ドトール福袋2019の予約方法と中身ネタバレ予想、6種類の内容徹底比較!狙い目は?

ドトール福袋2019の予約方法や発売日、気になる中身ネタバレ情報をまとめて紹介していきます。
ドトールの福袋の内容は、コーヒー好きにはたまらないコーヒーオンリーで勝負する男気あふれる福袋です。確実にゲットするために、予約のやり方を順番に解説。さらにコーヒー豆セット、ドリップカフェセット6種類の福袋の値段と中身を表で徹底比較!狙い目の福袋はどれなのか?タイプ別に見ていきます。過去のネタバレ画像もあわせてチェック!

ドトールの福袋2019の予約方法!発売日はいつ?

ドトールの福袋は基本的にオンラインでの販売・予約はなく、店舗での購入となります。

店頭であれば当日販売もあり、予約も可能となっています。

予約期間はいつからいつまで?

店舗によって異なる
早いところは11月後半、遅いところは12月に入ってから

2019年も例年通りのスケジュールになると思われますが、ドトールは店舗によってかなり差があります。
予約する予定の店舗に、直接問い合わせるようにしてください。

2019年の予定は判明次第追記していきます!

スポンサーリンク

ドトール福袋2019値段は?

【2018年】1500円、2900円、3900円

ここ数年コーヒー豆セット、ドリップカフェセットそれぞれ3種類の価格で、計6種類発売されています。

価格は2018年は400円アップしましたが、おそらく1500円、2000円代、3000円代のラインは変わらないかと予想されます。

ドトールはスタバのようにランダムアイテムはなく、完全に中身がわかる福袋です。
そして、コーヒーオンリーという、コーヒー好きにはたまらない内容です。

2017年はスタバの真似をしてトートバッグやらマグカップやら付けだしたのが残念でしたが、2018年からコーヒーオンリーの内容に戻りました。
そして、新たに追加された「運だめしくじ」でお正月のワクワク感も演出!
「運試しくじ」は2019年もぜひやってほしいですね~。

スポンサーリンク

予約のやり方

予約から受け取りまでの流れ
  1. 予約申込書を店舗で入手、またはネットでダウンロード。
  2. 予約期間内に予約申し込みする。
  3. 商品受取日に、「お客様控え」を持って店舗へ福袋を受け取りに行く。

ドトールは予約がギリギリまで余裕があり、比較的入手しやすい福袋ですが、ほしい種類を確実にゲットするには、予約は早いに越したことはありません。

予約申込書はオンラインで入手できるので、プリントアウトして店舗に出しに行きましょう。
⇒ドトール公式サイト

予約の受け取りは?店頭発売日はいつ?

予約した福袋の受け取りは、2017年は基本的には12月26日でした。

ですが、店頭での発売日も店舗によって異なります

かなりフライングで、一部ではクリスマスが終わる前から販売しているところも・・・。

1月1日には買えない可能性もありますので、ほしい種類が決まっている場合は予約しておくのがベターです。

スポンサーリンク

ドトール福袋2019中身ネタバレ予想!内容の狙い目はコレ!

例年のドトールの福袋の中身から、コーヒ豆は

  • ニューイヤーブレンド(2種)
  • マイルドブレンド
  • ゴールデンモカブレンド

が、鉄板で入っていることが予想されます。

約300円~1,000円くらいプラスのコーヒーが入っているので、かなりお得です。
値段が高いほどプラス分が増えるので、毎日コーヒーを飲む人は一番値段が高い福袋がオススメです。
ニューイヤーブレンドだけ試したい人は、1,500円の福袋がいいですね。

小分けで手軽に飲めるドリップの方が毎年人気が高いです。
ドリップ狙いの人はお早めに・・・!
もちろん確実にゲットしたいなら、予約するのがベストです!

スポンサーリンク

ドトール福袋2018中身ネタバレ

価格はコーヒー豆セット、ドリップカフェセットそれぞれ1,500円、2,900円、3,900円の計6種類。

ニューイヤーブレンドは干支の犬がついた赤と白のデザインです。
豆はそれぞれ150g。

コーヒー豆セット3種類比較表

  1500円 2900円 3900円
福袋内容
ニューイヤーブレンド”来光” 1パック(750円) 1パック(750円) 1パック(750円)
ニューイヤーブレンド”頌春” 1パック(750円) 1パック(750円) 1パック(750円)
マイルドブレンド   1パック(870円) 2パック(1,740円)
ゴールデンモカブレンド   1パック(910円) 2パック(1,820円)
運だめしくじ 1枚 1枚 1枚
金額 1,500円相当 3,280円相当 5,060円相当

スポンサーリンク

ドリップカフェセット3種類比較表

  1500円 2900円 3900円
ニューイヤーブレンド”来光” 5パック 10パック 15パック
ニューイヤーブレンド”頌春” 5パック 10パック 15パック
マイルドブレンド 10パック 20パック 30パック(1,960円)
ゴールデンモカブレンド 5パック 10パック 15パック(980円)
運だめしくじ 1枚 1枚 1枚
 コーヒーパック合計 25パック 50パック 75パック
金額 1,625円相当 3,250円相当 4,890円相当

合計は、
通常マイルドブレンドとゴールデンモカブレンドのドリップが、
5袋 380円(単価76円)
15袋 980円(単価約65円)
なので、正確な単価はわかりませんが、今回安い方の65円で計算してみました。

どれもかなりおトクな価格設定になっているのは間違いないですね。

スポンサーリンク

運試しくじは何が当たる?

【大吉】
・ドトールバリューカード10000円チャージ済み(50名)
・ドトールバリューカード5000円チャージ済み(150名)
・フラワーアレンジメント 約3000円相当(150名)
・ミルクレープ5号 2700円相当(150名)
  
【中吉】

・ブレンドコーヒーSまたはアイスコーヒーSいずれか 220円相当(15000名)
・カフェ・ラテS(ホット・アイス)いずれか 250円相当(5000名)

私は昨年中吉だったんですが、フラワーアレンジメントやミルクレープよりはコーヒーの方が良かったのでラッキーでした(笑)
もちろんバリューカードが当たれば最高ですけどね・・・!

引き換え期間が2018年1月31日と短かったのがちょっとネックでしたが、「購入店鋪のみで使用可」といった制約はなかったので嬉しかったですね。

スポンサーリンク

ドトール福袋2017中身ネタバレ

価格はコーヒー豆セット、ドリップカフェセットそれぞれ1,500円、2,500円、3,700円の計6種類。

純粋に「コーヒーだけ欲しい」という人にはピッタリの内容というその売りを捨て、スタバの真似をしてトートバッグとマグカップをつけだした2017年。

結局2018はトート・マグなしに戻ったので、よっぽど不評だったと見えます。
だってデザインがダサいんだもの・・・!!

シンプルならいいってもんじゃない。

本当に血迷ったとしか思えないダサさ加減でした・・・。

スポンサーリンク

コーヒー豆セット3種類比較表

  1500円 2500円 3700円
福袋内容
ニューイヤーブレンド 1パック 1パック 1パック
クリスタルマウンテンブレンド 1パック 1パック 1パック
マイルドブレンド     1パック
ストレート   1パック 2パック
スティックカフェ ブラック   5本 5本
トートバッグ 白・モーニング 白・トリ
マグカップ 1個 1個 1個

ドリップカフェセット3種類比較表

  1500円 2500円 3700円
福袋内容
ニューイヤーブレンド 3パック 10パック 20パック
クリスタルマウンテンブレンド 3パック 10パック 20パック
マイルドブレンド 3パック 5パック 10パック
ゴールデンモカブレンド 3パック 5パック 10パック
トートバッグ 白・モーニング 白・トリ
マグカップ 1個 1個 1個
コーヒーパック合計 12パック 30パック 60パック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。