遊戯王映画4DX感想!特典カードのために乗り物酔いするくせに根性でみた


cv6ootuwsaelsrq
2016年9月24日から公開になった遊戯王映画4DX。
乗り物酔いしやすいくせに、特典カード「青眼の亜白龍(ブルーアイズ・オルタナティブ・ホワイト・ドラゴン)」をゲットするために根性で観てきた感想です。
遊戯王映画4DXの料金や特典情報についてもまとめています。

スポンサーリンク

遊戯王映画4DX特典カードはいつまである?

今回の4D上映版の入場者プレゼントは

青眼の亜白龍(ブルーアイズ・オルタナティブ・ホワイト・ドラゴン)

01
引用元:yugioh20th.com

今回は全国合計5万枚限定です。
KCウルレア仕様

今回公開劇場は全国で58か所
→遊戯王映画4DX上映劇場一覧はこちら

1館あたり50000÷58≒862枚。
地域差を考慮して約700~800枚。
仮に席数が100席で、1日3回上映だとしたら
公開2日目まではまあ大丈夫だろう。

・・・という、個人的計算のもと、行ってきました公開2日目!
公開初日の9月24日はチケット戦争にあえなく敗北。
0時に変わった瞬間にサイトにアクセス、
0時5分には全席埋まってるという脅威・・・。
ブルーアイズ効果やばいな!

遊戯王映画4DX値段は?

一般
【TOHOシネマズ】鑑賞料金1800円+1,200円=3000円
【ユナイテッド・シネマ】2,800円

劇場によって異なりますので、詳細はご確認ください。

チケットはネット予約ができるところがほとんどなので、
必ず事前にサイトで予約して映画館に行くことをオススメします。

スポンサーリンク

遊戯王映画4DX感想

4DXはこれが初!です。
初が遊戯王なんだぜ・・・!

というのも、車に乗れば100%乗り物酔いするほど乗り物に弱いんです。
バスもアウト。電車はギリなんとか・・・。
とにかく酔い止めなしに乗り物は乗れません。

そんな私がブルーアイズのために根性で行ってきました、4DX。
酔い止め飲んでまで映画いくなよ、って感じなんですが・・・
まあ3,000円はこいつのために払ったようなもんです。

見よ、血と汗と涙の結晶・・・!!

03

実は試運転の段階で「あ、これ酔うな」とかなり不安になっていたのですが、
意外と始まるとそこまででもなかったです。
ストーリーに集中するからですかね?
でも途中で席を立った人はいたので、
ダメな人はダメだろうな・・・と思います・・・。運が良かった・・・。

遊戯王4DX見どころ

4DX一番の見所は
なんといってもデュエルの臨場感でしょう!

デュエルでズザザザーって遊戯や海馬、藍神がふっとばされるところは
観客も吹っ飛びます。
これが一番楽しかった!

海馬が地中からオベリスク引き抜くシーンは、
期待しまくっていったのでさほどでもなかったんですが(苦笑)
とにかくデュエル時はイスがガンガン動きます。

2Dで観てる時は「デュエル多いな~」だったのが、
通常パートだと極端にイスの動きが減るので、
「デュエルはよ来い」と思いました。

海馬が軌道エレベーターに乗り込んで宇宙ステーションに行く時は、
まさに!な臨場感でした。

バックポーカー(背後)

「背中を突くような効果で臨場感を高めます」なんてそれっぽく言ってますが、
要はマッサージ椅子です、これ。

遊戯が杏子と登校する最初のシーン、
肩でツンツンやる微笑ましいシーンで、腰を小突かれて笑えました。
こっちは腰かい・・・。

ウォーターブラスト(水しぶき)

これが結構な勢いで来ます。
かなり濡れます。
だからみんな手荷物ロッカーに預けてもハンカチだけ持ってたんですね~。
確かにハンカチ必須です。

メガネユーザーはメガネ拭きも必須です。
女性はメイクも落ちるので注意です!

三平じいさんに城之内が水ぶっかけられるところとか、
まさにピッタリ!な演出でした。

あと雨の中遊戯と海馬が対峙するシーン。
確実にウォーターブラストがくるだろうとめっちゃ身構えてたんですが、
意外なところで来ました。
そこかい!っていう。

もう途中からメガネは諦めました。

でもウォーターブラストが4DXで一番楽しい効果ですね。

セント(香り)

ブラマジガール登場のところでいい香りがしました・・・!!

行く前に香り・・・???
と思ってたんですが、
なるほど。こういう使い方かと。

アップルとレモンの時も香りがするかな~?と思ったら、
ブラマジガールだけでしたね。
やはりブラマジガールは特別ということか・・・!

まとめ

2D含めて遊戯王映画は3回目なんですが、
最初から4DXでやってほしかった!!というのが本音ですね~。
どこでどういうシーンが来るかわかってるので、
(さすがに3回も観ると覚える)
たぶんこういう効果が来るだろうという予測がついてしまい、
あんまり驚きはないんですよ・・・。

それでもウォーターブラストやセントは楽しかったです!
ストーリーをほぼ暗記しちゃってる遊戯王映画リピーターでも十分楽しめると思います。
デュエルシーンの臨場感を味わいたいならオススメです!

あなたへのおすすめ

※遊戯王情報をまとめて
遊戯王映画&原作情報まとめ

スポンサーリンク


  こちらの記事もあわせてどうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ