【ポケモンGO】リトレーンって何?やり方とボールの数を増やす方法、交換可能に

ポケモンGOでロケット団からゲットしたシャドウポケモンはリトレーンすることができます。
そもそもリトレーンとは何なのか?リトレーンすると、どんないいことがあるのか?リトレーンのメリットと効果について説明し、やり方を順番に動画と画像で解説していきます。
リトレーンするとリトレーナーメダルがたまり、シャドウポケモンを捕まえる時のボールの数を増やすことができます。さらに技2で「おんがえし」を覚え、フレンドと交換することができます。

リトレーンとは?リトレーンって何?

ロケット団からゲットしたシャドウポケモンは、リトレーンすることができます。

「リトレーン」とは、英語で再訓練の意味。

簡単に言うと、ロケット団の悪の心に染まったシャドウポケモンを、再訓練することでキレイなポケモンにできるということです。

リトレーンしたポケモンは「ライトポケモン」となり、図鑑に持っている数が記録されます。

リトレーンするとどんないいことがある?4つのメリット

リトレーンすると4つのメリットがあります。

シャドウポケモンをリトレーンするメリット
  1. 個体値が良くなる。
  2. シャドウポケモンを捕まえる時のボールの数が増える。
  3. 技2で3ゲージ技の「おんがえし」を覚える。
  4. 交換できるようになる。

順番に見ていきましょう。

個体値が良くなる!

シャドウポケモンをリトレーンするには「ほしの砂」と「アメ」が必要になります。

しかしその分、リトレーンすると少しだけ個体値がよくなります。

例えばシャドウポケモンのコラッタをリトレーンすると・・・

ほんの心持ちですが、個体値が上がりました。
防御とHPのパラメータが

  • 防御:13→15へ
  • HP:4→6へ

上がったのがわかりますね。

個体値が一番いいポケモンの場合、
さらに強化して個体値を100に近づけることができるので、リトレーンするといいでしょう。

逆に悪い個体値のシャドウポケモンはリトレーンするメリットが特にありません。
ので、シャドウポケモンのまま置いておくといいです。

スポンサーリンク

リトレーンメダルをためるとシャドウポケモン捕獲時のボールが増える!

リトレーンすると、「リトレーナー」メダルがたまります。

このメダルのたまり具合で、シャドウポケモンを捕まえる時のボールの数を増やすことができます

ボールが増えると、シャドウポケモンを捕まえやすくなります!

なので、積極的にシャドウポケモンをリトレーンして、ボールを増やしていきましょう。

スポンサーリンク

技2で3ゲージ技の「おんがえし」を覚える

リトレーンすると、技2で3ゲージ技の「おんがえし」を覚えます。

現在実装されているシャドウポケモンは、全部で21種類。

そのうち「おんがえし」を覚えさせるといいのはタイプ一致のカビゴンぐらいですかね~・・・。
あんまり「おんがえし」のメリットはなさそうです。
強いけどな~・・・。

リトレーンするとポケモンの交換ができるようになる

シャドウポケモンのままでは交換はできませんが、リトレーンしてライトポケモンにすると、交換することができます。

ただし、特別な交換になるので、交換できるのは1日1回だけです。

スポンサーリンク

【動画あり】シャドウポケモンのリトレーンのやり方

1. 「リトレーン」ボタンをタップ。

2. リトレーンするか確認されるので、「はい」をタップ。

3. リトレーンが開始される。

4. リトレーンが完了。

4. リトレーンすると、ポケモンの左下のマークが変わる。

これでリトレーン完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。