【ポケモンGO】アローラベトベトンの当たり技構成&おすすめは?

ポケモンGOのアローラ卵でうまれたアローラベトベターを進化させたアローラベトベトンの当たり技構成・おすすめ技は何なのか?わざマシンは使うべき?
技1(通常技)、技2(ゲージ攻撃)でベトベトンが覚える技を比較してみました!

アローラベトベトンの当たり技構成は?

「どくづき」&「ダストシュート」

技1(通常技)技2(ゲージ技)とも、
通常のベトベトンと同じどくタイプで固めるのが一番DPSが高いです。

技1(通常技)

  威力 タイプ
どくづき 10 どく
かみつく 6 あく

技1は「どくづき」。

技2(ゲージ攻撃)

  威力 タイプ
ダストシュート 130 どく
ヘドロウェーブ 110 どく
あくのはどう 80 あく

技2はタイプ一致で「ダストシュート」ですね。
ヘドロウェーブだと同じ1ゲージなので威力が劣ります。

スポンサーリンク

わざマシンは使うべき?

残念ながらレイドではちょっと活躍は難しいですが、アローラベトベターはジム防衛に使えます。

というのも、ベトベトンはアローラの方が弱点が少ないんです。
タイプが増えるのに弱点が減る・・・!

アローラベトベトンは、1.96倍で刺されるタイプがおらず、1.4倍で刺されるのも「じめん」のみです。
さらに、くさ・どく・エスパー・ゴースト・あくタイプを0.714倍で軽減します。

ジムに置かれると地味に面倒くさいです。
弱点突くならグラードンかゴローニャですが、あんまりジム戦で編成に入れないので、そこそこ手こずります。
私も実際に置かれたのを落としてみましたが、結構面倒でした。

なので、とりあえず技は気にせず、進化させてジム配置して試してみてください。
ただし中盤で!
戦闘配置だとさすがにやられます。

ジム配置なら「あく」「どく」はタイプの相性がいいので、ぶっちゃけ技はどれでもいいと思います。
技2が「ヘドロウェーブ」だったらわざマシン使ってみてもいいですね。

「あく」タイプ技で固めてミュウツー戦で使えなくもないですが、現状バンギラス部隊の方がいいでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。