【嘘の戦争最終回ネタバレ結末】草なぎの家族を殺した犯人の正体は誰!?


草なぎ剛主演ドラマ『嘘の戦争』最終回ネタバレ&感想です。
第1話から家族を殺した犯人の一人が判明、最終回の結末はどうなるのか・・・!?
実行犯のもう一人は一体誰なのか!?藤木直人!?秘書!?それとも・・・やっぱり市村正親!?
今後の展開予想、最終回ラストの結末ネタバレをチェック!
犯人説など、ドラマの伏線や謎も考察していきます。

※嘘の戦争を見逃した時は
嘘の戦争見逃し無料再放送は?視聴率や相関図、キャストをまとめてチェック

スポンサーリンク

嘘の戦争第1話ネタバレ&感想

まさにドラマのお手本のような1話でしたね!!
文句なしに面白かったです!!

最初のパーティーシーンとかビルを見上げるシーンとか、
デジャブ感たっぷりで、
「ホワイト化学」ならぬ「ホワイト製菓」から振込がある小ネタとか、
『銭の戦争』見てたファンも楽しめた1話でした。

『銭の戦争』の時もそうでしたが、
1話は抜群に面白いんですよ、1話は・・・!!
2時間の尺取ってくるだけはある。

しかし『銭の戦争』は1話以降の失速が半端なくて、
いよいよテクニカルではなくガチで銭の取り合いを始めてしまったので、
もうアカン~~てな感じでした・・・。

ジュディ・オングも大したラスボスではなくあっさり陥落したし・・・。

頼むから今回は失速しないでくれ・・・!と願うばかりです。

草なぎの家族を殺した犯人の正体が判明!?

1話ゲストで草なぎくんにタイでカモられるのが佐戸井けん太だったり、

07

何気に俳優陣が超豪華な『嘘の戦争』。

1話のMVPはもう間違いなく甲本雅裕でしょう!!

ヤバかった!!

草なぎくんの家族を殺した、
実行犯の一人だったことが1話で早くも判明します。

しかしタイでの未成年売春の証拠をガッツリ写真に残していたり、
なんでこういう奴って証拠残すかね??
なぜ自分のパソコンは大丈夫だと過信する・・・。

草なぎ剛「認めて謝れ!俺の親父に・・・家族に!」

粘るのかと思いきや、
割とアッサリ膝を折っちゃった甲本雅裕。

土下座するのになぜかあぐらをかきだし、
武士かよ!切腹でもする気か!?という迫真の演技。

甲本さんのイッちゃった演技大好きなんですが、
今回は一段と凄まじかったですね~~~!

徐々に狂っていく様がたまらなかった。

ほぼ1話出ずっぱりという・・・!
1話で退場してしまうのが心底惜しい。

できれば、犯人のもう一人の役で、
最後までじわっと登場していただきたかった・・・。

スポンサーリンク

どうでもいい三角関係

復讐劇だけだと足りないからか、
毎度微妙な三角関係をぶち込んでくるこの流れはなんとかならないものか・・・。

しかも木村文乃と山本美月キャラ被り過ぎ。
そしてなぜか出会った瞬間から、
山本美月が草なぎくんに惚れかけている謎。
一目惚れですか??

山本美月「母は小さい時に亡くなりました。兄達がいたので寂しくはなかったですけどね。兄達とは母親が違うんですが」

会ったばかりの男で通りすがりの患者に、
腹違いの兄弟がいることまでしゃべる・・・!?
いくら何でもしゃべりすぎ・・・!
どんだけ世間知らずなのよ・・・。

山本美月「いつかまた、家族が一つになれたら、なんて思ってたけど・・・」

わかりやす~く自ら弱点をさらしだしてくれたので、
ブスブス草なぎくんに責められます。

もうこのまま草なぎくんのエジキになるといいよ・・・。
でもたぶん、草なぎくんも微妙にほだされてきそうですよね。

するときっと水原希子が嫉妬の炎メラメラで面倒くさい女になるんだぜ・・・。
あれ、草なぎくん、毎回女に足元すくわれてない・・・!?

スポンサーリンク

ドラマ最終回結末ネタバレ

草なぎの家族を殺した犯人の正体は誰?

草なぎくんの家族を殺した犯人は誰なのか?

言うまでもなく、
殺人を指示していたのは市村正親です。

しかし実行犯はおそらく市村正親ではないでしょう。
実行犯二人組で、
一人は甲本雅裕だったことが判明しましたが、
もう一人は一体??

藤木直人犯人説

筆頭候補はもちろん藤木直人ですが、

藤木直人が実行犯っていうのはちょっとヒドイので、
たぶん別の人じゃないかと思います。

長男じゃなくてなんで次男に頼んだのか?ということにもなりますし。
犯罪の共犯となったことで、
会社継いだっていうならまあ納得はできるんですが、
子供に殺人指示するとか
えげつないなニシナコーポレーション!!

ということで、
息子の藤木直人、安田顕の線はなし。

藤木直人にはどうせ家族愛に目覚めていい人に戻るシナリオが用意されてるんですよ・・・。

スポンサーリンク

アヤシイ人達

まずアヤシイのは
会長の秘書ですね。

姜暢雄(きょう のぶお)ですよ。
クサ過ぎです。
絶対これはタダでは終わらないわ・・・!!

次に刑事。

1話では目しか出てきませんでしたが、
もう声が六平直政さんでしたね(笑)

刑事100%グルだろ!!!

でも六平さんは『アリスの棘』といい、
超カマセ的な動きしかしないので、
登場しても早々に退場すると思います。

六平さんだとしたらもっと太いだろ、シルエット(笑)

そして大穴で大杉漣

大杉漣「あ、そうか。じゃあこれからは陽一くんじゃなく浩一くんって呼ばないとね」

大杉漣の適応力の高さ・・・!!

その後一度も言い間違えずに「浩一くん」って呼ぶし!!
アヤシイ!!なんかアヤシイ!!

30年前に、急に医師から児童養護施設経営に回った過去も怪しいんですよね~。

個人的には『ジョーカー』の時みたいに、
実は黒幕だったんだぜ!的な動きを期待したいです。
好々爺な大杉漣なんてもう見飽きたんだよ~~・・・。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ