ポケモンGOジムバトル変更点まとめ一覧


ポケモンGOのジムバトルがリニューアルされ、今までと何が変わったのか?
ポケコインの配布タイミングや、ジムに配置できる定員、新たに追加されたレイドバトルなど、変更点をまとめてみました。

スポンサーリンク

ジムバトルの変更点まとめ一覧

ポケコイン

ジムに入れる定員(人数)

  • MAX10人→6人に変更。

ジムにタッチしてポケモンが6体いたら、満員です。
これ以上はジムに配置できません。

満員のジム↓↓

ジムが満員でもきのみをあげられる

  • 満員のジムでも、仲間のジムではポケモンにきのみをあげることができる
  • きのみをあげると、ジムバッジのランクが上がる。
  • あげられるきのみの数は、ポケモン一体につき最大で10個

今までレベル10の高層ジムでは何もできることがなかったんですよね。
敵のジムを更地にもできないし、
かといって仲間のジムでは配置することもできない・・・。

今回ハートマークの「やる気システム」が導入されたことで、配置ができない場合でも、ジムできのみをあげられるようになりました。
捕獲が頭打ちで使い道がなかったきのみの、新たな使い道もできましたね。

ジムバトルに「逃げる」選択肢追加

  • バトルは1戦単位。
  • 途中で「逃げる」こともできる
  • 満員=ポケモンが6体いるジムの場合、MAXで各5戦×6匹=30戦程度。

レイドバトル

  • 仲間と一緒にボスポケモンと戦う新しいバトルシステム。
  • 6月24日時点で、参加条件はレベル25以上
  • レイドパスが必要。

スポンサーリンク


今、あなたにオススメ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ