ジュラシックワールド2前売り券情報!特典、値段、発売日まとめ

2018年7月13日(金)公開の『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(ジュラシック・ワールド2)の前売り券(ムビチケ)情報をまとめてみました。
前売り券特典や値段、発売はいつからいつまでなのか?チェックしていきます!

劇場前売り券(ムビチケ)情報

特典付きのムビチケカードが発売されます。

発売日はいつからいつまで?

2018年3月3日(土)~なくなり次第終了

特典は?

ジュラシック・ワールド ミニフィギュア

ブルー、T-レックス、スティギーの3種類のうちどれか1個がついてきます。
種類は選べません。


引用元:jurassicworld.jp

特典付き前売り券(ムビチケ)はどこで買える?

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が公開予定の映画館で購入できます。
⇒公開予定映画館一覧

前売り券(ムビチケ)を発売していない映画館もあるので、事前に問い合わせてみてください。

値段は?

  • 一般:1,400円
  • 小人(3歳~高校生まで):900円

ただし、「小人」は一部劇場では中学生までとなる場合もあります。
劇場で確認してください。

スポンサーリンク

ジェラシックワールド2あらすじ&キャスト

日本公開日

2018年7月13日(金)

あらすじ

『ジュラシック・ワールド』の続編で、『ジュラシック・パーク』シリーズの映画第5作目。

ハイブリッド恐竜インドミナス・レックスとT-REXが死闘を繰り広げ、崩壊したテーマパーク「ジュラシック・ワールド」。
3年後の2018年、イスラ・ヌブラル島では、火山の大噴火の予兆が捉えられていた。

迫り来る危機的状況の中、
人類は恐竜たちの生死を自然に委ねるか、自らの命を懸け救い出すかの究極の選択を迫られる。

そんな中、恐竜行動学のエキスパートであるオーウェン(クリス・プラット)は、テーマパークの運営責任者だったクレア(ブライス・ダラス・ハワード)と共に、行動を起こすことを決意する。

島に向かったその矢先、火山は大噴火を起こし、生き残りをかけた究極のアドベンチャーが幕を開けた。

スポンサーリンク

登場人物&キャスト(俳優)

■ オーウェン・グレイディ(クリス・プラット)
元「ジュラシック・ワールド」の恐竜監視員。行方不明のヴェロキラプトルのブルーを探すため、イスラ・ヌブラル島に向かう。

■ クレア・ディアリング(ブライス・ダラス・ハワード)
元「ジュラシック・ワールド」のパークの運用管理者。火山噴火の脅威から恐竜を救助するために恐竜保護グループ「Dinosaur Protection Group」を設立。

フランクリン・ウェッブ(ジャスティス・スミス)
「Dinosaur Protection Group」のメンバー。元「ジュラシック・ワールド」のパークのIT技術者。

■ ジア・ロドリゲス(ダニエラ・ピネダ)
「Dinosaur Protection Group」のメンバー。

■ ベンジャミン・ロックウッド(ジェームズ・クロムウェル)
ジュラシックパークの創設者、ジョン・ハモンドのかつての仕事のパートナーで、古い友人。「ジュラシック・ワールド」の崩壊により、自分がやりたかった恐竜利用に対処しようとしている。

■ メイジー・ロックウッド(イサベラ・サーモン)
ベンジャミン・ロックウッドの孫娘。

■ ワンダ・マキシモフ(エリザベス・オルセン)
スカーレット・ウィッチ。ヒドラに改造された超人で、テレキネシスと心理操作能力を持つ。

■ ヘンリー・ウー(B・D・ウォン)

■ ジェラルディン・チャップリン

■ グンナー・エヴァソール(トビー・ジョーンズ)
「ロックウッド・エステート」で投資家達にインドラプトル計画をプレゼンしていた企業の人物。

■ イーライ・ミルズ(レイフ・スポール)
「ロックウッド・エステート」で投資家達にインドラプトル計画をプレゼンしていた企業の人物。

スポンサーリンク

ジュラシックパークシリーズをイッキ見したい時は

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を観る前に、
ジェラシックパークシリーズをイッキ見したいけれど、

  • DVDを買うほどではない
  • レンタルするのもめんどくさい

そんなあなたにおすすめなのが動画配信サイトです。

いつでもどこでもスマホから見れる手軽さがあり、
U-NEXTならジュラシック・パークシリーズ全作品に加えて、
最新作『ジェラシックワールド』もあわせて見れます!

公式サイト⇒今すぐU-NEXTでジュラシック・ワールドを見る!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。