【ポケモンGO】フリーザーの当たり技構成&おすすめは?

ポケモンGOのレイドバトルで捕獲したフリーザーの当たり技構成・おすすめ技は何なのか?わざマシンは使うべき?
技1(通常技)、技2(ゲージ攻撃)でフリーザーが覚える技を比較してみました!

参考⇒レイドバトルを効率化したい人はまずこちらをチェック!

フリーザーの当たり技構成は?

「こおりのいぶき」&「ふぶき」

フリーザーは技1(通常技)技2(ゲージ技)とも、こおりタイプ技しか覚えません。
なので、問題は威力です。

技1(通常技)

  威力 タイプ
こおりのいぶき 10 こおり

技1は「こおりのいぶき」一択です。

技2(ゲージ攻撃)

  威力 タイプ
こごえるかぜ 60 こおり
れいとうビーム 90 こおり
ふぶき 130 こおり
ぼうふう 110 ひこう

技2の「ぼうふう」は
2018年5月4日「フリーザー・デイ」イベント限定技になります。

スポンサーリンク

わざマシンは使うべき?

ジム戦やレイドで、特にこおりタイプの出番は、残念ながらありません・・・。
なので、フリーザーを育てたい場合に、技2を「ふぶき」にわざマシンで変えるのがおすすめです。

普段ジム戦で使うなら、技2は2ゲージの「れいとうビーム」の方が「ふぶき」より小回りがききます。
一方で、伝説レイドなど、レイドで使うなら、やはりダメージ量が狙える「ふぶき」の方が有利です。

自分の使いたいタイプにあわせて、わざマシンを使いましょう。

技2はわざマシンを使っても「ぼうふう」に変えることはできません。

その点だけ注意してください。

スポンサーリンク

回復アイテム不足を一発解決!

伝説レイドを連戦したい時、
回復アイテムの不足がかなりネックになります。

回復マラソンすると「キズぐすり」ガンガンなくなります・・・。
レイド報酬に「キズぐすり」が追加されましたが、
今度は「げんきのかけら」が不足・・・。

伝説ポケモンが出てるジムからジムへは、かなり移動しないといけないので、結構時間ギリギリなんですよね。
全力で移動に集中したいところです。
でも回復アイテム回収のために、ポケストップ回さないといけない。

ポケストップいちいち回すのめんどくさい・・・!!

この悩みを一発で解決してくれるのが
ポケモンGOプラスです。

正規品⇒ ポケモンGOプラスの在庫を今すぐチェック!

めちゃくちゃ今更だし、
デザインだっさいし、
買うの迷ってたんですが、
実際買ってみたら超使えました!!

ポケストップのアイテム回収が超楽です・・・!!
サクサク移動できる・・・!!
ついでに道中のポケモンゲットもめっちゃ楽です。

もっと早く買えばよかったぜ・・・。くそう。

レイドバトルでポケモンGO出戻り組が増えてるせいか、
在庫あんまりないんですよ~~。

でもレイドには必須アイテムです・・・!
マジにおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。