【スターウォーズ】カイロレンが弱い理由と師匠スノークの正体を考察


『スター・ウォーズ/フォースの覚醒(エピソード7)』で、カイロ・レンが弱い理由とは!?師匠のスノークの正体は誰なのか?
『最後のジェダイ(エピソード8)』への伏線として残された謎について、考察していきます!

参考⇒スターウォーズをおさらいしたい人はまずこちらをチェック!

スポンサーリンク

カイロ・レンが弱い理由は?

カイロ・レンの正体と本名

カイロ・レンの正体は、
ハン・ソロとレイアの息子で、
本名はベン

ジェダイの修行をしていましたが、
ダース・ベイダーの崇拝者になり、
ジェダイ修行者達を抹殺して、
現在はファースト・オーダーの司令官的立場で行動しています。

カイロ・レンは修行完成すれば強くなる?

『フォースの覚醒』見て一番気になったのが、
カイロ・レン弱くない・・・?
ってこと。

現時点でレイにやられるってめちゃくちゃ弱いだろ・・・!
過去最弱の敵キャラなんじゃあ・・・?
イライラして八つ当たりはするわ、
人間としてもとにかく未熟なカイロ・レン。

マスクを外した時の素顔はヤバイし・・・。
(ちなみにカイロ・レン役を演じていた俳優はアダム・ドライバー)
いや、めっちゃイケメンを想定してたわけでもないんですが、
何というか、予想の斜め上をいく顔だったんですよね・・・。

何にせよ、
レイに比べて力不足過ぎる・・・。

だがしかし!

『フォースの覚醒』の最後でスノークが

スノーク「カイロ・レンを連れて来い。奴の修行を終わらせる時が来た」

と言っていましたよね。

つまり、
カイロ・レンが弱い理由は、
修行が終わってないからではないでしょうか。

修行が完成したら、一気に強くなるんじゃないかと。

次回のエピソード8では最後の修行として、
かなり重要な使命を果たすことになるはず・・・!

カイロ・レンはなぜダークサイドに?

ハン・ソロの息子でありながら、ダークサイドに落ちた理由はまだ不明です。

ジェダイ修行に耐えられなくなってルークに歯向い、ダークサイドに落ちたとか・・・?
メンタル弱っ。

カイロ・レンがどうやってダース・ベイダーの仮面を手に入れたのかも謎です。

カイロ・レンにダース・ベイダーの仮面を与えて示唆した者がいるとすれば、
おそらく師匠の師匠のスノークです。

では、スノークの正体は一体誰なのか?

スポンサーリンク

スノークの正体は誰?

ファースト・オーダーの最高指導者として登場したスノーク。

スノークの正体について、
ネット上ではメイス・ウィンドゥ説が有力ですね。

ライトセイバーが紫色であること、
そしてメイスが生きている可能性を考えると、
確かにスノーク=メイス説はアリです。

が、ホログラムで登場しただけで、身体サイズも不明です。
銀河皇帝もホログラムで登場する時は巨大でした。

とすると、
スノークは実はシスで、
ダース・シディアスの師、
ダース・プレイガスでは?というのが私の予想です。

既に密かに新たな弟子もいる可能性も高いですしね。

スポンサーリンク

スターウォーズをイッキ見したい時は

『最後のジェダイ(エピソード8)』を観る前に、
スターウォーズをイッキ見したいあなたにオススメ!

エピソード1~6までまとまったBlu-rayBOXが発売されています。

正規品⇒スターウォーズBlu-rayBOXの在庫を今すぐチェック!


エピソード7は単体でのみの販売です。

正規品⇒フォースの覚醒【初回限定版】


DVDを買うほどじゃないな~
でもレンタルするのもめんどくさいな~
というあなたには動画配信サイトがオススメです。

いつでもどこでもスマホから見れる手軽さがあり、
エピソード1~7に加えて
最新作のスピンオフ『ローグワン』もあわせて見れます!

公式サイト⇒今すぐU-NEXTでスターウォーズを見る!

あなたへのおすすめ

  1. 今ココ

スポンサーリンク


今、あなたにオススメ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ