【クローズ】漫画を読む順番はコレ!続編『ワースト』、外伝までまとめて

漫画『クローズ』を読む時はどんな順番で読むのがいいのか?
シリーズが多すぎて、どれから読めればいいのかわからない・・・!
そんな初心者のあなたに、おすすめの読む順番を紹介します。

漫画『クローズ』を読む順番はコレだ!

『クローズ』は、全6作品あります。

  1. 『クローズ』全26巻
  2. 『クローズ外伝』全1巻
  3. 『続・クローズ外伝』全1巻
  4. 『その後のクローズ』全1巻
  5. 『WORST』全33巻
  6. 『WORST外伝』 全1巻

本編『クローズ』の続編が『WORST(ワースト)』です。

刊行順=時系列順になっているので、刊行順に順番に読んでいくのがおすすめです。

外伝は本編キャラたちの短編です。

⇒『クローズ』が全作読める電子書籍サイトはこちら
※無料で31日間使えて、600円分のポイントもらえます

スポンサーリンク

『クローズ』全26巻


クローズ(1) (少年チャンピオン・コミックス)

『クローズ外伝』全1巻

  • ポン・マコ・ヒロミ編
  • 坂東ヒデト編
  • 坊屋春道編

が収録されています。


クローズ外伝 (少年チャンピオン・コミックス)

スポンサーリンク

『続・クローズ外伝』全1巻

  • 四代目武装戦線編
  • 木津京介編

が収録されています。


続・クローズ外伝 (少年チャンピオン・コミックス)

『その後のクローズ』全1巻

  • セニドクロ・・・ 3話
  • 鈴蘭 4話

が収録されています。


その後のクローズ (少年チャンピオン・コミックス)

スポンサーリンク

『WORST』 全33巻


WORST(1) (少年チャンピオン・コミックス)

『WORST外伝』全1巻


新装版WORST外伝 1 (1) (少年チャンピオン・コミックスエクストラ)

⇒『クローズ』が全作読める電子書籍サイトはこちら
※無料で31日間使えて、600円分のポイントもらえます

スポンサーリンク

【比較】『クローズ』イッキ読みにおすすめの電子書籍ストア

電子書籍のコスパ最強!「FOD」

FOD(フジテレビ・オン・デマンド)は、フジテレビが運営する動画配信サービスです。

FODの特徴
  • 無料お試し期間:2週間
  • 月額料金:888円(税抜)
  • 特典:1ヶ月で1200ポイントを無料でためられる
  • 電子書籍購入時は20%ポイント還元
  • 雑誌読み放題サービス付き

FODに加入したときのサービスのひとつに、約100誌の雑誌が読める「FODマガジン」があります。

実は、意外と知られていない電子書籍の取り扱い数とサービスがかなり優秀です。

「8のつく日にログインすると、電子書籍や動画の単品購入に使える400ポイントがもらえる」ボーナスがあり、毎月合計1,200円分のポイントがもらえるので、コスパは良好。

この無料で貯められる1,200ポイントを利用すれば、2~3冊の漫画を無料で読むことができます

「月額料金よりも多いポイントが毎月もらえる」というだけでどこよりもお得なのですが、さらに、電子書籍購入時に20%のポイント還元が受けられます。

5冊購入すれば次の1冊は貯まったポイントで無料で購入できます。

⇒FODプレミアムの2週間無料体験はこちら
※無料で2週間使えます

アニメも一緒に楽しむなら「U-NEXT」

U-NEXTは、国内最大級の動画配信サービスとして有名なサービスです。

U-NEXTの特徴
  • 無料お試し期間:31日間
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 特典:無料登録で600ポイントもらえる
  • 映画・ドラマ・アニメ・バラエティ・アダルト動画多数
まず欠点としては、
見放題作品とポイントを使って見る有料作品が入り交じるため、初心者にはやや使いづらいのが難点。

他と比較して料金もやや高めです。

ただしその分、動画やマンガの単品購入に使えるポイント1,200円分が毎月ボーナスとしてもらえるので、コスパは悪くありません。

FODよりポイント数が少ないですが、U-NEXTは無料登録でも31日間の無料期間と600ポイントがすぐに付与されるので、そのポイントを使えばすぐに好きな漫画を無料で読むことができます。

「U-NEXT」のメリットとしては、動画見放題は国内トップクラスの充実度を誇ります。
27,000本以上の映画・ドラマ・アニメ・バラエティ番組・アダルトなどの動画見放題は大きな強みです。

映画やドラマ、アニメなど、トータルで楽しみたい場合はU-NEXTがおすすめです。

⇒U-NEXTの31日間無料体験はこちら
※無料で31日間使えて、600円分のポイントもらえます

スポンサーリンク

スピンオフ作品一覧

  • 『クローズ外伝 リンダリンダ』全2巻
  • 『春道』全3巻
  • 『クローズZERO』全9巻
  • 『クローズZERO II 鈴蘭×鳳仙』 全11巻
  • 『クローズEXPLODE』1~7巻
  • 『クローズLADIES』全1巻
  • 『クズ!!〜アナザークローズ 九頭神竜男〜』1~19巻
  • 『ピクセルクローズ』全1巻

これらは、『クローズ』の作者である高橋ヒロシ以外が作画を手掛けるスピンオフ作品になります。

⇒『クローズ』が全作読める電子書籍サイトはこちら
※無料で31日間使えて、600円分のポイントもらえます

時系列順一覧

参考までに、『クローズ』本編と時系列順にまとめておきます。

  1. 『クローズ外伝 鳳仙花』:鳳仙創立時
  2. 『クローズZERO』:鈴蘭23期生3年生時
  3. 『クローズEXPLODE』:鈴蘭25期生2年生時(『クローズ』前)
  4. 『クローズ』:鈴蘭25期生2年生~3年生時
  5. 『WORST外伝 ドクロ』:鈴蘭27期生2年生時
  6. 『WORST』:鈴蘭29期生1年生~3年生時

【参考】実写映画『クローズ』を見る順番

【クローズ】映画を見る順番はコレ!ZEROシリーズ3作品一覧