上海軒の店主業務上失火罪の可能性あり?競馬・パチンコ好きで店は老朽化、不衛生?


糸魚川で起きた大火災の出火元、中華料理店「上海軒」の店主が中華鍋をコンロに掛けたまま自宅に戻ったことが判明。
業務上失火罪または重過失失火罪に問われる可能性がでてきました。その場合、損害賠償はどうなるのでしょうか?
「上海軒」店主について、競馬・パチンコ好きで店は不衛生な管理状態だったという情報も出てきました。店主はどんな人間だったのか?

※糸魚川大火災、これまでの経緯は
新潟県糸魚川市火事の出火原因は?中華料理店は罪になる?
上海軒店主が鍋を火にかけたまま外出、重過失になる?損害賠償はどうなる?

スポンサーリンク

鍋を火にかけたまま自宅に戻った「上海軒」店主

「上海軒」の店主は、
中華鍋に食材を入れ、
コンロにかけたまま、
5軒隣りにある自宅に戻った
そうです。

消防関係者「店主Sが店に帰ると、炎が換気扇の高さまで上がっており、もはやなす術がなかったようです」

辺りは多くの高齢者が暮らす、
木造家屋の密集地帯。

すぐに隣家に燃え広がり、
乾いた強い南風に乗って火の粉が飛び散り、
被害は拡散していきました。

「上海軒」店主は業務上失火罪になるか?

「上海軒」の店主が、空焚きのまま店を離れているので、
刑法117条の
業務上失火罪または重過失失火罪
に問われる可能性があります。

その場合、
3年以下の禁錮又は150万円以下の罰金
という刑罰が科せられることになります。

(業務上失火等)
第百十七条の二  第百十六条又は前条第一項の行為が業務上必要な注意を怠ったことによるとき、又は重大な過失によるときは、三年以下の禁錮又は百五十万円以下の罰金に処する。

元東京高検検事・川口克己弁護士「重過失があったと判断されると、民事訴訟のリスクもあります」

民事訴訟になった場合の損害賠償はどうなる?

2005年、京都花街の先斗(ぽんと)町で、
空焚きによる延焼で被害を受けた2店舗が、
のちに出火元の飲食店経営会社を相手取り、
約6600万円の損害賠償訴訟請求を起こし、
同社が約3000万円の支払いを命じられたケースもあります。

今回の被災規模から考えれば、
補償は数10億円規模であっても不思議ではありません。

スポンサーリンク

「上海軒」店主はどんな人間だった?

「上海軒」店主のSは、中国籍で現在72歳。

「上海軒」という店は、
中国から日本に移住したSの父親が創業したものです。

近隣の商店主によると、
S氏の両親が店を切り盛りしていた頃は従業員も雇い、
地域の繁盛店として知られていたそうです。

S氏は日本で生まれ育ち、
日本人女性との間に1男1女をもうけています。

30代前半の長男は実家に住み、
母親とともに店を手伝っているそうです。

不衛生な店の管理状態

S氏に代替わりしてから既に30数年が経過。

店の老朽化に加え、
一部の客からは
床やテーブルが常に油でべたつく
不衛生な管理状態に不満の声もあったそうです。

しかし、ランチ時になると約20席が常連客で埋まり、
経営状態は決して悪くなかったとか。

競馬やパチンコ好きだった

常連客によると、
S氏は競馬やパチンコが大好きで、
遊興費にも結構お金を使っていたそうです。

常連客「今年に入ってからは引っ越しで空いた自宅の隣の家も買い取って、そこには奥さんが一人で住んでいました」

ギャンブル好きなのは勝手ですし、
個人の自由ですが、
中華鍋に食材を入れ、コンロにかけたまま自宅に戻る管理責任のなさはあまりにひどいですね・・・。

糸魚川大火災これまでの経緯

  1. 新潟県糸魚川市火事の出火原因は?中華料理店は罪になる?
  2. 上海軒の場所はどこ?台所から出火?フェーン現象って?
  3. 上海軒店主が鍋を火にかけたまま外出、重過失になる?損害賠償はどうなる?
  4. 上海軒の店主業務上失火罪の可能性あり?競馬・パチンコ好きで店は老朽化、不衛生?今ココ

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ