【カルテット最終回ネタバレ結末】松たか子は夫殺しの犯人!?4人の秘密の正体


松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平の4人が共演するラブサスペンスドラマ『カルテット』最終回ネタバレ&感想です。
松たか子は本当に夫を殺した犯人なのか!?それぞれに秘密を抱えたカルテットの最終回結末はどうなるのか・・・!?
今後の展開予想、最終回ラストの結末ネタバレをチェック!
4人の隠された秘密や、4つの嘘の正体など、ドラマの伏線や謎も考察していきます。

※カルテットを見逃した時は
カルテットを見逃した時は?ケース別2分で分かる視聴方法

スポンサーリンク

カルテット第1話ネタバレ&感想

松たか子の夫殺し疑惑や、
満島ひかりのスパイ疑惑、
松田龍平のストーカー疑惑など、
1話から謎と伏線が満載、
ついでにキャラも違和感満載で、
サスペンス好きは楽しめそうなドラマ『カルテット』。

『砂の塔』の後枠だったらバッチリハマったのに、
惜しい・・・・・・!!!
なぜ『逃げ恥』の後でこれ!?!?

『逃げ恥』層は軒並みフェードアウトではないかと思います・・・。残念ながら。
いい人100%構成だった『逃げ恥』に対して、
ま~『カルテット』は性格悪い人100%構成ですからね~~~。
そこが面白いんだけども・・・!

4人の偶然の出会い

ある日、カラオケボックスを出ようとした時
“偶然”出会った
松たか子、満島ひかり、松田龍平、高橋一生の4人。

バイオリン、ヴィオラ、チェロがそろったこの”偶然”に、
4人はカルテット(四重奏)を組むことにします。

そして長野県の軽井沢で、
ひと冬の共同生活を送ることになった4人。

夢破れ、音楽で食べていくことをあきらめたはずだった4人。

しかし、その“偶然”には、大きな秘密が隠されていた・・・!?

スポンサーリンク

高橋一生のキャラがヤバイ!

4人共キャラが突き抜けまくっててヤバイんですが、
中でも高橋一生がヤバすぎです(笑)
【高橋一生まとめ】結婚は?鼻の傷は整形?山下智久とバラエティ共演でバトル!?

高橋一生「唐揚げは洗えない。レモンするってことはさ、不可逆なんだよ」

と、唐揚げのレモンで不可逆性まで説き出す、神経質っぷり!

「ボディソープ」は「バディソープ」だし、
普段から頻繁にノーパンの可能性ありだし、
花粉症でティッシュに命をかけてて、
「紫式部」って1個1600円の超高級ティッシュ使ってるって、
もう面白すぎだろ!!(笑)

弾く時の上目遣いがま~色っぽいので、
注目して見てみてください!

意外と性格の悪い松たか子

ライブレストラン「ノクターン」で
土日の枠が空くかもしれないということで、
下見に行った4人。

しかし、土日の枠は空かず・・・。
土日に演奏しているのは、
あしたのジョーの帽子をかぶった
“余命9ヶ月”のピアニスト、イッセー尾形演じるベンジャミン瀧田。

が、実は5年前に東京のライブハウスでも
「余命9ヶ月」だったベンジャミン瀧田。
正体は、名前を変えて日本中を回っている
“ニセ余命9ヶ月のピアニスト”です。

過去にはLPを出したこともあり、
狭いアパートで暮らすベンジャミン瀧田に、
シンパシーを感じる満島ひかり、松田龍平、高橋一生の3人。

しかし、松たか子は単独で八木亜希子&富澤たけし夫婦に
ベンジャミン瀧田のウソを密告。
土日の枠を奪い取ります

おとなしそうに見えて結構性格の悪い松たか子にビビる3人。

しかし、松たか子は

松たか子「あの人に未来の自分達を見たからですよね」

とバッサリ切り捨てます。

う~~~ん、今回『カルテット』の登場人物って、
ぶっちゃけ全員性格悪いんですよね~~。

人間の本性というか、嫌な部分が見えちゃってる。
そこが面白くもあり、嫌だな~~って感じでもあります。

夢破れた人間の選択

松たか子のセリフは、
夢破れた人間にはめちゃくちゃ刺さります・・・。

松たか子「音楽で食べていきたいって言うけど、もう答え出てると思うんですよね。私達、好きなことで生きていける人にはなれなかったんです。仕事にできなかった人は決めなきゃいけないと思うんです。趣味にするのか、それでもまだ夢にするのか。趣味にできたアリは幸せだけど、夢にしちゃったキリギリスは泥沼で」

ブスブス刺さる・・・。
辛いわ・・・。

松たか子「ベンジャミンさんは夢の沼に沈んだキリギリスだったから、嘘をつくしかなかった。そしたらこっちだって、奪い取るしかなかったんじゃないですか」

正論。
めっちゃ正論なの。

でもドラマでそれやられるとなんか嫌・・・!!

ラストの演奏シーンに素直に入り込めない理由は多分これですね~~~。
人の夢を蹴落として掴み取った夢に、
ちょっとモヤッとしてしまう・・・。

当たり前っちゃ当たり前のことなんですが・・・。

スポンサーリンク

伏線と謎

松たか子は夫殺しの犯人?

夫婦は「別れられる家族」

松たか子「私も帰るとこないんです。私ここでみなさんと一緒に、音楽と一緒に暮らしたいです」

結婚して3年
夫は広告代理店勤務で、
セレブ妻だったはずの松たか子。

しかし、好物だったはずの唐揚げに、
実はレモンをかけるのが嫌いだったのに、
2年間ずっと松たか子に何も言わなかったり、
松たか子のことを「愛してるよ。愛してるけど、好きじゃない」と言ったり、
夫婦仲はうまくいっていなかったようで・・・。

夫は1年前に失踪・・・と松たか子は言っていますが、
義母のもたいまさこは、松たか子が殺したのでは?と疑い、
満島ひかりに調査を依頼します。

もたいまさこ「息子は失踪なんかしていません。この女に殺されたんです。必ずどこかで本性が出ます。それまで友達のフリを続けてください」

どこでも寝るふりをして、
実はテーブルの下にボイスレコーダーをしかけ、
もたいまさこに渡していた満島ひかり

そして気になるのが、
ラジオから流れたニュース。

東京杉並区の公園の池から、
40代男性と見られる遺体が発見。
目立った傷はなし。

発見された男性は果たして松たか子の夫なのか、それとも・・・!?

なぜかカルテットメンバーは
松たか子の夫のことを
旦那さんではなく「夫さん」と呼ぶのも意味深ですね~・・・。

スポンサーリンク

4人の秘密って?

弾く前に決まって
結婚指輪を左手から右手に付け替える松たか子、
くつ下を脱ぐ満島ひかり、
異様なまでに首元をはだける高橋一生、
メガネを拭く松田龍平。

これらはただ単に神経質なクセなのか、
それとも・・・?

それぞれが抱えるトラウマを象徴しているような気がします。

高橋一生があそこまで首元を開けるのって、
首を絞められたことがあるからとか・・・???

高橋一生に関してはMummy-D(マミーディー)がキーマンっぽいですね。

4人の出会いは本当に偶然?

カラオケボックスで、偶然出るタイミングが一緒になり、
カルテット(四重奏)を組んだ4人。

・・・いやいやいや、
4人一緒に出るとかあり得ないだろ。

偶然、そして運命に見せかけた4人の出会いは、
おそらく仕組まれた出会いです。

満島ひかりは、もたいまさこに依頼されて松たか子に近づくため、松たか子を出待ち。

松田龍平は松たか子をストーキング、
松たか子に近づきたくて、
出るタイミングを合わせた。

高橋一生は満島ひかりが好きで、
満島ひかりが出るタイミングに合わせた。

・・・んじゃないでしょうか!?

一方、松たか子自身も、
それぞれに見られていたことを知らなかったか?と言えば、
微妙なんですよね~~~~。

知っててあえて飛び込んだ可能性が高い気がします。

満島ひかりも、松たか子に近づいたのは
もたいまさこから依頼された夫殺しの調査のためだけか?気になるところですね~。

スポンサーリンク

ドラマ最終回結末ネタバレ

※放送後速報で追記します!!

 

 

あなたへのおすすめ

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ