【アベンジャーズ興行収入】世界ランキング1位アバター超えなるか!?日本のコナンの32倍

『アベンジャーズ/エンドゲーム』の興行収入が公開11日で『タイタニック』を抜き、世界ランキング2位になりました!このまま1位の『アバター』超えなるか・・・!?
世界興行収入ランキングと、日本国内の興行収入ランキング、そして同じGW公開の名探偵コナンの32倍の興行収入を叩き出した『エンドゲーム』の最新興行収入情報をまとめてチェック!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』興行収入世界ランキング2位!

『エンドゲーム』の世界興行収入が2019年5月5日までに21億8900万ドル(約2415億円)となり、世界興行収入ランキング歴代2位となりました!

1997年公開の『タイタニック』の21億8700万ドルを抜く快挙です!!

公開11日目での20億ドル大台突破は最速記録です。

残るは世界興行収入ランキング1位、2009年公開の『アバター』。
史上最高額の27億8800万ドル。

アベンジャーズはアバターを超えられるか・・・!?

おそらくもう射程内に来ているのでは・・・!?と思います。
最終どこまで伸びるか、楽しみですね~~。

スポンサーリンク

世界興行収入ランキング

  1. アバター 27.880億ドル
  2. アベンジャーズ/エンドゲーム 21.937億ドル今ココ
  3. タイタニック 21.875億ドル
  4. スター・ウォーズ/フォースの覚醒 20.682億ドル
  5. アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 20.484億ドル
  6. ジュラシック・ワールド 16.717億ドル
  7. アベンジャーズ 15.188億ドル
  8. ワイルド・スピード SKY MISSION 15.160億ドル
  9. アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン 14.054億ドル
  10. ブラックパンサー 13.469億ドル
  11. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 13.417億ドル
  12. スター・ウォーズ/最後のジェダイ 13.325億ドル
  13. ジュラシック・ワールド/炎の王国 13.095億ドル
  14. アナと雪の女王 12.765億ドル
  15. 美女と野獣 12.635億ドル
  16. インクレディブル・ファミリー 12.428億ドル
  17. ワイルド・スピード ICE BREAK 12.360億ドル
  18. アイアンマン3 12.148億ドル
  19. ミニオンズ 11.594億ドル
  20. シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ 11.533億ドル
    引用元:http://www.tsp21.com

『エンドゲーム』の快挙もさることながら、
トップ10をアベンジャーズシリーズで独占状態。

トップ20で単体タイトルも含めればマーベルだけで7作品・・・!!

ヤバイ・・・!!

スポンサーリンク

タイタニック超えの快挙をジェームズ・キャメロン監督が祝福

この快挙に、『タイタニック』『アバター』の監督ジェームズ・キャメロンがツイッターで祝福コメントを発表。

実際のタイタニック号を沈めたのは氷山でしたが、私のタイタニックを沈めたのはアベンジャーズでした。ライトストーム・エンターテインメント一同、みなさんの素晴らしい功績に敬意を表します。映画業界が健在であるのみならず、さらに強力になっていることを証明してくれました。

最高の祝福メッセージ・・・!
本当におめでとう・・・!!

スポンサーリンク

日本の歴代興行収入ランキング

1 千と千尋の神隠し 308.0億円
2 タイタニック 262.0億円
3 アナと雪の女王 255.0億円
4 君の名は。 250.3億円
5 ハリー・ポッターと賢者の石  203.0億円
6 ハウルの動く城 196.0億円
7 もののけ姫 193.0億円
8 踊る大捜査線 THE MOVIE 2  173.5億円
9 ハリー・ポッターと秘密の部屋 173.0億円
10 アバター 156.0億円
11 崖の上のポニョ 155.0億円
12 ラストサムライ 137.0億円
13 E.T. 135.0億円
13 アルマゲドン 135.0億円
13 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 135.0億円
16 ジュラシック・パーク 128.5億円
17 スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス 127.0億円
18 美女と野獣 124.0億円
19 風立ちぬ 120.2億円
20 アリス・イン・ワンダーランド 118.0億円
21 スター・ウォーズ/フォースの覚醒 115.8億円
22 南極物語 110.0億円
22 マトリックス・リローデッド 110.0億円
22 ファインディング・ニモ 110.0億円
22 ハリー・ポッターと炎のゴブレット 110.0億円
26 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド 109.0億円
27 トイ・ストーリー3 108.0億円
28 インデペンデンス・デイ 106.5億円
29 ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 103.2億円
30 踊る大捜査線 THE MOVIE 101.0億円
引用元:Wikipedia

最近だと2016年の『君の名は。』の大ヒットが記憶に新しいですね。

その『君の名は。』を上回る『アナと雪の女王2』の公開が2019年11月22日(金)に控えているので、前作超えになる可能性も高いですね。

2019年はスター・ウォーズのエピソード9『スター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー』もありますし、ランキングはおそらく多少上下するはずです。

ちなみに日本国内ランキングだと、アベンジャーズシリーズはトップ100にすら1本も入ってきません・・・。
どんだけ日本人の感性世界とズレてんだ・・・。

スポンサーリンク

公開初週ランキングはコナン超え

2019年4月27日~4月28日の全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)は、『エンドゲーム』が1位です。

  1. アベンジャーズ/エンドゲーム
  2. 名探偵コナン 紺青の拳
  3. キングダム
  4. 映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 失われたひろし
  5. シャザム!
  6. 翔んで埼玉
  7. 東映まんがまつり
  8. 劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~
  9. 映画ドラえもん のび太の月面探査記
  10. バースデー・ワンダーランド
    引用元:映画.com

今年は無事公開初週ランキング1位を奪取。
去年は初週ですらコナンに負けましたが、ムビチケが歴代最高枚数を記録したこともあり、無事1位を獲得しました。

公開11日間で40億円突破!
日本のファンも頑張ったぞー!!
前売りだけで4枚買って3回行ったかいがあった・・・。

とはいえ2415億の市場で40億は、
そりゃあ見捨てられるわ・・・(涙)

『ウィンター・ソルジャー』のキャップのメモ帳が、あれだけいろんな国バージョンがあって日本版だけなかったのでどんだけ日本市場相手にされてないんだと思ってたんですが、確かにこの程度の市場で作ってたら世界各国作らないとダメだろレベルですもんね~~。
それにしたって悲しい・・・。

スポンサーリンク

アベンジャーズは名探偵コナンの32倍の興行収入

同じGWに上映している映画というだけで、
コナンをお門違いな次元のアベンジャーズと比べようとする日本人がいることに震えるんですが・・・。

まずコナンの興行収入は最高で2018年公開の『名探偵コナン ゼロの執行人』。
日本国内の興行収入ランキングでは47位の91.0億円です。
日本市場だけ見てもそこそこです。トップ30にすら入れてないわけですから。

で、『エンドゲーム』は公開11日目で2415億と、コナンの32倍の興行収入なので、もはやアリと象です。
一体なぜ日本人はこれを比べたがるのか・・・。アホなのか・・・。

『名探偵コナン 紺青の拳』は公開約1か月で興行収入が75億です。
最終100億超えはあり得るかもしれませんが、
それでも日本のトップ30に入れるか入れないかというところ。

なのでそもそも比べること自体おかしいです。
月収100万の人が「今月お前いくら稼いだ?俺100万稼いだけど?」って3200万稼ぐ人に言ってるレベル。
並列に話すのが恥ずかしいレベルなのでくれぐれも比べないように・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。