「キンコメ」高橋の冤罪事件はいつ起きた?母親自殺は真実か?


12月26日、お笑いコンビ「キングオブコメディ」の高橋健一容疑者(44)が窃盗と建造物侵入の疑いで逮捕されました。
なぜこんな事件が起きたのか?
事件の概要から、2007年の冤罪(えんざい)事件、高橋容疑者の母親や父親など、家庭環境について取り上げます。
衝撃が走った芸能界からのコメントもまとめています。

スポンサーリンク

芸人「キングオブコメディ」

f57cff8064ead88bced71b133813f2d9

今野浩喜(こんの ひろき) ※ボケ担当

・1978年12月12日生まれ(37歳)

・埼玉県新座市出身。

・身長171cm、体重64kg。

・A型。

・成立学園高等学校卒。

高橋健一(たかはし けんいち) ※ツッコミ担当

・1971年3月30日生まれ (44歳)

・東京都大田区出身。

・身長170cm、体重56kg。

・AB型。

・関東学院大学卒業。

2000年コンビ結成
『爆笑レッドカーペット』や『エンタの神様』に出演。

2010年に『キングオブコント』で優勝しています。

今回逮捕されたのは、ツッコミ担当だった高橋健一容疑者です。

事件の概要

キンコメ高橋容疑者送検 終始うつむき反応せず…寝ぐせのボサボサ髪、顔色悪く(デイリースポーツ) Yahoo ニュース
引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/

今年4月25日、東京・世田谷区にある都立高校の女子更衣室に侵入し、
女子生徒のブレザーやスカートなど計24点を盗んだとして、
26日に窃盗と建造物侵入の疑いで逮捕

高橋容疑者はジャージを着てリュックを背負い、メガネとマスク姿で犯行に及んでいたようです。

高橋容疑者の供述
・「ジャージとリュック姿なら学校内では不自然ではないと思った」
・「性的欲求を満たすためだった」
・「20年ぐらい前から50~60件やった」
・「被害者や相方の今野、事務所に申し訳なく思っています」

高橋容疑者の自宅からは女子高校生の制服など600点が押収されています。

どのくらいの罪になるのか?

<コメンテーターの菊池幸夫弁護士>
窃盗、住居侵入罪で懲役1~1年6か月執行猶予4~5年
常習性があるので執行猶予は長くなる可能性がある。

50~60件の余罪あると見られていても立証は難しく
裁判所に提出されるのは1~3件ぐらいのようです。

今回なぜ捕まったのか?

警視庁は以前から高橋容疑者をマークしていたようです。

今年4月25日午後、世田谷区内の高校に侵入し、
約40分後にパンパンに膨らんだリュックを背負って
高橋容疑者が塀をよじ登って逃走する姿を確認しています。

学校に問い合わせると、
体育館の女子更衣室から制服の上着やスカート、靴下など
丸ごと一式3人分が盗まれていたそうです。

さらに、今月(2015年12月)に入って品川区内の高校でも同様の事件が発生し、
証拠隠滅の恐れがあると判断し、逮捕に踏み切ったとのことです。

スポンサーリンク

過去の冤罪(えんざい)事件

高橋容疑者は、2007年7月
満員の地下鉄車内で痴漢をしたとして逮捕されたことがありました。

乗客の証言などから、同年12月に不起訴処分となっています。

この件に関しては冤罪だったわけですが、
高橋容疑者は芸能活動を半年間休止しています。

冤罪(えんざい):無実の罪。

芸能人のコメント

大久保佳代子(「オアシズ」)

大久保は高橋容疑者と同じ事務所に所属。

大久保佳代子、高橋容疑者逮捕に怒り「才能ある真面目な人」が…(スポニチアネックス) Yahoo ニュース

「比較的仲が良いというか、相談事があるといつも乗ってくれて。才能あるし真面目な人」
「何やってんだろうって・・・腹立たしいですよね」

伊集院光

高橋容疑者が2007年に痴漢冤罪で逮捕された際、
伊集院はラジオで「高橋はそういうことをするやつだとはとても思えない」と擁護していました。

0650758_324x486

「今この現状で振り返れば、とてもみっともなくて間抜けで恥ずかしくて反省すべきことになっています」

加藤浩次(「極楽とんぼ」)

682

「何やってんだよ、というのが僕の素直な感想なんですけど」
相方の今野くんは関係ないですからね。今野君は一生懸命頑張ってきてるから。今野くんは責任を負わずに胸張って頑張ってもらいたい」

三村マサカズ(「さまぁ~ず」)

img_191661_20799458_0

「マジか!駄目だよ。常に相方のことも考えないと、君一人の人生じゃない

  
  
加藤さんについては、同じく相方が事件を起こし、辛酸をなめただけに、
非常に今野さんを気遣っているのが印象的です。

事件の背景

母親が自殺?父親は事業に失敗

高橋容疑者は、母親とは幼い頃に死別していると言われています。

今回の事件に際し、近所の住民は
母親が自殺して歯車が狂ったのでは」と話しているようですが、
真偽は定かではありません

方や、父親は事業に失敗し、2500万円以上の借金を抱えており、
2010年のキングオブコント優勝賞金(賞金1000万円)も
借金返済の一部にあてたと高橋容疑者は語っています。

発育過程の問題点

心理学の立場から見ると、彼の“性癖”だけでなく、
その背後にある発育過程にも目を向ける必要があると言えます。

家庭での虐待、暴力、ネグレクト(育児放棄)などの過酷な環境の中で、

「自分は親から愛されていない、自分には人から大切にされる価値がない」

といった自己否定感精神的な圧迫感を慢性的に感じることで、
精神発達や対人関係への適応に障害が起こることがあるといいます。

高橋容疑者がこうしたケースにあてはまるのかどうかは定かではありませんが、
決して恵まれた環境で育ってきたわけではないことは確かです。

「依存症」とは?

孤独感や劣等感、精神的ストレスに対処できなくなった人が発症しやすい精神障害。

依存症には

・アルコール
・薬物
・ギャンブル
・ネット
・窃盗癖(クレプトマニア)
・性嗜好障害(性依存症)

などが挙げられ、
今回は「窃盗癖」「性依存症」といった可能性が考えられます。

この「依存症」、人事ではありません。

例えばスマホが気になって仕方がない人。
メールが来ていないのに、バイブで振動した気がする」なんて経験、ありませんか?

これも立派な依存です。

現代人はさまざまなストレスと戦っています。
そのストレスに対処できなくなった時に、防衛反応として
それらを少しでも緩和し麻痺させるためにさまざまな「依存性」を形成することが多いそうです。

つまり誰もがなりうる可能性があるということ。

気づかないうちに、何かに”依存”してしまっている可能性もあります。

こうした事件が起きた時に、「犯罪はダメだからしっかり罪を償わせるべきだ」というのは当然ですが、
その背景にあるものを見た時に、
誰もがとなり合わせの危険が垣間見える気がします。

相次ぐ出演取り消し

・26日19時放送の『エンタの神様』

・『速報!有吉のお笑い大統領選挙2015冬』

・『年忘れ二日連続スペシャルネタライブ~2日で50組~2日目』

・『東洋館スペシャル寄席』

・3月5日の大阪、和歌山でのお笑いライブ

これらの番組やライブはすべて、高橋容疑者が相方の今野浩喜さんと収録したものです。

今野さんは『下町ロケット』『三人兄弟』に出演するなど、
俳優としての活動も増えてきていました。

これからという時に、相方の不祥事でお笑いの仕事が取り消されていくのは気の毒でなりません。
どうか気を落とさず、頑張ってほしいと思います。

スポンサーリンク


  こちらの記事もあわせてどうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ