『ドラえもん』の声優さんの交代はいつだった?


2015年11月25日、人気アニメ『サザエさん』の中島くん役の声優、白川澄子さんがにくも膜下出血のため亡くなられたそうです。

スポンサーリンク


中島くんの「磯野~」というあの声がもう聞けないのかと思うと寂しい限りです。
カツオほどやんちゃではなく、そのメガネに少しの知性を潜ませた中島くんにぴったりのお声だったと思います。

長寿アニメは声優さんがどんどん交代していっていますね。
久しぶりに『サザエさん』を見て、私が子どもの頃に比べてずいぶん声優さんが変わったなあ~としみじみ思いました。

声優さんの交代といえば、『ドラえもん』はいつだったっけ?
ということで、気になったので調べてみました。

『ドラえもん』の声優さんの交代は2005年4月

doraemon-74473_640
『ドラえもん』は2005年(平成17年)4月から、現在の声優さんに交代しています。
もう10年以上も前になるんですね。
声優さんは、

・ドラえもん
大山のぶ代  → 水田わさび
・野比のび太
小原乃梨子 → 大原めぐみ
・源静香
野村道子 → かかずゆみ
・スネ夫    
肝付兼太 → 関智一
・ジャイアン
たてかべ和也 → 木村昴
(敬称略)

と交代しています。

しずかちゃん役の野村道子さんは、
『サザエさん』のワカメちゃんでもあったんですね。
私の世代のかわいい美少女声はしずかちゃんじゃないかな~と思います。
「いやんのび太さん!」って言い方がすごくかわいいんです。
声優さんの年齢を知った時は驚きました。さすがプロです。あんな声が出せるなんて。

ちなみにのび太のママは、
『セーラームーン』の主人公の月野うさぎ(セーラームーン)や
『新世紀エヴァンゲリオン』の葛城ミサトでおなじみの
三石琴乃さんに交代しています。

通りでのび太ママの声がかわいいと思った!
昔ののび太ママはそりゃあ怖かったですからね・・・。
「の~び~太~!!」って地を這うようなお声が、幼心に自分が叱られているようで泣きそうでした。
私が一番怖かったのは映画『のび太のパラレル西遊記』の、角が生えてくるママです。
『のび太のパラレル西遊記』はドラえもんの映画の中で1、2を争うくらい好きな話です。

声優さんの交代にともない、絵柄も少し変わりましたね。
色味も今っぽく、淡いやさしい色味になりました。
昔ののび太ママのお洋服は、それはそれは鮮やかなピンクでしたからね(笑)

スポンサーリンク

幻の『ドラえもん』

調べていてはじめて知ったんですが、
実はドラえもんには3期シリーズがあるんです!

1.1973年に放送されたシリーズ
2.1979年から2005年3月まで放送されたシリーズ
3.2005年4月から放送中のシリーズ

最初のシリーズの存在を恥ずかしながらまったく知りませんでした!
しかもドラえもんの声優さんはなんと・・・

野沢雅子さんです!!

途中で 富田耕生さんから交代され、野沢さんは後半だけ担当されていたようなのですが、
野沢さんといえば言わずと知れた『ドラゴンボール』の悟空!!
バリバリドラゴンボール世代なので、うおおっ!?と思わず声を上げてしまいました。
悟空がドラえもん・・・!?
全然想像つきませんね。

様々な理由で、最初のシリーズの『ドラえもん』がテレビ番組などで紹介されることはほとんどないようです。
幻の『ドラえもん』、ちょっと見てみたい気もしますね。

 

スポンサーリンク


  こちらの記事もあわせてどうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ