君の名はその後の話が小説で読める!?瀧と三葉は結婚?

04

新海誠監督の映画『君の名は。』で、ラスト瀧と三葉が再会したその後の話はどうなるのでしょうか?
原作小説&映画パンフレットの監督インタビューにヒントがあった!?三葉の職業、奥寺先輩の結婚相手は誰なのか!?
2人のその後を考察していきます!

参考⇒瀧と三葉の奇跡の恋をもう一度見たい人はまずこちらをチェック!

君の名はその後の話が小説で読める!?

映画ではラスト、
彗星災害から8年後に、
瀧と三葉はついに再会を果たします。

新海誠監督自身が手掛けた原作小説『君の名は。』のラストでは、
瀧と三葉、2人のその後が描かれるのでは!?
と期待した人も多いのではないでしょうか。

そして俺たちは、同時に口を開く。
いっせーのでとタイミングをとりあう子どもみたいに、私たちは声をそろえる。
---君の、名前は、と。

原作小説も、映画と同じく、
瀧と三葉が階段で再会したところで終わります。

原作小説でもその後は描かれないんですね~・・・。残念・・・!

だがしかし!!

映画パンフレットVol.2で、
新海監督が2人のその後についてヒントをいろいろ語ってくれていたので、見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

三葉はデザイナーに

三葉は会社に通うため、
東京で一人暮らしをしています。

三葉は大人になってどんな仕事に就いたのでしょうか?

新海誠「組紐や裁縫のスキルを活かして、服飾関係のお仕事かも。デザイナーとかパタンナーとか」

宮水神社は彗星災害で失くなってしまったので、
やはり三葉は神社を継いで巫女さんにはならなかったんですね・・・。

ちなみに、おばあちゃんは四つ葉と東京で二人暮らしをしています。

新海誠「あるいは、糸守町からそう遠くない場所に暮らしているのかもしれません。長生きして欲しいですよね」

再会した時の三葉の年齢は?

瀧と三葉の間には3歳の年齢差があり、
再会した時瀧が就活中だったことを考えると、
瀧は22歳、三葉は25歳ですね。

新海誠監督の作品で
『言の葉の庭』のユキノ、
『秒速5センチメートル』のラストシーンの貴樹は27歳です。

ラスト、瀧と再会した時、三葉も25歳で、同じような年頃です。

新海監督にとって27歳は特別な思い入れがある・・・?

実は、新海監督が『彼女と彼女の猫』という最初の映像作品を作ったのが、27歳なんです。

新海誠「自分が何をやりたいのか、何が出来るのかを真剣に探していた、特別な季節でした」

スポンサーリンク

奥寺先輩の結婚相手は誰?

ラストの少し前、
奥寺先輩と瀧が再会するシーン。

奥寺先輩「仕事でこっちまで来たから、久しぶりに瀧くんの顔を見ておこうと思って」

奥寺先輩は大手アパレルチェーンに就職し、
今は千葉にある支店で働いています。

奥寺先輩「君もいつか、ちゃんと、しあわせになりなさい」

そう言う奥寺先輩の左手の薬指の指輪が超気になる・・・!!

原作小説『君の名は。』では、

私結婚するの

と瀧に報告しています。

奥寺先輩は誰と結婚するのか・・・!?

実は、答えのヒントはすぐ前のシーンにあったんですね~。

カフェで、瀧が高木・司と3人で話しているシーンで、

高木「面接今日で何社目?」

瀧「数えてねえよ」

藤井司「受かる気がしないな」

司の左手の薬指にも指輪があったのに、お気づきでしたでしょうか。

そう、奥寺先輩の結婚相手は司です。
新海監督いわく、司は奥寺先輩と婚約したのでした。

内定8社も出ている司なので、
結婚しても安泰でしょう(笑)

糸守町への旅が、
奥寺先輩と司が付き合うきっかけになったのではないかな~と思います。

スポンサーリンク

瀧と三葉のその後を勝手に予想!

新海誠「『この人を昔から知っているかもしれない』と思えてしまう感覚(錯覚)は、僕たちの日常でも希にありますよね。瀧と三葉もあの段階で、そのようなささやかな核心だけを抱えて、ごく普通の男女として初めて出会ったのです。そこから先の物語は、僕は観客の皆さんに手渡したいと思っています」

ということなので、瀧と三葉のその後を勝手に予想してみたいと思います!

村上春樹の

「4月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて」

が原風景の一つになっていると新海監督が語るように、

瀧にとっては三葉が100パーセントの女の子で、
三葉にとって瀧は100パーセントの男の子で、
やっぱりお互い「運命の人」とも言える相手なのではないかと思います。

再会した2人は、その後自然に距離が近くなって、
付き合って、結婚・・・なんて流れになるのかな~と。

宮水神社を三葉が継がないことで
瀧くんが養子に入る必要もなくなったので、
東京で2人で暮らしていくのかもしれないですね。

三葉はお父さんが家を出てしまって、
おばあちゃんと四葉の3人で暮らしていたので、
どこか寂しかったのではないでしょうか。

一方瀧も、両親が離婚し、
数年前に母親が家を出て父親と2人で暮らしています。

新海誠「そういうことは当たり前に起こり得ることだし、瀧も特に執着したりはしていないのです」

瀧と三葉なら、きっとあたたかい家庭を作ることでしょう。

そしてもし子供が生まれたら、
娘なら名前は「五葉」ですね(笑)

  • おばあちゃん→一葉(ひとは)
  • お母さん→二葉(ふたば)
  • 三葉(みつは)
  • 妹→四葉(よつは)

この流れで、五葉、六葉、七葉、八葉、九葉・・・くらいまではいけそうです。
十葉はもうキビシイな(笑)

スポンサーリンク

君の名はをもう一度見たい時は

もう一度君の名はを見たいけれど、
  • DVDを買うほどではない
  • レンタルするのもめんどくさい
そんなあなたにおすすめなのが動画配信サイトです。

いつでもどこでもスマホから見れる手軽さがあります。
新海監督作品はどれも短めなので、
移動時間中でも見れちゃいます。

U-NEXTなら、君の名はだけでなく、
シン・ゴジラのような最新作や話題作もあわせて見れます!

公式サイト⇒今すぐU-NEXTで君の名はを見る!

あなたへのおすすめ

  1. 【君の名はネタバレ考察】原作小説でわかる裏設定や謎、伏線を徹底解説!
  2. 【君の名はネタバレ解説】三葉と瀧の年齢差の秘密!記憶が失われたラスト結末を考察
  3. 君の名はその後の話が小説で読める!?瀧と三葉は結婚?今ココ
  4. 【君の名は聖地東京まとめ】地図と最寄り駅を紹介!瀧や三葉と同じ景色を楽しもう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。