インフィニティウォーラストシーン最後のマークは誰を意味?ニックが送信した相手は?

マーベル映画最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(アベンジャーズ3)のラストシーン、エンドロール後にニック・フューリーが通信機で救援信号を送信した相手は誰なのか?最後に表示された赤と青のマークの意味とは?新たな女性スーパーヒーロー、キャプテン・マーベル情報を徹底チェック!
ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意ください。

参考⇒アベンジャーズをおさらいしたい人はまずこちらをチェック!

ラストシーンの最後のマークは誰を意味?

インフィニティ・ウォーのラストシーンで、最後に表示された赤と青のMのマークは、キャプテン・マーベルというヒーローのものです。

ニックはサノスの力で消滅されられる直前、古い通信機で誰かに救援信号を送信していました。
その相手こそ、キャプテン・マーベルです。

キャプテン・マーベルは怪力と飛行能力を持った女性スーパーヒーローで、インフィニティ・ウォー続編『アベンジャーズ4』で合流、参戦します。
サノスと対等に戦えるパワーの持ち主とのウワサも・・・!?

DCコミックの『ワンダーウーマン』に対抗すべく、満を持してマーベルが送り出す女性スーパーヒーロー、キャプテン・マーベル。
キャプテン・マーベルを演じるのは、オスカー女優のブリー・ラーソンです。

実は『アベンジャーズ4』の公開前に、キャプテン・マーベルの単独主演作品が既に公開決定しています!

スポンサーリンク

キャプテン・マーベル日本公開日はいつ?

【予想】2019年3月8日

キャプテン・マーベルの全米公開日は、2019年3月8日で決定しています。
インフィニティ・ウォー』の日米同時公開が実現したので、日本も同日公開になるのではと予想・・・!

また確定次第追記します・・・!

登場人物&俳優キャスト

2019年アメリカ映画
上映時間?分
原題:Captain Marvel

監督:ライアン・フレック、アンナ・ボーデン

■ キャロル・ダンバース(ブリー・ラーソン)
キャプテン・マーベル。

■ ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)
S.H.I.E.L.D.の元長官。アベンジャーズ計画の発起人。

■ ドクター・ミネルバ(ジェンマ・チャン)
遺伝子学者。クリー星人。

キャプテン・マーベルあらすじ

キャプテン・マーベルが、地球人に変身して密かに侵入していたスクラル星人と戦う物語です。

サミュエル・L・ジャクソン演じるニック・フューリーが、片目を失う前の姿で登場します。

敵(ヴィラン)のスクラル星人は原作コミックで人気のキャラクター。
どんなバトルが繰り広げられるのか、今から楽しみですね~!

スポンサーリンク

アベンジャーズをイッキ見したい時は

『インフィニティ・ウォー』を観る前に、
マーベルのアベンジャーズシリーズをイッキ見したいけれど、

  • DVDを買うほどではない
  • レンタルするのもめんどくさい

そんなあなたにおすすめなのが動画配信サイトです。

いつでもどこでもスマホから見れる手軽さがあり、
U-NEXTならマーベルヒーロー全作品に加えて、
DCコミックヒーロー最新作『ジャスティス・リーグ』もあわせて見れます!

公式サイト⇒今すぐU-NEXTでアベンジャーズを見る!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。