ピコ太郎11月4日放送のMステに登場!収入予想3400万超えPPAP披露


02

ピコ太郎がついに11月4日放送のMステに登場します!
披露するのはもちろんペンパイナッポーアッポーペンロングバージョン(PPAP)!!
YouTubeでの再生回数は6780万回を突破、ピコ太郎の収入予想は3400万以上ともいわれる曲が、テレビ初披露です!

スポンサーリンク

ピコ太郎11月4日放送のMステに登場!

ピコ太郎が11月4日放送のミュージックステーション(Mステ)に登場します!
歌うの曲はもちろん、PPAP(Pen-Pineapple-Apple-Pen )!
パイナッポーアッポーペンロングバージョン!!

・・・ロングだと!?

YouTubeでの再生回数6780万回を突破しているPPAP。
テレビでのパフォーマンスがどうなるのか、今から楽しみですね~!

スポンサーリンク

ピコ太郎の正体は?

結局ピコ太郎って何者??
と思っている人も多いのでは?

今では「ピコ太郎」という名前の方が圧倒的に有名になりましたが、
古坂大魔王(こさか だいまおう)というお笑い芸人です。
DJとしても活動しています。

ピコ太郎(古坂大魔王)プロフィール

kosakadaimaou_350-350x350-300x300

・本名:古坂和仁(こさか かずひと)

・1973年7月17日生まれ(43歳)

・青森県青森市出身。

・A型。

・186cm。

・出身高校:青森県立青森東高等学校卒業。

経歴

・お笑いトリオ(後にコンビ)「底ぬけAIR-LINE」として活動。

・2003年9月からお笑い活動を休止。
テクノユニット「ノーボトム!」の活動に専念。

2016年8月25日 動画投稿サイト「YouTube」上に「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」を投稿。世界的に話題、大ヒットに。

YouTube週間再生回数世界1位!

8月25日に投稿されて以来、
ピコ太郎PPAPオリジナル動画の再生回数は驚異的な伸びを記録していきます。

  • 9月21日 再生回数60万回を突破。
  • 10月4日 再生回数1900万回を突破。
  • 10月12日 再生回数4000万回突破。

そしてついに、
YouTubeの週間再生回数ランキング「ミュージック全世界トップ100」
集計期間:9月30日~10月6日で、
関連動画を含めると、
なんと再生回数累計1億3400万回!!

2位のザ・チェインスモーカーズ「クローサー」(※7月29日リリース)の7050万回にダブルスコア近い差をつけて、世界1位になりました。

cs

世界のトップアーティスト超え・・・!!

ちなみに、「ミュージック全世界トップ100」のランキングで、日本人が世界1位を獲るのは初めてです。

ピコ太郎PPAP世界中で再生された理由

ピコ太郎が自腹の約10万円で制作したという「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」。
なぜここまで爆発的に再生&拡散されたのでしょうか?

特に、9月30日~10月6日に爆発的に再生された理由とは?

日本国内

ピコ太郎と親しいAAA、LiSA、Silent Sirenらにリンクを貼って知らせたら、拡散。
ツイッターやミクチャで、
ピコ太郎の元動画をマネしたカバー動画のアップが相次ぎます。

ミクチャ(MixChannel)って?
日本国内の女子高生などに人気の動画編集・投稿アプリ。

9月17日~25日のシルバーウィークには特に盛り上がっていたようです。

9月24日には、NMB48のメンバーにも人気とのネット記事になります。

ピコ太郎PPAP海外の反応

海外ではソーシャルメディア「9GAG」で動画が共有されて、広がりました。

9月27日 ジャスティン・ビーバーがツイッター上に「インターネット上の私のお気に入り動画」と紹介。

justin-bieber-wallpaper-600x375

これが大きかったですね~。
ジャスティンの影響力が世界的にいかに凄まじいかです。

ジャスティンが紹介したことで、
イギリスのBBCやアメリカのCNNなど、テレビで国内外メディアがこぞって取り上げました。

PPAPは、アメリカのビルボードソングチャート(Billboard Hot 100)で、
2016年10月29日付けで初登場77位を記録。
日本人として松田聖子に次ぐ26年振り・7人目のチャートインを果たしました。

また、ビルボードにチャートインした最も短い曲として、ウィメンフォーク(英語版)の”Little Boxes”が持っていた1分02秒という記録を52年振りに塗り替え、わずか45秒の曲でチャートインという新記録です。

スポンサーリンク

ピコ太郎の収入予想は3400万!?

ピコ太郎のPPAPオリジナル動画の収入は一体いくらくらいなのか?
予想してみました!

YouTubeでは。再生回数に応じて、投稿者に1再生当たり0.01円~0.5円程度の広告料が支払われます。

一番高い単価の0.5円で計算すると、
10月28日現在の再生回数は 67,847,177 回なので、

0.5× 67,847,177≒3392万円

約3400万円!!

6780万回再生されてそんなもんなの!?と、ちょっと意外な数字でした。
いや、十分すごい額なんですが、
もっとあるかと思った・・・。

「ピコ太郎のマネしてPPAPやってみた」関連動画を含めると累計1億3400万回というとんでもない再生回数ですが、
関連動画の再生分の収入は、個々の投稿者に入ります。
ピコ太郎には一銭も入りません。
これちょっとくやしいですね(笑)

スポンサーリンク


  こちらの記事もあわせてどうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ