【ポケモンGO】サンダーの当たり技構成&おすすめは?

ポケモンGOのレイドバトルで捕獲したサンダーの当たり技構成・おすすめ技は何なのか?わざマシンは使うべき?
技1(通常技)、技2(ゲージ攻撃)でサンダーが覚える技を比較してみました!

参考⇒レイドバトルを効率化したい人はまずこちらをチェック!

サンダーの当たり技構成は?

「でんきショック」&「でんじほう」

サンダーは技1(通常技)技2(ゲージ技)とも、でんきタイプ技しか覚えません。
なので、問題は威力です。

技1(通常技)

  威力 タイプ
でんきショック 5 でんき
チャージビーム 8 でんき

技1は「でんきショック」ですが、
2018年7月21日「サンダー・デイ」イベント限定技になります。

技2(ゲージ攻撃)

  威力 タイプ
10まんボルト 80 でんき
かみなり 100 でんき
でんじほう 140 でんき

技2は一番威力の高い「でんじほう」ですね。

スポンサーリンク

わざマシンは使うべき?

普段ジム戦でみずタイプにぶつけるなら、技2は2ゲージの「10まんボルト」の方が「でんじほう」より小回りがききます。
一方で、伝説レイドなど、レイドで使うなら、やはりダメージ量が狙える「でんじほう」の方が有利です。

自分の使いたいタイプにあわせて、わざマシンを使いましょう。

技1はわざマシンを使っても「でんきショック」に変えることはできません。

サンダーはファイヤー・フリーザーの中で最もCPが高く、ジム戦でも使えるので、

  • 「でんきショック」&「10まんボルト」
  • 「でんきショック」&「でんじほう」

と2タイプ育てておくのもおすすめです。

ライコウの方がCP・防御が高いので、ここは好みです。
⇒ライコウVSサンダーVSサンダース強さ比較&考察
でんきタイプはどちらか好きな方を育てておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

回復アイテム不足を一発解決!

伝説レイドを連戦したい時、
回復アイテムの不足がかなりネックになります。

回復マラソンすると「キズぐすり」ガンガンなくなります・・・。
レイド報酬に「キズぐすり」が追加されましたが、
今度は「げんきのかけら」が不足・・・。

伝説ポケモンが出てるジムからジムへは、かなり移動しないといけないので、結構時間ギリギリなんですよね。
全力で移動に集中したいところです。
でも回復アイテム回収のために、ポケストップ回さないといけない。

ポケストップいちいち回すのめんどくさい・・・!!

この悩みを一発で解決してくれるのが
ポケモンGOプラスです。

正規品⇒ ポケモンGOプラスの在庫を今すぐチェック!

めちゃくちゃ今更だし、
デザインだっさいし、
買うの迷ってたんですが、
実際買ってみたら超使えました!!

ポケストップのアイテム回収が超楽です・・・!!
サクサク移動できる・・・!!
ついでに道中のポケモンゲットもめっちゃ楽です。

もっと早く買えばよかったぜ・・・。くそう。

レイドバトルでポケモンGO出戻り組が増えてるせいか、
在庫あんまりないんですよ~~。

でもレイドには必須アイテムです・・・!
マジにおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。