【ポケモンGO】ドット絵表示はいつまで?エイプリルフールイベントじゃない?

2018年4月1日のエイプリルフールイベントで、ポケモンがみんなゲームボーイ風ドット絵に変更されましたが、このドット絵表示はいつまで続くのでしょうか?
Twitterなどでは見づらい、どれがどのポケモンだか分かりにくい、との声も上がっています。
その他、ヤドンはうどん県こと香川県知事に就任したエイプリルフールイベント内容について、まとめています。

ポケモンがドット絵表示になるのはいつまで?

2018年4月1日~4月7日or4月8日早朝まで

ポケモンがみんな8ビットのドット絵になるのは、2018年のエイプリルフールイベント限定ではなかったようです。

遅くともルギアが消える4月2日~4月3日早朝の更新で通常表示に戻ると思われていましたが、未だドット絵表示になっています。

海外ユーザーが公式に問い合わせたところ、ポケモンのドット絵表示は4月7日まで続くとのことです。
日本は4月8日までの可能性が高いですね。

正直かなり見づらいから早く元の表示に戻してほしい・・・。

ゲームボーイ世代とはいえ、ドット絵だと色違いが全く区別つかないんですよね・・・。
ピカチュウなんかは色違い(金ピカ)も帽子付きも全部同じドット絵なので、タップしてみないと区別がつきません。

アメに変えるのはリスキー過ぎるので、4月8日まで待ちましょう・・・!

スポンサーリンク

エイプリルフールイベント2018内容まとめ

ポケモンがみんな8ビットのドット絵になっています。
図鑑が全部ドット絵!

進化図もドット絵です。

ニュースも全部ドット絵になっている徹底ぶりです。

ゲームボーイ世代にはうれしい仕様ですね~!
おそらく4月1日エイプリルフール限定イベントですので、ぜひお見逃しなく・・・!

エイプリルフールイベントの由来

毎年4月1日、エイプリルフールにいろいろな企画で面白い「ウソ」をついてユーザーを楽しませているGoogle。
ナイアンティックもその因子を継いでいるようですね。

ポケモンGOのディレクター野村達雄さんは、Google時代にグーグルマップをドラクエのようにする「8ビットマップ」を手掛けています。
今回はそれを彷彿とさせるポケモンのドット絵でした。

スポンサーリンク

ヤドンが香川県知事に!?

そしてなんとうどん県が「ヤドン県」に改名しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。