【悲報】ベッキー『週刊文春』第5弾本日発売内容全文・・・はやっぱりなかった!?


<芸能ニュースランキング>1位はベッキー出演見合わせ 2位土屋アンナ裁判(まんたんウェブ) Yahoo ニュース

本日2月4日発売の「週刊文春2月11日号」にベッキー&「ゲスの極み乙女。」ボーカル川谷絵音のスクープ第5弾が、そもそもあるんだかないんだか・・・?という残念な事態ですが、とりあえず今週の文春をめくってみましょう・・・。

スポンサーリンク

週刊文春第5弾

最近、毎週文春の発売日が気になっている人も多いのではないでしょうか(笑)
週刊文春第5弾発売日は本日2月4日です!!

今回は夜が明けかけにそろっとコンビニで買ってきました!(笑)
一段と朝晩冷え込んできましたね・・・!

さて、気になる内容ですが・・・

結論から言うと、ベッキー記事はありませんでした!!
2週連続で睡眠時間を文春に奪われた恨み・・・!(笑)
くう・・・。

でも安心してください!
新潮にありましたよ!!
今週は文春じゃなくて新潮です!
【速報】ベッキー週刊新潮スクープ全文!LINEダダ漏れの真相!?流出を防ぐ方法とは?

スポンサーリンク

川谷絵音はなぜモテるのか

川谷は“女性を惹きつける感性”の持ち主?

文春の代わりに、総括を・・・(笑)
ちょっとヤフーニュースにおもしろい記事があったので紹介します。

川谷は前の彼女とも不倫寸前までいっていましたが、
ベッキーの『週刊文春』スクープ第2弾の内容は川谷妻が3人目の女を激白!?

いくつかの雑誌やスポーツ紙によると、川谷と恋に落ちた女性タレントはベッキーだけじゃなかった、なんてウワサもあります。
女性がズブズブにハマってしまう、川谷は男性版・小悪魔のようです。

今回のベッキーの不倫騒動を聞いた時、ほとんどの人が「なぜよりにもよってあの人?」と疑問に思ったことでしょう・・・。
特にイケメンという顔立ちでもなく・・・。

ではなぜ川谷がモテるのか?
理由は川谷の音楽に溢れ出る、独特の世界観にあるようです。

メッセージ性がある歌詞を歌うという行為は、イケメンならずともかっこよくみせてしまう魔力があるようです。

だからってそんな簡単に歌ってる本人にハマるか!?って感じなのですが、
「ゲスの極み乙女。」の音楽は、別れや喪失感をテーマにした曲が多く、そういった曲は繊細で純な人ほどハマる傾向にあるそうです。

いったんハマっちゃうとズブズブいっちゃうよということですね・・・。

ベッキーの中で川谷が神様化?

音楽を聞いている間、人間はになることができ、いやなことを忘れる“現実逃避”の手段としてもベストだとか。

ベッキーも例に漏れず、無になれる瞬間が音楽だった可能性があります。
前からファンだった「ゲスの極み乙女。」の曲を聞く=川谷の世界観に没頭することで、“現実逃避”していたのかもしれません。

“音楽とはある種の宗教である”と言ったミュージシャンもいますが、
ベッキーにとって川谷が“神様みたいな存在”にまでなっていた・・・!?

いわゆる”教祖サマ”みたいなもんですかね・・・。
その神様みたいな存在の人が“自分に好意を持っていてくれる”とわかって、ズブズブハマってしまったと。

う~ん、わかるようなわからないような話ですね・・・。
まあ結局独特の世界観のある男はモテるということなのでしょう・・・。
その世界観に共鳴する女に限り、ですが。

お詫び

というわけで、週刊文春第5弾はありませんでした・・・!!

せっかく読んでくださったのに、特にスクープはなく、申し訳なかったです・・・!!
ここまで読んでくださり、ありがとうございました・・・!

これまでの週刊文春スクープ

これまでの週刊文春のスクープ内容が知りたい方はこちらをチェックしてみてください。

第1弾
ベッキーが「ゲスの極み乙女。」ボーカル川谷絵音と不倫!?流出LINE(ライン)の内容は?

第2弾
ベッキーの『週刊文春』スクープ第2弾の内容は川谷妻が3人目の女を激白!?

第3弾
ベッキーの『週刊文春』スクープ第3弾流出ライン全文!!「ありがとう文春!」と文春に感謝!?

第4弾
【速報】ベッキー『週刊文春』第4弾本日発売内容全文!!合言葉は「レッツ・ポジティブ!」

第6弾
ベッキー『週刊文春』第6弾内容全文!ゲス極川谷絵音の独占激白!!

※4月27日週刊文春最新!!ベッキーから文春への手紙!?
ベッキーが週刊文春へ手紙で伝えたい3つのこととは?手紙内容全文!

ベッキー休業までの経緯は
ベッキー&川谷絵音不倫疑惑まとめ

【関連記事】
ゲスの極み乙女ほないこかの旦那はどんな人?バンド脱退説の真相に迫る!
ベッキー『週刊文春』第6弾内容全文!ゲス極川谷絵音の独占激白!!
ベッキーの近況週刊新潮スクープ全文!川谷が早期離婚を匂わせ口説いた不倫の全貌!

 

スポンサーリンク


  こちらの記事もあわせてどうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ