル)
  • フューリー

まずトニーの家族。妻ペッパーと娘モーガン、そしてトニーの運転手とボディーガードをしていたハッピー。

次にトニーの友人であり弟子、スパイダーマンことピーター。

そして、スティーブら生き残ったアベンジャーズメンバー。

ティ・チャラたちワカンダの面々。

ワンダがやや後ろにいるのは、
ワンダはかつて両親をスターク社製のミサイルで殺されており、『エイジ・オブ・ウルトロン』ではトニーを激しく恨んでいました。
そのせいもあってかな・・・と思います。

そしてサイドにカメラがいき、
ハーレー、
ヒル、
階段に立っているキャロル、
最後にフューリーへと続きます。

スポンサーリンク

青年の正体は『アイアンマン3』で登場した少年ハーレー

最後の方に映っていた青年?少年は誰!?と思った人も多かったのではないでしょうか。
彼はハーレー・キーナー。
『アイアンマン3』に登場した少年です。

『アイアンマン3』当時のハーレーは、ローズヒルに住む小学生の少年でした。
アイアンマンに憧れ、彼をかくまい、妹の時計を貸してくれたり、協力してくれた彼です。

『アイアンマン3』は2013年なので、あれから10年経ち、すっかり大きく成長していましたね。

スポンサーリンク

【考察】最後の金属音は2代目アイアンマンへの伏線?

『エンドゲーム』のエンドロール後はいつものような映像はなく、
代わりに「カーン、カーン・・・」と金属音が6回鳴り響きました。

この金属音は一体何の音なのか?
何を意味しているのか?

シンプルにトニーの弔いの教会の鐘の音・・・とも取れるんですが、
あえてちょっと2代目アイアンマンについても思いを馳せてみたいと思います。

トニーがマーク1を作る音?

『アイアンマン』でトニーが武装テロ集団に拘束された際、洞窟内でインセンと共に開発したパワードスーツの第一号、マーク1。
このマーク1を作っていた時の音ではないかという説。

サノスの

サノス「私は絶対なのだ(I am Inevitable)」

に対し、

トニー「それなら・・・私はアイアンマンだ(I am Iron Man)」

とトニーが返したように、
アベンジャーズはアイアンマンに始まり、アイアンマンで終わる。

だからこそ、鉄の音で締め、アイアンマンへの追悼を表現したのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

2代目アイアンマン『アイアンハート』を作る音?

マーベルの原作コミックでは、
2代目アイアンマンとして「アイアンハート」というキャラクターが登場します。

この「アイアンハート」を作っている音ではないか?という説。

実は、2016年当時、『アイアンマン』の新作で、15歳の少女リリが、トニー・スタークの後を継いで新たなアイアンマンになる案が出ていました。

一時期話題になっていたコレですね↓↓

引用元:https://www.cinematoday.jp

新たなアイアンマンとなるのはリリ・ウィリアムズという黒人の女性キャラクター。
マサチューセッツ工科大学(MIT)の学生で、トニーの古いアイアンマンスーツを自ら解析し、独自のスーツを作ってしまう天才少女・・・というのが当時の設定でした。

スポンサーリンク

2代目アイアンマン候補たち

  • リリ・ウィリアムズ
  • トニーの娘モーガン・H・スターク
  • ハーレー・キーナー

ラスト、トニーの葬儀のタイミングで成長したハーレーを再登場させたのが、
それこそファンサービスの一環なのか、次への引きなのか・・・微妙なところですね~~。

スティーブもラスト、サムにキャプテン・アメリカの盾を引き継いでいましたし、アイアンマンの魂も誰かに引き継がれるんだろうなあ・・・。
最初にガレージでアイアンマンのマスクを見つけていた、モーガンが一番正当な継承者だとは思います。

いずれにせよ、これまでMCUを支えてきた最大のヒーロー、アイアンマンとアベンジャーズが終わり、今後マーベルがどんな展開を見せるのか?
早くも二代目構想があるのは嬉しくもあり寂しくもあり・・・。

とりあえず続報をチェックしていきたいと思います・・・!

スポンサーリンク

アベンジャーズ過去作品を無料で見たい人はコチラ!

アベンジャーズの過去作品を無料でみたい人には「U-NEXT」という動画配信サイトがおすすめです。

U-NEXTならアベンジャーズヒーロー全作品に加えて、
アベンジャーズ最新作『エンドゲーム』もあわせて見れます!

今なら31日間の無料期間もあるのでぜひ一度登録してみてください!

>>アベンジャーズを31日間無料のU-NEXTで見る!<<

(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません)

U-NEXTの人気ポイント
  • 無料登録で600ポイントもらえる!だから1作品はタダで視聴できる!
  • 31日間は無料期間!解約も簡単にできる!
  • 見放題作品の映画やコミックも見れる!

U-NEXT公式サイトはこちら

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

1 COMMENT

マーベル神

マーベルって初めのアイアンマン1作目のときからエンドゲームのこと計画していたらしいよ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。