【2018最新】進化マラソン(ポッポマラソン)最大何匹進化できる?限界は?

ポケモンGOに伝説レイド登場で、レベル上げが必須になってきました。進化マラソン(ポッポマラソン)では最大何匹(何体)ポケモンを進化できるのか?限界は?
2018最新進化マラソン事情を、実際に検証してみました!

参考⇒進化マラソンを効率化したい人はまずこちらをチェック!

伝説レイドはレベル上げ必須

伝説レイドに参戦するためにも、
レベル上げが再び必要になってきました。

レベルの底上げをしないことには伝説レイドそのものが戦えない・・・!!

伝説レイドは人数確保がかなり厳しい状況です。

ポケモンGOプレイしてる人自体が激減してるからでしょうね~~~。
ツライ・・・。
最少人数で倒すためにも、レベル上げは必須・・・!!

ということで、レベル上げしたい人に捧ぐ!
全力進化マラソンのやり方です。

スポンサーリンク

進化マラソン(ポッポマラソン)で最大何匹進化できる?

6回進化マラソンはして検証してみた結果、
最大83匹
これが限界値でした。

毎回80匹~くらいは可能です。

ボーナスイベント中で経験値2倍だったので
166000XPと破格ですが、
通常だと
1000XP×83匹=83000XP手に入ります。

イベント中で重かったのか、何度か進化画面が固まったのが痛かったですね~~~。
ちょっと発狂しかけました・・・。
固まらなかったら85匹くらいいける気も・・・。

スポンサーリンク

30分の限界突破するための裏ワザ3つ

  1. 進化させるポケモンはポッポ以外でもOK
  2. 博士に送るのは進化マラソン終了後
  3. スポットは捨てる

順番に解説していきます。

進化させるポケモンはポッポ以外でもOK

進化マラソンで重要なのは、
進化に必要なアメの数に関係なく、
片っ端からポケモンを進化させていく
ということです。

アメ12個とポッポが一番進化させやすいので、
進化マラソンは通称”ポッポマラソン”と呼ばれていますが、
ぶっちゃけポッポ単体で83匹用意するのはキツイです。

なので、進化させるポケモンをトータルで83匹用意できたらOKです。
ポッポ以外でも何でもいいです。

2段階進化させたいな~というポケモンでもOK。
進化させたいポケモンは、
進化マラソンでまとめて進化させましょう。

ただし、第一世代と第二世代は分けます

スクロール時間短縮のためです。

  • 第一世代だけで83匹
  • 第二世代だけで83匹

用意しましょう。
第二世代+ポッポはOKです。

スポンサーリンク

博士に送るのは進化マラソン終了後

博士に送りながら進化、はアウト。
アメに変える時間は完全にロスです。

博士に送るのは、進化マラソンが終わった後にしましょう。

ポケストップは捨てる

ポケストップは進化マラソン中に5~6回回せますが、
ポケストップは捨てます

ポケストップを回しながら進化マラソン、というのが定説でしたが、
これは実は効率が悪いです。

理由は2つ。

まず、ポケストップを回すとポケモンの表示が初期状態に戻ってしまい、スクロールする時間ロスが痛いです。

次に、もらえる経験値は、実は
一匹進化>ポケストップ
だということ。

仮に30分に、MAXの7回ポケストップを回せたとして、
もらえる経験値は
50XP×2×7=700XP
です。

一匹進化させると1000XPなので、
ポケストップを回すより、
進化に集中した方がより経験値が稼げるのです。

私も例にもれず進化マラソン中にポケストップ回しをやっていましたが、
ポケストップを捨てたことで最大進化数がぐんと伸びました。
なので、ポケストップは思い切って捨てましょう。

スポンサーリンク

ポケストップ問題を一発解決!

ただ!

この悩みを一発で解決してくれるのが
ポケモンGOプラスです。

ポケモンGOプラスがあれば、
進化マラソン中も自動でポケモンを捕まえたり、ポケストップを回すことができます!
これはかなりデカイ!

スクロール時間をロスすることなく、経験値とアイテムの回収が可能です。
上手くいけば、700~以上経験値をプラスで稼げるので、
進化マラソンには必須アイテムです・・・!
マジにおすすめ!

正規品⇒ポケモンGOプラスの在庫を今すぐチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。