高樹沙耶逮捕が相棒再放送に影響!?選挙結果は大麻で落選?


01

元女優の高樹沙耶容疑者が10月25日、沖縄県石垣島で大麻を隠し持っていたとして、大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕されました。
一緒に逮捕された2人の男は、高樹沙耶が共同生活をしていた4人のうち誰なのか?
そして高樹沙耶の逮捕を受け、『相棒』の再放送内容が、急遽差し替えられました。
今後相棒の再放送はどうなる・・・!?

スポンサーリンク

高樹沙耶大麻所持で逮捕

高樹沙耶容疑者は、
10月25日午前10時半頃、
自宅で乾燥大麻を所持していた疑いで逮捕されました。

01高樹沙耶「私の物ではない」

と容疑を否認しているようですが・・・。

高樹沙耶容疑者は、男性4人と共同生活をしていましたが、
同居人の男2人も大麻所持の容疑で現行犯逮捕されています。

押収したパイプには使った痕跡があり、
麻薬取締部は3人が大麻を使用していた疑いがあるとみて詳しく調べる方針です。

高樹沙耶(たかぎ さや)プロフィール

02
引用元:tv-asahi.co.jp

・本名:益戸 育江(ますど いくえ)

・1963年8月21日生まれ(53歳)

・静岡県浜松市中区出身。

・A型。

・出身高校:私立誠心高等学校(浜松開誠館高等学校)を中退後、東京都立青山高等学校に編入・卒業。
※後輩に、同じく『相棒』に出演していた鈴木砂羽がいる。

経歴

・1983年 映画『沙耶のいる透視図』の主演女優として映画デビュー。

・2000年6月~ 2011年10月 『相棒』に出演。

・2002年11月 フリーダイビングW杯で個人4位、総合2位となり銀メダルを受賞。

・2007年 千葉県南房総市にエコハウスを建てるなど「ナチュラリスト」の生活を始める。

・2011年 東日本大震災を受けて、放射能から逃れるという理由で突然石垣島に移住。

・2012年10月末 所属事務所のオスカープロモーションを退社。石垣島に完全移住。

旦那や子供は?

結婚は一度していますが、既に離婚しています。
子供はいません。

・1998年 シンガーソングライターの中西圭三と結婚。

・2000年に離婚。ハワイに移住。

・2002年9月 水中カメラマン兼ダイバーの菅原真樹と同棲・婚約発表。

・2004年 婚約解消。

スポンサーリンク

高樹沙耶逮捕で相棒大半がお蔵入り!?

10月25日の相棒再放送タイトル変更

10月25日の相棒再放送は、
当初は「相棒season7 13話超能力少年」の予定でした。

01
引用元:tv-asahi.co.jp

02

しかし、高樹沙耶容疑者の逮捕を受け、
急遽高樹沙耶容疑者が出演していない「相棒season14 12話 陣川という名の犬」に変更に
『相棒』陣川登場回の中で過去最低だったシーズン14第12話ネタバレと感想

冒頭、画面上部に、

当初の予定を変更してお送りしています

とのテロップが表示されました。

今後相棒再放送はどうなる?

高樹沙耶容疑者は、相棒season10第1話まで
水谷豊演じる杉下右京の元妻で、
「花の里」の初代女将・宮部たまき役として、
ほぼ毎回出演していました。

今回の高樹沙耶の逮捕を受け、
相棒の再放送は、
相棒プレシーズンも含め、season9までほとんど放送できなくなってしまうのではないでしょうか。
映画も出てますしね・・・。

スポンサーリンク

大麻女優の汚れた経歴

高樹沙耶容疑者は、
2012年7月「大麻草検証委員会」の幹事として活動に参加すると表明し、大バッシングされました。

大麻研究家との“新婚生活”!
大麻吸引も

などと報道され、
各テレビ局でも

「高樹が逮捕されたら、出演した分が放送できなくなる」

とささやかれ、親しくしていたスタッフからも敬遠されるように・・・。
「大麻女優」と陰口を叩かれるようになりました。

実際今回の逮捕を受け、相棒の過去シーズンの大半が放送できなくなってしまったわけですからね。
当時の「大麻女優」というのも、あながち間違ってはいなかっのでは・・・。

01高樹沙耶「私、何かあなたに危害加えた?おかしな発言した?いじめた?・・・してないでしょ」

と、涙がかれるまで泣き、人との交わりを断って芸能界を引退

その後、2012年の10月に、逃げるように石垣島へ移住しています。
しかし、地元の人達にも敬遠されている空気はあったようで・・・。

芸能界引退後は男性4人と共同生活!?

4年前、1500坪の土地を全財産をはたいて購入
1人で鉈(なた)をふるいながらジャングルを切り開き始めたそうです。

賛同者が徐々に集まり、
3年かけて自分たちの手で作り上げた宿泊施設・ペンション「虹の豆」が完成。
5人まで泊まれる施設貸切で、1泊3万円ほど。
月に10組ほどが訪れていたとか。

今から思うと何ともアヤシイ宿泊施設です・・・。

グアバ、パパイヤ、ノニなどの熱帯植物も育てており、まさか大麻も・・・?

01高樹沙耶「法律がありますから、それはないです」

と否定していましたが、真相ははたして・・・。
しかも、高樹沙耶容疑者はこの宿泊施設でともに働く仲間として、男性4人と共同生活をしていました。

01高樹沙耶「わたくしの愛人たちです!・・・って嘘です。同居人でございます。ハハハ」

結局一緒に逮捕されたわけですが。

4人の男は誰?逮捕された2人は?

高樹沙耶容疑者が共同生活していたのは、

  • 大麻研究家の森山繁成(58才)
  • 帯状疱疹の治癒で島にきた元参議院議員(64才)
  • 世界を放浪して石垣島に辿り着いた(26才)
  • 元建築関係の技術者(41才)

の4人の男。

このうち、誰が逮捕されたのかはまだ報道されていません。

スポンサーリンク

選挙結果落選の原因は大麻?

2016年7月の参議院選挙に、
高樹沙耶容疑者は「医療用大麻の合法化」を訴えて、新党改革より東京選挙区で立候補しました。

選挙結果は落選

takagisaya-shimbashi-july7-2016

【高樹沙耶容疑者が大麻合法化を訴えた理由】
日本の産業・文化に大事な役割を果たしてきた。
大麻草はロープを作ったり洋服を作ったり、「麻の実」など食べるものにも。

世界の医学では医療大麻が使われている。
認知症予防、ガンやリウマチに効果があると研究結果もある。
こんなに健康になるものであり、私たちの生活に役立つ自然の生薬であれば、ちゃんと国がもう一度検証していただいて、使えばいいのでは?

01高樹沙耶「大麻については持続可能な暮らしをサポートする大切な天然資源の一つと以前から思っていました。(大麻は)私個人の感覚からしましては、お酒、たばこ、チョコレートよりも安心で安全で多幸感を得られる、そしてアンチエージングには最高の植物だと信じております」

今思うとこの大麻合法化も自分が吸いたかっただけなんじゃないかという気がしますね・・・。

ツイッターの発言がヤバイ

18才で大麻吸引を海外で経験したことを、最近明かしていた高樹沙耶容疑者。

高樹沙耶容疑者のツイッターには、
大麻を推進したり、日本国内での大麻禁止に対する反発がつづられていました。

スポンサーリンク


  こちらの記事もあわせてどうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ