【君の名は聖地東京まとめ】地図と最寄り駅を紹介!瀧や三葉と同じ景色を楽しもう!


04
大ヒット映画『君の名は。』の東京の聖地(ロケ地)情報を、地図や最寄り駅情報つきでまとめてみました。
瀧や三葉の見た景色を体験する聖地巡礼の旅、オススメプランも紹介します!
三葉のように、初めて東京に降り立った時のわくわくを体験してみてください!

スポンサーリンク

『君の名は。』東京ロケ地

新海監督作品では風景描写の美しさが他のアニメと段違いですが、
『君の名は。』でも美しい東京の景色をいくつも見せてくれます。

総武線

今回もキー路線は総武線
新海監督は総武線が好きですね~(笑)
黄色がいいのか?

新宿→四ツ谷に総武線で向かうと、
代々木、千駄ヶ谷、信濃町と
瀧や三葉と同じ景色を楽しめるはずです。

六本木

瀧と奥寺先輩がデートした場所。

三葉が瀧のために考えたのは、
六本木ヒルズの東京シティビュー→国立新美術館のカフェでランチ→写真展
というデートコースでした。

六本木ヒルズ

tcv_1280_720

【アクセス・地図】
六本木ヒルズ
〒106-0032
東京都港区六本木6丁目10−1
電話: 03-6406-6652

国立新美術館

16888

国立新美術館のカフェはオシャレなので少女漫画などでもよく使われますね~。

【アクセス・地図】
〒106-8558
東京都港区六本木7丁目22−2
電話: 03-5777-8600

東京メトロ千代田線乃木坂駅直結

四谷近辺

瀧のすむマンション。四ツ谷駅が最寄り駅。
東京タワーが見えます。

新宿

こちらも新海監督の好きな街の一つ。
新海映画でロケ地としてよく使われます。

代々木方面から見た新宿が描かれていました。
三葉が「東京やぁ・・・!」と感動していたのは新宿南口

ちなみにここ↓↓で描かれているのは、
06

新宿西口にある、
新宿警察署裏の特徴的な信号付近です。

須賀神社

ラスト、瀧と三葉が出会う場所。
メインキービジュアルにも使われている階段です。

main

【アクセス・地図】
〒160-0018
東京都新宿区須賀町5番地
電話:03-3351-7023

JR中央線快速・総武線各駅停車 四ツ谷駅より徒歩10分
総武線各駅停車 信濃町駅より徒歩10分
地下鉄丸ノ内線・南北線 四ツ谷駅より徒歩10分
丸ノ内線 四谷三丁目駅より徒歩7分

カフェ ラ・ボエム

瀧のバイト先のモデルとなったイタリアンレストラン。

ドラマや映画のロケ地としても人気なカフェで、
『失恋ショコラティエ』や『ラヴソング』などの撮影も行われました。

【アクセス・地図】
〒160-0022
東京都新宿区新宿1−1−7 コスモ新宿御苑ビル
電話: 03-5366-2242

丸ノ内線新宿御苑駅から徒歩5分

外苑前

歩道橋

奥寺先輩とのデートに失敗した後、瀧が三葉に電話をする歩道橋

05

この歩道橋は、地下鉄の外苑前駅からより、
JR信濃橋町駅から神宮球場に向かう方がわかりやすいかもしれません。

聖徳記念絵画館

meiji_memorial_picture_gallery_2014

【アクセス・地図】
〒160-0013
東京都新宿区霞ヶ丘町1−1
電話: 03-3401-5179

JR中央・総武線「信濃町駅」より徒歩5分
都営大江戸線「国立競技場駅」より徒歩5分
東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」より徒歩10分

渋谷

スターバックスSHIBUYA TSUTAYA店

スクランブル交差点を渡ると目の前なのですぐわかると思います。
JRだとハチ公口改札から出ましょう。

【アクセス・地図】
〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町21−6 QFRONT QFRONT
電話: 03-3770-2301

JR・東京メトロ渋谷駅 徒歩2分

学校帰りに瀧と入れ替わった三葉、高木、司の3人が歩くバックに描かれていました。

原作小説で登場した聖地も巡ろう!

新海誠監督の原作小説で登場したのは、

  • 原宿・表参道:瀧と入れ替わった三葉がパニーニ三昧した。
  • お台場:水族館へ高木&司と。
  • 霞が関:瀧のお父さんの仕事場があるそうな。もしや瀧パパは官僚??

です。

1日プラン

東京駅を起点に考えます。

国立美術館の開館時間が10時~18時(入場は17時30分まで) なので、
まずは六本木に向かうのがオススメです。

東京駅→丸ノ内線銀座駅で日比谷線に乗り換え、六本木へ。
②六本木→大江戸線青山一丁目駅で銀座線に乗り換え、外苑前へ。
③外苑前から表参道~渋谷~原宿あたりをブラブラするもよし。
疲れた人は外苑前から銀座線に乗って渋谷まで行きましょう。
そして渋谷のスタバで休憩だ!
③渋谷→山手線で新宿へ。
ちょうど夜景がキレイに見える時間になってきているはず・・・!
④あ、もう帰らなきゃ・・・!という人は、
新宿から東京駅へ向かいましょう。
瀧の済んでいた四ツ谷駅が見たい!という人は、
新宿→あえての各停総武線で四ツ谷へ。
⑤四ツ谷→丸ノ内線で東京駅へ。

一泊プラン

一泊できるなら、さらにお台場まで足を伸ばすのもいいと思います!

お台場に行くなら、
渋谷→大崎→りんかい線ルートがオススメです。
ゆりかもめは運賃が高いです。

ホテルは、新宿・池袋のビジネスホテルが比較的安く、交通の便もよくオススメです。

東京メトロ24時間券

ロケ地をまわる際に、
地下鉄を多く利用するなら、
東京メトロ24時間券がオススメです。

料金:大人600円

index_img_06
引用元:tokyometro.jp

東京メトロ線各駅の券売機で売っています。
東京駅について、地下鉄乗り場に移動したら買っておきましょう。

1日のトータルが600円を超える場合は断然お得です。
東京は他県に比べ、圧倒的に運賃が安いですが、
それでも数回乗り降りすれば結構掛かります。

あと、パスモかスイカも一つ作っておくと便利ですよ♪

まとめ

まさか自分の住んでいる街や職場付近がこんなに映画のモデルになると思っていなかったので、
ちょっとうれしかったです。

見慣れた景色が、
こんなにも美しいものだったのかと。

何気ない景色を、特別なものにしてくれました。

そして三葉と同じく、
初めて東京の景色を目の当たりにしたときの興奮を思い出しました・・・!

東京は他県に比べて、駅などの案内板の数が多く、
非常に丁寧です。
初めて東京に来る人でも、きっと大丈夫!
出口だけはしっかりチェックしてきましょう。
『君の名は。』映画の旅、楽しんでください!

あなたへのおすすめ

※君の名は情報をまとめて
君の名は映画&原作小説情報まとめ

スポンサーリンク


  こちらの記事もあわせてどうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ