【ポケモンGO】寝ているカビゴンの出現はいつからいつまで?


ポケモンGOで原作と同じように「寝ている」カビゴンが登場!寝ている姿のカビゴンがゲットできるのはいつからいつまでなのか?チェックしていきます。
AR写真で道をふさがれた原作の再現も可能です!

寝ているカビゴンの出現はいつからいつまで?

「寝ている」カビゴンが出現する期間は、

2019年5月29日(水)朝10時から6月3日(月)まで

6日間限定です。
かなり期間は短めです。

寝ているカビゴンは、技1で限定技「あくび」を覚えています。
ただし攻撃力は0。
なぜせっかくの限定技でケッキングと同じく使えない「あくび」を・・・。

とはいえ「寝ている」カビゴンはめちゃくちゃかわいいので、ぜひ捕まえておくといいです。

あッ↓↓

タップすると・・・

ね、寝てる~~~!!!

ポリポリ・・・。

お腹かいてるのがめちゃくちゃかわいい・・・!!

AR写真を撮ってみると・・・

み・・・道を塞がれているッ・・・!!

・・・てな感じで原作の再現ができます。
夢のよう。

ただし、一度捕まえると、「カビゴン」は目を覚ましていつもの姿になります。
捕まえた後にAR写真を撮ると、普通に立ってます(笑)

野生で遭遇したときのみ寝ています。
なので、寝ている姿を取りたい場合は、捕まえる前に撮るようにしましょう・・・!

スポンサーリンク

色違いイワークの出現確率は?

0.2%

引用元:pokemongo-news.com

500匹に1匹の確率です。
めちゃくちゃ低いです。

「基本出にくい・出ないもの」と思ってやりましょう。

これはあくまで一般的な確率なので、
過去の色違いの例からすると、すぐに出現する人もいれば、
1100匹以上でやっと出現した人もいます。

ただ、体感としてやはり500匹を超えると出る確率はぐっと上がります。

スポンサーリンク

色違いイワークが出ない時の対策

色違いイワークを出すには、野生しか方法がありません。
※レイドバトルで出る場合はまた追記します!

イベント期間中はイワークの出現率が上がっているので、とにかく野生でイワークを見つけてタッチしまくる。
シンプルですが一番確率が高いといえます。

同時におこうをたきながら歩くのがおすすめです。
ポケストップでモジュールをたくのもありですが、今回時間の延長がないのであまりオススメはしません。

スポンサーリンク

進化後のハガネールの出し方は?

進化後のハガネールは、色違いのイワークを進化させることで入手できます。

ハガネールの色違いは金色です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。