【バクマン】見る順番はコレ!アニメ3期までシリーズの見方と実写映画情報もまとめて

アニメ『バクマン。』を見る時はどんな順番で見るのがいいのか?
タイトルが多くて、どれから見ればいいのかわからない・・・!
そんな初心者のあなたに、おすすめの見る順番を紹介します。
『バクマン。』を一気見するのにおすすめの動画配信サービス(VOD)もあわせてチェックしていきます。
実写映画『バクマン。』情報も!

アニメ『バクマン。』を見る順番はコレだ!

バクマン。を見る順番
  1. 第1期『バクマン。第1シリーズ』全25話(2010年)
  2. 第2期『バクマン。第2シリーズ』全25話(2011年)
  3. 第3期『バクマン。第3シリーズ』全25話(2012年)

スポンサーリンク

『バクマン。』を見る順番は、第1シリーズ→第2シリーズ→第3シリーズ

放送順=時系列順になっているので、放送順に見ていくのがおすすめです。

\ まずは31日間の無料体験 /
【無料体験】今すぐ『バクマン。』を見る

バクマンの時系列一覧

バクマンの時系列一覧
  1. 第1期『バクマン。第1シリーズ』全25話(2010年)
  2. 第2期『バクマン。第2シリーズ』全25話(2011年)
  3. 第3期『バクマン。第3シリーズ』全25話(2012年)

放送順=時系列順になっています。

スポンサーリンク

実写映画『バクマン。』情報

バクマン。


 1時間59分  2015年公開

 注目ポイント

  • 佐藤健と神木隆之介が週刊少年ジャンプの頂点を目指す高校生漫画コンビを熱演。
  • プロジェクションマッピングを効果的に使ったシーンなど、大根仁監督の遊び心がたっぷり。
  • 主題歌はサカナクションの「新宝島」。

 あらすじ

高い画力を持ちながら将来の夢を抱けずにいた高校生・最高。ある日、クラスメートの秋人から一緒に漫画を描こうと誘われる。漫画家だった叔父を過労で亡くした最高は戸惑いながらも、片想いする亜豆と約束したのをきっかけに漫画家を目指す。

  スタッフ・キャスト

  • 真城最高:佐藤健
  • 高木秋人:神木隆之介
  • 新妻エイジ:染谷将太
  • 福田真太:桐谷健太
  • 平丸一也:新井浩文
  • 中井巧朗:皆川猿時
  • 亜豆美保:小松菜奈
  • 最高の少年時代:田中洸希
  • 担任教師:岩井秀人
  • カメ:よーかいくん
  • ツル:今井隆文
  • 瓶子:矢柴俊博
  • 細野:岡部たかし
  • 浅田:中川晴樹
  • 相田:勝矢
  • 中野:岩瀬亮
  • 川島:中村無何有
  • 大西:神農直隆
  • 斉藤:土佐和成
  • 吉田:ノゾエ征爾
  • 門司:本多力
  • 港浦:三浦俊輔
  • 川口たろう:宮藤官九郎
  • 服部哲:山田孝之
  • 佐々木編集長:リリー・フランキー
  • レイカ:稲村優奈
  • 監督:大根仁

 今すぐこの映画を観る

Amazonプライムで見る   U-NEXTで見る   

スポンサーリンク

【比較】『バクマン。』イッキ見におすすめの動画配信サービス

『バクマン。』が見れる動画配信サービスを一覧表で比較してみました。

配信 無料お試し期間 月額料金 作品数
Amazonプライム 30日間 500円(税込) 数千本
U-NEXT 31日間 2,189円(税込) 22万本
Hulu 2週間 1,026円(税込) 10万本
FOD 2週間 976円(税込) 非公開
dアニメストア 31日間 440円(税込) 2,800本

無料お試しするなら、作品数がダントツで多い「U-NEXT」がおすすめです。

⇒U-NEXTの31日間無料お試しはこちら
※31日間以内に解約すればタダで視聴できます!

作品数重視なら「U-NEXT」

  • 無料お試し期間:31日間
  • 月額料金:2,189円(税込)
  • 作品数:210,000本以上(※2021年2月時点)
  • 強いジャンル:映画国内ドラマ韓流ドラマ、海外ドラマ、アニメ
  • 特典:無料登録で600ポイントもらえる
まず欠点としては、
見放題作品とポイントを使って見る有料作品が入り交じるため、初心者にはやや使いづらいのが難点。

他と比較して料金もやや高めです。

ただしその分、動画やマンガの単品購入に使えるポイント1,200円分が毎月ボーナスとしてもらえるので、コスパは悪くありません。

「U-NEXT」のメリットとしては、動画見放題は国内トップクラスの充実度を誇ります。
27,000本以上の映画・ドラマ・アニメ・バラエティ番組・アダルトなどの動画見放題は大きな強みです。

映画やドラマ、アニメなど、トータルで楽しみたい場合はU-NEXTがおすすめです。

⇒U-NEXTの31日間無料お試しはこちら
※31日間以内に解約すればタダで視聴できます!

※本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コスパ重視なら「Amazonプライム」

  • 無料お試し期間:30日間
  • 月額料金:500円(税込)
  • 年額料金:4,900円(税込)
  • 作品数:数千本
  • 強いジャンル:オリジナル作品、映画、海外ドラマ
年払いだと、月額換算で月々約410円
月額プランでも月々500円と、他の追随を許さないバツグンの安さです。

Amazonプライムのメリットは、受けられるサービスが「プライムビデオ」だけではないこと。
通販のお急ぎ便、お届け日指定が使い放題で、送料も無料
さらに「Prime Reading」で800冊以上のKindle本が読み放題
「Prime Music」で100万曲以上が聴き放題と、全方位かなり万能です。

すさまじいサーピス過多っぷりに、
「プライム会員にならないことはありえない」と言われるほど。

「プライムビデオ」のデメリットとしては、すべての動画が見放題ではなく、レンタル・購入作品もそこそこあること。
また、コンテンツの数では他のサーピスにやや劣ります。

とはいえ『バチェラー』や『ドキュメンタル』のようなオリジナルコンテンツも充実してきており、この価格で十二分に使い倒せること間違いなし。

⇒Amazonプライム無料お試しはこちら
※30日間以内に解約すればタダで視聴できます!