【ポケモンGO】ロケット団のクリフ対策&倒し方!バンギラスはカイリキーで撃破

ポケモンGOのロケット団のリーダーの一人、クリフが倒せない・・・!と苦戦している人も多いと思います。
クリフが使ってくる手持ちポケモンの編成と対策、倒し方について動画&画像つきで徹底解説していきます!
クリフからゲットできるシャドウニューラは色違いの可能性も・・・!

参考⇒レイドバトルを効率化したい人はまずこちらをチェック!

【動画あり】ロケット団のクリフ対策&倒し方、おすすめ対策ポケモン

ニャース→フライゴン→バンギラスの場合

クリフの編成
  1. ニャース(CP3892)弱点:かくとう
  2. フライゴン(CP13852)弱点:こおり(2.56倍)、ドラゴン、フェアリー
  3. バンギラス(CP19925)弱点:かくとう(2.56倍)、くさ、みず、じめん、むし、はがね、フェアリー
おすすめ対策ポケモン
  1. 「カウンター」&「ばくれつパンチ」のカイリキー
  2. 「こなゆき」&「ゆきなだれ」のマンムー
  3. 「カウンター」&「ばくれつパンチ」のカイリキー

基本は1対1対応でぶつけていきます。

シールドは、フライゴンの「ドラゴンクロー」で発動します。

ニャースの必殺技は、カイリキーの場合発動する前に倒せます。

フライゴンの「ドラゴンクロー」が3ゲージ技で、たまるのが異常に速いので、ここにシールドは集中させます。

バンギラスも必殺技の発動が遅いので、発動前にカイリキーで倒しきりましょう。

倒し方の動画はこちら↓↓

スポンサーリンク

ニャース→カビゴン→バンギラスの場合

クリフの編成
  1. ニャース(CP3892)弱点:かくとう
  2. カビゴン(CP16807)弱点:かくとう
  3. バンギラス(CP19925)弱点:かくとう(2.56倍)、くさ、みず、じめん、むし、はがね、フェアリー
おすすめ対策ポケモン
  1. 「カウンター」&「ばくれつパンチ」のカイリキー
  2. 「カウンター」&「ばくれつパンチ」のカイリキー
  3. 「カウンター」&「ばくれつパンチ」のカイリキー

カイリキー3体編成でいきます。

シールドは、2番目のカビゴンの「ロケットずつき」を防ぐのに使います。

バンギラスは必殺技の発動が遅いので、発動前にカイリキーで倒しきりましょう。

スポンサーリンク

クリフとの戦い方!シールドの使い方が鍵

リーダーはしたっぱと違い、シールドを使ってきます。

これがムチャクチャやっかいです。

なので、

  • 相手にいかに早くシールドを使わせるか
  • こちらはいかにシールドを温存するか

が鍵になります。

シールドを使うタイミング

1体目は、基本シールドを使わずに凌ぎます。

2体目のフライゴン or カビゴンがムチャクチャ強いです。
なので、ここでシールドを投入します。

3体目がバンギラスの場合は技の発動が遅いので、発動前にカイリキーで倒しきれます。

スポンサーリンク

クリフからはシャドウニャースがドロップ!色違いもあり!

クリフからはシャドウニャースがドロップします。

個体値は、レイドバトル時と同じく、
リーダーの評価が上から2番目までの、高個体値がドロップ・・・だと良かったんですが、残念ながら低個体値もあり得ます。

リーダーこんなに苦労して低個体値って勘弁してくれ・・・!

でも色違いの可能性があるのはウレシイですね!

スポンサーリンク

回復アイテム不足を一発解決!

伝説レイドを連戦したい時、
回復アイテムの不足がかなりネックになります。

回復マラソンすると「キズぐすり」ガンガンなくなります・・・。
レイド報酬に「キズぐすり」が追加されましたが、
今度は「げんきのかけら」が不足・・・。

伝説ポケモンが出てるジムからジムへは、かなり移動しないといけないので、結構時間ギリギリなんですよね。
全力で移動に集中したいところです。
でも回復アイテム回収のために、ポケストップ回さないといけない。

ポケストップいちいち回すのめんどくさい・・・!!

この悩みを一発で解決してくれるのが
ポケモンGOプラスです。

正規品⇒ ポケモンGOプラスの在庫を今すぐチェック!

めちゃくちゃ今更だし、
デザインだっさいし、
買うの迷ってたんですが、
実際買ってみたら超使えました!!

ポケストップのアイテム回収が超楽です・・・!!
サクサク移動できる・・・!!
ついでに道中のポケモンゲットもめっちゃ楽です。

もっと早く買えばよかったぜ・・・。くそう。

レイドバトルでポケモンGO出戻り組が増えてるせいか、
在庫あんまりないんですよ~~。

でもレイドには必須アイテムです・・・!
マジにおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。