【半沢直樹】読む順番はコレ!2020ドラマ原作『銀翼のイカロス』まで

ドラマ『半沢直樹』の原作、池井戸潤の半沢直樹シリーズを読みたいけど、読む時はどんな順番で読むのがいいのか?
シリーズが多すぎて、どれから読めばいいのかわからない・・・!
そんな半沢直樹シリーズ初心者のあなたに、おすすめの読む順番を紹介します。

『半沢直樹』シリーズを読む順番はコレだ!

池井戸潤の半沢直樹シリーズは、全4作品あります。

  1. 『オレたちバブル入行組』(2004年12月5日)
  2. 『オレたち花のバブル組』(2008年6月15日)
  3. 『ロスジェネの逆襲』(2012年6月29日)
  4. 『銀翼のイカロス』(2014年8月1日)

基本発行順=時系列順になっているので、発行順に順番に読んでいくのがおすすめです。

スポンサーリンク

オレたちバブル入行組

2013年放送のドラマ『半沢直樹』の第一部・大阪西支店編の原作。

オレたち花のバブル組

2013年放送のドラマ『半沢直樹』の第二部・東京本店編の原作。

スポンサーリンク

ロスジェネの逆襲

2020年4月開始のドラマ原作。

銀翼のイカロス

2020年4月開始のドラマ原作。